fc2ブログ

(元)社内SEの徒然なる日記

いざという時のために、CORONAの小型ストーブ(RX-2218Y-HD)を購入!

■ 地震の備え

地震(台風に続いて大地震で大停電!(前編)台風に続いて大地震で大停電!(後編))では、北海道全域で停電(ブラックアウト)が発生する事態になりました。

まだ夏の終わりくらいだったので良かったのですが、これが冬だった場合は大変な事態になったと思います。また、据え置き型のストーブが設計上の耐用年数を超えているという事情もあって、そろそろ心配です。

そこで、電気がなくても使える小型ストーブを購入することにしました。

イオンに、小型で七千円くらい小型のストーブが売っていたという話を聞いて行って見たのですが、既に売り切れていました。ケーズデンキ、サンワドーと巡ったのですが、売り切れか、予算外。どうやら、考えることは皆んな同じようです。

諦めかけたのですが、最後に行ったホーマックで、ようやく発見しました。

・・・っていうか、ホーマックでは同じ価格帯のストーブが大量入荷されていました。これ、売り時と判断して大量仕入れしたと思われます。

■ CORONAの小型ストーブ

購入したのは、CORONAのRX-2218Y-HDです。
CORONAのストーブ - 1

CORONAのストーブ - 2

早速使ってみようと思ったのですが、中に注意書きを発見。
CORONAのストーブ - 3

CORONAのストーブ - 4

ふむ、少し時間を置いた方が良いらしいです。

給油時に手を汚さないと書いていたのですが、こういう仕組みでした。
CORONAのストーブ - 5

CORONAのストーブ - 6

CORONAのストーブ - 7

以前は手で回してキャップを外していたものですが、変わるものですね。

給油してから20分ほど待って点火しました。点火燃焼位置にグルッと回して、点火ボタンを押下。今ひとつ点きが悪いので燃焼筒を触っていたら、無事に点火しました。
CORONAのストーブ - 8

小さいので火力は今一つではありますが、そこそこ暖まりますし、緊急時の一時使用であればカタログスペックの倍程度の広さでも問題なく使えそうです。

これで冬に何かあっても安心ですね。

■ 後書き

売り切れとか書いていますが、温風式のストーブなら結構残っていました。ただ、温風式は空気が乾燥するせいか人気が無いようです。

ホーマックでは、全く同じ値段で違うメーカーのストーブがあったので、どちらが良いか悩んでいました。すると、一人増え、二人増え、気がついたら、周りをぐるっと囲まれていました。繰り返しになりますが、皆んな考えることは同じようです。

この話はそれで終わりなのですが、その後、旭川のとある店舗で点火に乾電池が要らないというストーブが売られていました。手でレバーを回すことで点火するそうです。天災への対策という意味では、こちらの方が良かったのかも知れません。

まぁ、今回買ったストーブも乾電池が無くても点火可能らしいので、良いといえば良いのですが。要するに、マッチか何かで直接芯に火を付ければ良いそうなのです。ストーブって結構単純な仕組みなんですね。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end —
スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する