社内SEの徒然なる日記

暑く冷たいうどんと筋肉痛

■ 注意

最近はいつもそうかもしれませんが、今回の記事はそれに輪をかけています。文字通りの日記ですので、適当に読み流してください。

■ うどん

お昼ご飯をどうしようかと思ったのですが、冷蔵庫の中には何もないし、かと言って今日は外出したくない。そこでうどん(乾麺)を茹でることにしました。

温と冷で迷ったのですが、冷蔵庫に生卵が余っていたので、温うどんにして卵を投入すればよいかと。ついでに、冷凍保存していた長ネギ(1回分をサランラップに包んでいる)も投入すれば栄養的にも悪くないかと思ったのです。

そして、麺を茹で、お湯を沸かし、めんつゆを作り、茹で上がった麺を水洗いし、・・・・・・・・ん?いや、温うどんなんだから水洗いしちゃだめ!

時すでに遅く、水洗い完了。悪いことに、つゆ用のお湯も量は沸かしていなかったので冷たくなった麺に熱を取り戻すことは叶わず。結局、微妙に冷えたうどんを啜る羽目になりました。
うどんと筋肉痛

やれやれです。

■ 筋肉痛

去年の秋頃から白石区体育館で週に一度のトレーニングを行っているのですが、ここ数回はルームランナーやエアロバイクよりも筋トレに重点を置いています。

結局、走ったり足回したりするだけだと基礎代謝が増えないので、ダイエット効果が今ひとつなんですよね。毎日出来るのであれば良いのですが、現役サラリーマンはそんなに暇ではないですし。

ということで、基礎代謝を増やすために筋トレにも取り組んでいます。ルームランナーかエアロバイクのどちらかを30分、休憩を挟んで筋トレで30分。もともと私は軽肥満だったのですが、今は標準と軽肥満の中間くらいの脂肪率まで落ちてきました。いい感じですね。

ただ、その筋トレの代償として筋肉痛が・・・

土曜にトレーニングすると、日曜日の夜か、月曜日になってから筋肉痛が始まります。仕事に影響が出るレベルではないのですが、なんか、こう、うざいです。

投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する