社内SEの徒然なる日記

湯の花江別殿がそこそこ良かった

■ 湯の花

湯の花といえば、積極的にコマーシャルとか出してる札幌近郊の有力な温泉施設です。何店舗かあるのですが、小樽、朝里、定山渓、江別と、いずれも札幌中心部から離れた場所にあります。

激戦区の札幌中心部では勝負しないって方針なんでしょうかね?

先日、ふと気が向いたいので、江別殿に行ってみることにしました。結構広大な駐車スペースを確保しているので、駐車できないってことは無い感じです。
湯の花江別殿 - 1

湯の花江別殿 - 2

館内に入ると、券売機が2台並んでいます。
湯の花江別殿 - 3

湯の花江別殿 - 4

大人1回440円。札幌近郊の銭湯の相場って、だいたいこれくらいですね。少し気になったのは、館内着のレンタル。

一瞬、岩盤浴用のものかと思ったのですが、ホームページの料金案内を見ると、「超美肌浴(専用セット付き)」と書いているので、本当に館内着のようなので、ある程度の長居を想定しているようです。

靴箱は100円硬貨の返却式。
湯の花江別殿 - 5

1階が銭湯で2階が休憩所(食事処)のようです。
湯の花江別殿 - 6

ただ、1階にもドリンクコーナーがあるので、長居せずに、軽くつまむのであれば、こちらで十分って気もします。
湯の花江別殿 - 7

■ 銭湯

脱衣所は、特に代わり映えのしない100円ロッカー方式。シャンプー、ボディソープは備え付けあり。ここまでは良くあるのですが、ドライヤーが無料で使えます。

意外とドライヤー別料金って多いので、これは良いところです。ただし、タオルは自前です。まぁ、レンタルもあるようなので、それでも良いのでしょうが。

肝心のお風呂ですが、茶色っぽいお湯で温泉って気分が味わえて、なかなかグッド。それに浴槽の種類も多くて楽しめます。うん、これは良いです。

さらに良いのは、こちらは再入浴可能ってところです。
湯の花江別殿 - 10

この入館料(440円)で再入浴を許可しているところって、他に私は知りません。館内着といい、長居してもらうことを前提にしているのは間違いなさそうです。

■ 休憩

風呂から上がって、2階に向かいます。お腹が空いたので、ちょっと食べて飲みたい所。まずはメニューを拝見。
湯の花江別殿 - 8

湯の花江別殿 - 9

この手の施設にしては、結構メニューも豊富です。宿泊もできるようタイプの施設に比べれば落ちるけど、銭湯のよりは上って感じです。個人的には、若鶏の半身揚げが存在することに驚きました。

とりあえず、ビールと枝豆。そして半身揚げを注文。
湯の花江別殿 - 11

なお、半身揚げの写真は撮影を忘れました。何せ30分くらい掛かるので、その間にビールで良い感じに酔っ払いまして、撮影どころの話じゃなくなりまして。

そうそう、2階ですが、こんな感じでテーブルが並んでいるタイプです。この他に普通のテーブルと椅子の席もありました。
湯の花江別殿 - 12

■ 後書き

私が入館したのは15時くらいだったのですが、お客さんが沢山いました。値段が安い割に温泉、再入浴、ドライヤー無料、食事も悪く無いし、かなりコストパフォーマンスの良い施設なので、人気なのは頷けるところです。

正直、近所にあったなら平日夜の御用達になっていたと思いますが、片道30分は掛かるので、あまり頻繁に通うってことは無さそうですが。

あえて残念な所があるとすれば、横になってくつろぎ切れないって所でしょうか。2階の大広間で横になれるのですが、寝るには床がちょっと硬い。短時間なら良いのですが、館内着を使うくらいの長時間となると、下に敷くものが欲しい所です。

別に大層なものじゃなくて唯の座布団とタオルケットで十分なのですが、パッと見た感じ、見当たらなかったんですよね。もしかして、どこかにあったのでしょうか?

それがあったら、もう完璧だったと思います。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

札幌西区の西健康づくりセンターで筋トレ(開放感が良い!)

