fc2ブログ

(元)社内SEの徒然なる日記

庭の手入れに熱中してたら手の皮が・・・

■ 皮が剥けた

とある土曜日の午後、外出から戻ってきた後で時間ができたので、少しだけ庭の手入れをすることにしました。

ほんの少しだけのつもりだったので軽装で出たのですが、始めてみると思ったよりも熱中してしまって、気がついたら3時間ほど働いていました。

それは良かったのですが、良くないのは小さなスコップで執拗に土を掘り続けたことでした。はい、手袋を外すと手の皮が剥けていました。

千切れた皮を可能な範囲で除去してから絆創膏を貼りました。
家庭菜園で手の皮剥けるa - 1

■ 経過

怪我をしてから2日間は、ちょっと触れるだけで激しい痛みを感じて困りました。利き腕の手の平なので使用頻度が高いのです。

それでも自宅では妻が助けてくれるので問題ないのですが、仕事については自力で何とかするしかありません。具体的には、マウスに手の平を付けられないので若干中に浮かせるようにしていたのですが、ふとした弾みで怪我した箇所に触れて、思わず「うぐっ」と声が・・・

これは長くかかるかと思ったのですが、3日目には強い痛みは感じなくなっていました。

ちょっと絆創膏を貼っていた箇所が汚い感じです。
家庭菜園で手の皮剥けるa - 2

その後、風呂に入ったのですが絆創膏が剥がれてしまいました。
家庭菜園で手の皮剥けるb - 1

ただ、それでも水につけても染みませんし、このままでも良いかなと思ったのですが妻が許してくれませんでした。
家庭菜園で手の皮剥けるb - 2

■ 後書き

正直、早くても一週間はダメかと思ったのですが、思ったよりも早く回復しそうです。考えてみると皮が剥げただけですからね。回復も早いというものです。

しかし、今回の怪我は油断でした。ちょっとした雑草の始末には小さなスコップの方が良いかと思ったのですが、こんなことなら大きなスコップで土を掘り返した方が良かったです。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end —
スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する