fc2ブログ

(元)社内SEの徒然なる日記

ようやく心から理解した「曖昧な笑顔」と大人

■ 聞く?

今回は、仕事の愚痴見たいなもので、ちょっと陰気?なお話です。

ってことで、そういうのはノーサンキューって方は、読まないよう、お願いしますm(__)m










ok?

■ 曖昧な笑顔

勤め先の会社が、業務のルールを変えようとしているようなのです。というか、実務レベルではすでに変えていて、それほ補完というか、強化というか、そんな感じのモノを準備し始めています。

私自身は役職上では中間管理職なのですが、実際には一担当者って立場で、基本的にはシステムの設計とかプログラムとか、そういうのが本職です。まぁ、最近はプロジェクトマネジメントなんてのもやってはいますが、それにしたって対象は自部署の範囲内の話です。

って立場でして、権限も大したものじゃないのですが、なぜか関わる羽目になってしまいました。

本当は、他の方がやるべきことなのですが、どうも上手くまとまらないようで、業を煮やした上司が「お前が入ってまとめろ」と。

ってことで、色々と聞き出して、タスクを整理して、大きな目線でのスケジュールを調整した上でプロジェクトチームの方に報告に行ったのですが、これが、まぁ、凄いのです。

業務ルールを変えると言っても、本来であれば現場のことをしっかりと理解した上で進めないとダメなのに(守れないルールは現場を疲弊させ、不正の原因になる)、その考慮が一切なく、一方的に決めたルールを現場に押し付けようとしています。

実は、私の部署で個別に現場に対してヒアリングをしていて、変えたというルールが徹底されていない、というか、ルールを誰も認識していないし、ルールとやらが書かれた資料がどこにあるのか、そもそも存在するのかも誰も知らないという状態なのは知っていました(そもそも、私自身も知らないし)。

その辺りを、それとなく投げかけて見たのですが、そこから業務ルールに対する演説が開始され、そのあまりに滑稽な姿に、もう、なんと言って良いやら・・・

さらに、まったく聞いたこともない資料を持ち出して「これを作ることになっている」とか言い始めています。「聞いていないのか!?」とか怒声を上げているのですが、そんなもん知らんよ・・・

私も気が短い人間なので、言われたら数倍にして言い返すのですが、あんまりな事態に気が付いたら顔に笑顔が張り付いていました。

あぁ、日本人がよくやる「曖昧な笑顔」って、こういうことなのね。

■ 後書き

私も言われっぱなしで仕事を押し付けられても困るので、その場で上手いこと立ち回り、個別の言動を逆手にとって自部署の仕事を減らし(っていうか、相手に押し付けた)、全責任を相手が取らざる得ない方向に誘導しました。

もっとも、会議の席では、それで同意を得たのですが、相手が相当の嘘つきなので、実際はどうなることやら。

適当に「皆んなで頑張りましょう」とか景気の良いことを言って機嫌をとって、最後には、なんとか全員が笑顔で終わるように調整できたので、上出来でしょうかね。

って経緯を、上司に報告したのですが、「お前もようやく大人になったな」とか褒められました。

・・・・・・・・・・・・・・・大人ってそういうもんなのですかね。なんか、褒められたのに嬉しくないです(苦笑)

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end —
スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する