■ 健康づくりセンター

札幌市の健康づくりセンター巡りも、いよいよ最後です。ということで、西区にある西健康づくりセンターに行ってきました。

カーナビに住所をセットして走らせるのですが、何やら進む方向に見覚えがあります。何だろうと思ったら、花ゆずきという銭湯(湯処花ゆづき、ロウリュと炭酸泉を堪能 前編湯処花ゆづき、ロウリュと炭酸泉を堪能 後編)に近い場所にあるようです。

■ 駐車場

駐車場は、建物の裏にあるようです。
健康づくりセンター(西区) - 1

写真の左端に建物の影が見えていますが、ここに駐車場整理員の方がいます。車を駐車して歩いて行くと駐車券を渡されました。
健康づくりセンター(西区) - 2

向かった先でハンコをもらわないといけないそうです。このあたりの仕組みは中央区と同じですね(札幌中央区の健康づくりセンターで筋トレ(かなり良かった!)前編札幌中央区の健康づくりセンターで筋トレ(かなり良かった!)後編)。

ただ、時間帯によっては不在になるらしく、その場合は回収箱に券を入れておけば良いそうです。

■ 進行

さて、これが西健康づくりセンターです。
健康づくりセンター(西区) - 3

健康づくりセンター(西区) - 4

健康づくりセンター(西区) - 5

健康づくりセンター(西区) - 6

入り口は、最後の写真の方です。入ると、例によって階段とエレベーター。当然、階段を選択。
健康づくりセンター(西区) - 7

2階に行くと、親切にも受付方法の案内がありました。
健康づくりセンター(西区) - 8

当然のごとく、靴箱完備。本当に、この靴箱はありがたいです。
健康づくりセンター(西区) - 9

上履きに変えて進みます。
健康づくりセンター(西区) - 10

進んで左手が受付で、さらに奥がトレーニングルーム。正面に進むと運動スタジオ(色々と開催しているナンタラ教室とやらの場所らしい)。右手が更衣室&トイレ。

■ 受付

券売機で券を買おうとカバンを漁った(お金を出すため)のですが、東健康づくりセンターで作ったユーザーカード(札幌市の健康づくりセンターでユーザーカードを取得)を入れた子バックが見当たりません。

勘違いかと思って何度か探したのですが、結果は変わらず。どうやら忘れてしまったようです。

まぁ、無いならないで良いかと思って券を買って受付にカードを忘れたと伝えたのですが、ここでまさかに利用者確認が行われました。姓名を伝えると、同姓同名の人がいると言われて、さらに生年月日を聞かれました。

てっきり、ビジター利用になるか、中央のように名簿に書くことになるのかと思っていたので、少し驚きました。

■ 更衣室&シャワー

受付を済ませて更衣室へ。ここの更衣室は、健康づくりセンターの中でもっとも広く、ロッカー数も多いです。そして、安心と信頼の100円硬貨(使用後返却)です。
健康づくりセンター(西区) - 11

洗面台にドライヤーも設置。
健康づくりセンター(西区) - 12

さらに横からシャワー室へ。
健康づくりセンター(西区) - 13

健康づくりセンター(西区) - 14

健康づくりセンター(西区) - 15

健康づくりセンター(西区) - 16

見ての通り、かっちり区切られた結構立派なシャワー室です。ボディソープやシャンプーの類は無いので持ち込まないと行けませんが、ドライヤーもあるので運動後に汗を流すのであれば十分です。

■ 筋トレ

続けて、筋トレ開始です。

他の施設だと、学校の体育館のような広いスペースの一部にトレーニング用の機械を設置していたのですが、こちらは完全にトレーニングのためだけのスペースになっていました。

さらに上階がウォーキングデッキになっているので、下から見上げると開放感があって気持ち良いです。何というか、感覚的にはジムの類に近い印象を受けました。

設置されているマシンについては、エアロバイクとルームランナーが大量に設置されており、筋トレ用の各種マシンが各部位ごとに数台存在しています。

そして、待望のダンベルも完備。重さも10キロ以上の重さのダンベルもあるので、充実した筋トレが可能。

うん、素晴らしいです。

■ 後書き

ってことで、西健康づくりセンターは素晴らしい施設でした。駐車場も整理員がいるとはいえ平地で止めやすいし、更衣室も広く、シャワー室も上等。

開放感があるので筋トレしていて気持ち良いし、必要な設備も過不足なく揃っている感じで不満はありません。

さらに、近くに花ゆづきがある(近いと言っても、歩きだと辛いだろうけど)ので、筋トレ後にゆったりっていうのも悪くありません。っていうか、筋トレ後に花ゆづきでノンビリ過ごしました。

問題があるとしたら、我が家から遠いってことでしょうか。距離でいえば、もっとも遠いのはシャトレーゼ・ガトーキングダムなのですが、札幌中心部を走る関係で、こっちの方が時間がかかりそうです。

近くにあれば主要筋トレ施設としたと思うのですが、ちょっと残念です。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

支笏湖に車で行ったら紅葉が綺麗だった

■ 支笏湖へ

10月の3連休、あちこち行っていた(当別の道の駅「北欧の風」と周辺いろいろフルーツパーク仁木とやらに寄ってみた)のですが、最後の1日は支笏湖にドライブに行ってみました。

支笏湖といえば、サイクリングで大苦戦した所です(支笏湖までサイクリングに再挑戦!(前編)支笏湖までサイクリングに再挑戦!(後編))。あの時の苦労が思い出されて、いろいろと思うところがあります。

あいにく、天気はあまり良くなかったのですが、紅葉は綺麗でした。
支笏湖の紅葉 - 1

サイクリングの時は必死に自転車を漕いだのですが、車だと楽なものですね。あっという間に、最高到達点を超えてしまいました。

サイクリングの時は支笏湖が見えた地点で引き返した(主に、水不足が原因)のですが、さらに進んでみます。左手側に進むのが正しいルートのようですが、右手になにやらありそうな気配なので、そちらに行ってみました。

すると、こんな施設があったのです。
車で支笏湖 - 1

車で支笏湖 - 2

車で支笏湖 - 3

車で支笏湖 - 4

車で支笏湖 - 5

車で支笏湖 - 6

車で支笏湖 - 7

車で支笏湖 - 8

車で支笏湖 - 9

車で支笏湖 - 10

車で支笏湖 - 11

車で支笏湖 - 12

広い駐車場、大きなトイレ、食堂、ボート、釣りも出来るようです。こんな施設があったんですね。本格的な釣りをしようとは思いませんが、貸し竿があるならやってみるのも面白そうです。

■ 後書き

「ヒメマスの里 ポロピナイ」って言うらしいです。サイクリングの時に引き返した場所から、ほんの少し行った場所です。サイクリングの時に知っていたら、ここまで行ったのに・・・

それを考えると、こう、いろいろと口から湧き出してきそうです。っていうか、湧き出して同乗者にグチグチ言ってました(マジかよ、とか)。

ここを出てから千歳の方まで抜けて、札幌に戻りました。同じ道を走っても面白くないからって事でしたが、結構楽しかったです。

なお、支笏湖の観光施設が集まっている場所は、入場が有料という表示を見た瞬間、「有料なら見なくていいや」って話になって素通りとなりました。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

初めての追加投信型!(のむラップ・ファンド、フィデリティ・日本成長株・ファンド)

■ 追加投信型!

もう随分前、具体的には7月末の暑さが厳しいころ、新たに投資信託を始めました。

投資信託は、ずっと毎月決算型にしていたのですが、成績の悪さが続いているので考えものです。最悪でも、配当された金額分は損失を防げるので、それはそれで良いと思っていたのですが、ひふみプラスの好成績(社内SEの徒然なる日記 投資信託の運用状況(2017年3月)社内SEの徒然なる日記 投資信託の運用状況(2017年6月))を見ると、ちょっと心が揺らぎます。

そこで、今回は配当のない追加投信型にしてみようと思います。

「のむラップ・ファンド」と「フィデリティ・日本成長株・ファンド」です。
追加投信型始めました - 2

追加投信型始めました - 3

のむラップ・ファンドは、いくつか種類があるのですが、もっとも安定している「保守型」を選択。債権の比率が多いので、大崩れはしないと期待したいところです。

フィデリティ・日本成長株・ファンド。フィデリティは毎月決算型も買っているので、同じフィデリティでも、毎月決算型と追加投信型で、どのような違いが出るか見てみたかったから。まぁ、何もかも違うので、見て楽しむ以上の意味はないのですが。

■ 後書き

今回のお土産は、こちらです。こういう消耗品は使うので助かります。
追加投信型始めました - 1

・・・そうそう、書いていませんでしたが、今回の購入も北海道銀行です。銀行で投資信託を買うのって良くないと言いますし、それ自体は正しいと思うのですが、何というか、そう、面倒なので、これはこれで良いのですよ。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

社内SEの徒然なる日記(2017年10月29日)タイヤ交換、水抜き

■ 冬の準備

先日は雪も降ったし(社内SEの徒然なる日記(今年の初雪、札幌市白石区)2017年10月23日)、そろそろ冬の準備をしようと思います。

まぁ、準備といってもマンション暮らし。庭もないので冬囲いも必要ないし、灯油も自分で給油する必要はないし、服にしても耐寒装備は盤石です(GLOBAL WORKのダウンコートを調達厳しい冬を越えるため「京都 おかげさまで パイロット キャップ あったか 飛行帽」)。

ってことで、車のタイヤ交換くらいです。

■ タイヤ交換

私はタイヤ交換と同時にオイル交換もしてもらっています。近所のガソリンスタンドでお願いするのですが、今年は久しぶりにディーラーにお願いしようかと迷っていました。

いつもならキャンペーンのハガキが届きます。それが届くようならディーラーに行こうと思っていたのですが、結局届きませんでした。多分、11月に入ったら届くのでしょうが、それだと遅いんですよね。

11月上旬って連休があるので、実家に帰って冬の準備を手伝うのですが、そこで雪が降ることが多いので、念のためにタイヤ交換は早めにしておきたいのです。

ってことで、今年もガソリンスタンド一択でした。でも、結構高くつきました。てっきり早期割引でもあるのかと思ったのですが、1本540円と普通の値段、オイル交換で3000円ほど、エレメントも交換したりして、結局7000円超。

うーん、これならディーラーの方が安かったんじゃないでしょうか。

■ 後書き

面倒なので、一緒に水抜き剤も入れてもらおうと思ったのですが、品切れだそうです。品切れというよりも、セルフのガソリンスタンドなので、水抜き剤は備蓄していないのかもしれません。

ってことで、水抜き剤を購入して自分で入れました。
冬の準備(水抜き) - 1

冬の準備(水抜き) - 2

購入したのは、ジョイフルエーケー大麻店。いつもはホーマックなのですが、大麻体育館で筋トレしようと思ったので、そのついでに寄り道です。

車用品のコーナーがあるのですぐに見つかると思ったのですが、水抜き剤が見当たらない。この時期に無いわけが無いと必死に探してしまいました。まぁ、私が見過ごしていただけで、普通に売っていたんですがね。

その後、大麻体育館に行ったのですが、駐車場が満車。っていうか、出待ちしています。うーん、意外な人気です。結局諦めて別の場所(東健康づくりセンター:札幌東区の東健康づくりセンターで筋トレ(程よく良かった))で筋トレしました。

その後、白石区温水プール(札幌市白石区の白石温水プールで水中ウォーキング!(効果は抜群だ))で水中ウォーキング。

こうしんの湯(炭酸泉がいい感じのこうしんの湯)で炭酸泉に浸かり、スターバックスでカフェミストを頂きながら、ブログを執筆。
スターバックスでカフェミスト - 1

スターバックスでカフェミスト - 2

うん、充実した1日でした。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop