社内SEの徒然なる日記

札幌東区の東健康づくりセンターで筋トレ(程よく良かった)

■ 健康づくりセンター

中央区の健康づくりセンターは、なかなか良かった(札幌中央区の健康づくりセンターで筋トレ(かなり良かった!)前編札幌中央区の健康づくりセンターで筋トレ(かなり良かった!)後編)のですが、やっぱり遠いのが問題です。

そこで、もうちょっと近場にある東健康づくりセンターに行ってみました。

正面に駐車場がありますが、それほどの台数は止められません。しかし、日曜日の14時でガラガラだったので、何かイベントでもなければ駐車で困ることはなさそうです。
東健康づくりセンター - 1

東健康づくりセンター - 2

東健康づくりセンター - 3

東健康づくりセンター - 4

・・・実は、最初駐車場をスルーして、隣のビルの有料駐車場に止めてしまいました。何か変だなって思って入れ直したのですが、うん、何だかね。

■ 入館

館内に入ると、日曜日のためか受付が全て閉鎖されています。
東健康づくりセンター - 5

東健康づくりセンター - 6

エレベーターと階段があります。健康づくりセンターは3階の模様。ここは階段で進みます。
東健康づくりセンター - 7

東健康づくりセンター - 8

東健康づくりセンター - 9

中央区のように、面白い張り紙などは無く普通に到着しました。

■ 受付

受付には、中央区と同様に外履用のロッカーがあります。うん、これは助かります。もっとも、中央区に比べると、かなり少なめではありますが、施設の規模が小さいようなので、これで十分ってことだと思います。
東健康づくりセンター - 10

受付横には券売機。1回200円と、他と比べて信じられない衝撃の安さです。券を購入して、侵入です。

なお、実際には受付で質問表に記入したり、ちょっとした手続きがあったのですが、それは別の機会に記事にします(札幌市の健康づくりセンターでユーザーカードを取得)。

■ 通路、更衣室

受付を過ぎた通路です。
東健康づくりセンター - 11

この手前に男性更衣室があります。通路奥の右手がトイレ、左手がトレーニングルームって感じです。
東健康づくりセンター - 12

通路を戻って更衣室。やや小ぶりな更衣室ですが、無料ロッカー(100円硬貨で使用後返却)にシャワー室があります。そして、ドライヤーもあるので、文句無しです。
東健康づくりセンター - 13

東健康づくりセンター - 14

■ トレーニング

トレーニング室(体育館の一部使用って感じ)に入ると、そこそこ機械の姿が見えます。エアロバイク、ルームランナーが数台ずつ。数は少ないですが、利用者も少なめなので特に困ることもなさそうです。

あとは、筋トレ用のトレーニング機がいくつか見えます。確かに、他の施設に比べると若干数が少なめに感じますが、胸筋、背筋、腹筋を鍛えられますし、下半身については他施設に引けを取りません。

・・・うん、良いんじゃない?

あえていうなら、肩の筋肉を鍛える機械がなかったくらいで、特に不自由も感じません。

もちろん、ダンベルも設置してあります。最悪、これがあればどうとでもなります。ただ、ダンベルの最高重量が8kgまでしかなかったので、やや物足りない感じもします。

そうそう、機械がらみで面白かったのが、負荷を増減する仕組みの違いです。

大抵の機械は重りを調整することで負荷を変えているのですが、ここの機械の数台は、空気圧か何かを調整することで負荷を変更できるようなのです。

手元に負荷を上げるボタンと下げるボタンがあって、それを押すことで圧が変わって負荷が変動するようなのです。これまで行ってきた施設にない特徴で、面白かったです。

■ 後書き

事前にホームページ(http://www.shsf.jp/sapporo-kenkoe)をみた感じと、そして利用料金が200円と妙に少額なことから、全く期待していなかったのですが、ぶっちゃけると悪くなかったです。

こう言ってはなんですが、厚別区体育館(厚別区体育館で筋トレしてみた)より良いんじゃないかと感じたくらいです。

下半身を鍛える機械は充実していたのですが、上半身の方が少し弱めって感じもしますが、それはそれで良い気もします。

これまで、主に筋肉量を増やす方向で筋トレしてきたのですが、そろそろ辛いと感じるようになってきました。正直、ムキムキになりたいわけじゃないし、満足いく程度の筋肉はついたので、あとは現状維持ができれば十分かなと。

そう思って、負荷を増やすのでは無く、やや弱めにして回数を増やす方向にシフトしたのですが、随分と楽になりました。うん、この程度の軽い筋トレが私には似合っている気がします。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

札幌中央区の健康づくりセンターで筋トレ(かなり良かった!)後編

■ 健康づくりセンター

健康づくりセンターに入ると、入り口に案内が立っています。うん、そりゃ初めての人はどこに行ったらいいかわからないよね。
健康づくりセンター(中央区) - 7

このビル、運動系の施設以外にも色々と用途があるようです。まぁ、運動施設しかなければ体育館って名乗るだろうし、そりゃそうですよね。

入り口には特に受付などはなく、エレベーター2基と階段があるだけです。4階なのでエレベーターにしようと思ったのですが、これも運動と思って階段で進みます。

まだ・・・知らない方が多すぎる!!
健康づくりセンター(中央区) - 8

実は・・・1回390円♪健康づくりセンター
健康づくりセンター(中央区) - 9

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いや、ここに貼っても。

ここに来て、わざわざ階段を登るような酔狂な人間は、既に知っていると思うのですが。まぁ、面白いことは事実ですが。

んで、到着。階段の踊り場の防火扉が入り口だそうです。
健康づくりセンター(中央区) - 10

健康づくりセンター(中央区) - 11

■ 受付

防火扉を開けると、普通に入り口でした。
健康づくりセンター(中央区) - 12

正直、開けたら防火扉に貼ってあった写真の場所に出て注目の的になるんじゃないかとドキドキしていたのですが、一安心です。なお、すぐ左手がエレベーターでした。

外履は、ここで脱いで靴箱にしまうようです。鍵もついていて無料で、これは本当にありがたいです。数は少ないですが、ブーツ用の大きめの靴箱も何個か(目についたのは6つくらい)ありました。

上の写真だと、奥の左手に受付があって、そこに券売機が見えます。この券売機は、各区の体育館にあったものと同じ機種に見えます。

ここ、体育館の回数券って使えるんだろうか?って思って受付の方に聞いたのですが、ダメだそうです。体育館と健康づくりセンターって管轄が違うのかな?

素直に券を購入。今回は様子見なので回数券は買わずに1回券です。

受付に渡すと「続けて利用されますか?」と聞かれたので、「今回は様子見」と伝えると、名簿(らしきもの)を取り出して記入するように言われます。

書くのは、使用日、地区(白石区とか)、年齢、男女。ふむ、使用者の傾向を把握するのが目的みたいです。多分、続けて使うと答えたら会員カード見たいなのを渡されたと見ました。

■ 更衣室

受付から向かって左130度回転したあたりが男性用更衣室のようです。更衣室の前にトイレがあり、上着をかけるハンガーが少量ですが設置してありました。

更衣室は、かなり狭め。そして、更衣室の奥にシャワールームが見えます。のぞいて見たのですが、3つくらいシャワーがあります。もちろん、シャンプーやボディーソープの設置は無しです。

ロッカーは縦長で鍵付き。
健康づくりセンター(中央区) - 13

コイン制ですが、素晴らしいことに使用後に返却するタイプでした。
健康づくりセンター(中央区) - 14

■ トレーニング

受付の左側が運動フロア(体育館)の入口、右側からはストレッチルームに入れます。ストレッチルームには、運動フロアからも入れました。

ストレッチルームは結構な広さにマットを敷き詰められていました。ストレッチには良いのですが、ちょっと広すぎな気もします。これだけスペースがあるってことは、何かの教室で使うってことでしょうか。

運動フロアは小ぶりな体育館ってくらいのスペースに見えましたが、その大半を何らかの教室の専用スペースとしているらしく、トレーニングのためのスペースは端っこだけ。

まぁ、その空間を各種トレーニング用の機械が埋めているので、なおさら狭く感じるのでしょうが。

さて、事前のホームページの情報からエアロバイクとルームランナーが大量にあるのは分かっていました。だが、私の目的はそれじゃなく筋トレです。

それに相応しい道具があるかと思っていたのですが・・・

うん、素晴らしい!

足を鍛える機械、腹筋、肩、胸、尻、内股、背筋、一通り揃っています。さらに、ロープみたいなのを引っ張るタイプの機械もあって、充実した筋トレが可能になっています。

さらに、最深部には待望のダンベルが各種揃っています。完璧です!もっとも、ダンベルは使用者が少ないらしく、スペースが狭いのが難点ですが、あるだけで十分です。

■ 筋トレ開始

これまで訪問した体育館の場合、施設の人って受付にいるだけで姿を見せなかったのですが、こちらの健康づくりセンターでは常時人がついているようです。

上記で書いた各種機械ですが、使おうと思って触っていると、すぐに声を掛けて来て使い方を説明してくれます。正直、初見だと分かりにくいので助かりました。

まぁ、こういう声かけが苦手な人には合わないかな?

もちろん、各機械にはタオルがあって、使用後に汗を拭くようになっています。胸筋を鍛えた後に拭き忘れそうになったのですが、施設のお姉さんにやんわりと注意されました(ゴメンナサイ)。

何にせよ、1時間ほど充実した筋トレが出来ました。うん、これまで行った中では最高評価かもしれません。

■ 後書き

受付で使用者の地区の話が出ていましたが、書きながらチラッと見ると、台湾という文字が・・・

え、台湾から健康づくりセンターに来たの?って驚いたのですが、よく考えると、台湾出身で札幌在住ってことなんでしょうね。

・・・いや、それなら札幌の住んでいる区を書かないか?どうでもいい話ですが、こういうのって、ちょっとだけ気になります。

しかし、ここは良い施設なので通いたいのですが、我が家から遠いのが難点です。車で30分くらい掛かるんじゃないでしょうか。夏場は良いのですが、雪が降ってくると辛いです。

さて、どうしようかな?

前編:札幌中央区の健康づくりセンターで筋トレ(かなり良かった!)前編

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

札幌中央区の健康づくりセンターで筋トレ(かなり良かった!)前編

■ 今日の筋トレ

週に一度の筋トレですが、さて今週はどこでやりましょうか。厚別区体育館も悪くはなかった(厚別区体育館で筋トレしてみた)のですが、雪が降って動きにくくなる前に色々と見てみたいところです。

ってことで、今回は札幌市中央区にある健康づくりセンターに行ってみました。

■ 駐車場

カーナビを頼りに、不慣れな中央区で車を走らせます。若干手こずった(具体的には行き過ぎてUターンした)のですが、無事到着。

・・・のアナウンスがナビから聞こえるのですが、どこだ?

かなり背の高いビルの横を走っていたのですが、どうやらビルの立体駐車場に入れって言われているようです。
健康づくりセンター(中央区) - 1

とりあえず、車の頭を突っ込むと整理員の方が誘導してくれました。立体駐車場になっているらしく、左側が普通車で、右側が小型車という分けのようです。

普通の立体駐車場なら、すぐに入り口が開いて中に入れさせてくれるのですが、何やら私の車を見ながら手元の紙に書き込んでいます。どうやら、車のナンバーを控えているようです。

ま、後は普通の立体駐車場と同じで、中に車を突っ込んで、サイドブレーキを掛けて降車。整理員の方から駐車券をもらって出発!

と思ったら、何をしに来たのか聞かれます。何やら4階が云々とか言っていますが、良く分からないので戸惑いながら「健康づくりセンターに来たんだけど・・・」って言ったら、「あぁ、4階でしょ」と言っています。

・・・なるほど、4階が私の目的地なのね。

ちなみに、駐車券はコレ。
健康づくりセンター(中央区) - 6

んで、帰る時には使った場所の受付で確認印を押してもらわないとダメらしいです。

・・・うん、駐車券なんてシゲシゲと読まないし、誰も言ってくれなかったから、帰る時に確認印なんてもらいませんでしたよ。

「今回はいいけど、次からハンコ貰ってください」って整理員の方に怒られました。うーん、この辺りは流石に公共施設の駐車場ですね。お堅いことです。

ま、中央区で無料の駐車場ってなると、この程度はしないと違う目的で使われるでしょうから当然と言えば当然ですかね。

■ 入館

さて、車を止めてビルの横を歩きながら、このブログのために写真をパチパチ撮ります。

まず、駐車場の入り口(上の写真)、続けて駐車場入り口の向かって左側にある入り口を撮影。ここが入り口なのかな?
健康づくりセンター(中央区) - 2

っと思っていると、どうも、これまでのやり取りで初見さんと理解したらしく、駐車場整理員の方が出て来て、入り口はそこじゃなくて、あっち(駐車場入り口から左手にさらに進んだところ)と教えてくれました。

あっちに進みます。
健康づくりセンター(中央区) - 3

到着です。
健康づくりセンター(中央区) - 4

健康づくりセンター(中央区) - 5

おぉ、立派なビルです。これまで通っていた体育館と比べるとランクが一つ上って感じです。

■ 後書き

ちょっと長くなったので、ここで分割します。中については後編にて。

後編:札幌中央区の健康づくりセンターで筋トレ(かなり良かった!)後編

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

社内SEの徒然なる日記(2017年9月28日) ストーブ始動(2017)

■ ストーブ始動

ここ最近、朝晩の冷え込みが厳しくなって来ました。まだ耐えられそうなのですが、別に我慢する必要はありません。っていうか、去年のように風邪を引いても困るので、ストーブを始動することにしました。
ストーブ始動(2017) - 1

そして、夏季は停止していた空気清浄機も再稼働です。
ストーブ始動(2017) - 2

暑くて窓を開けているのに空気清浄機を動かしてもしょうがないので、止めてたのです。まだ加湿機能はなくても良いかと水タンクは未設置なのですが、唇の感じから、そろそろ動かしても良いかもしれないです。

■ 後書き

なお、去年のストーブ始動はいつだったかと思ったのですが、ほぼ同じ時期だったようです(ストーブ始動!そして風邪と出前)。

でも、去年は22日だったので、今年よりも6日も前。そう考えると、やっぱり去年は寒かったみたいです。

もう少しで雪が降るかと思うと、憂鬱です。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

FC2ブログ投稿キャンペーン当選!・・・だが

■ 

ブログ投稿キャンペーン(FC2ブログの夏休みの思い出キャンペーン)、せっかくのイベントだからと参加したのですが、見事に当選したようです。
ブログ投稿キャンペーン当選(2017) - 1

やった!気合入れて描いた甲斐があったよ!

って喜んだのですが、よくよく見ると何やら嫌な予感。

・・・都市ガス?

しまった!我が家のガスはLPガスだった!

■ 後書き

もらって転売するって手もあるのですが、あんまり気持ちいい方法じゃないので、当選メールの返信フォームから辞退できないかとお願いしてみました。

うーん、私のせいで、本来の当選者の権利を奪ってしまって申し訳ないです。他の方に当選の権利を譲ることが出来れば良いのですが・・・

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop