社内SEの徒然なる日記

俺の夜と生ハムで作ったおつまみロース

■ 俺の夜

仕事の帰り道にコンビニ(ローソン)で晩酌用のお酒を見ていたのですが、またもや変わったお酒が置いてあります。
俺の夜とハム1

「俺の夜」なんて書いているから、男性向けの素晴らしいお酒なのかと思ったのですが、よくよく見ると「日本酒を愛するSPA!女子による」とか書いています。

裏を見ると、さらに訳のわからないことが書いています。
俺の夜とハム2

オンナの建前と本音とか書いていますが、・・・・・・・・・論評は避けよう。

女性向け(なのかな?)らしく、甘めでスッキリしたお酒でした。
俺の夜とハム3

■ ハム

おつまみは、「生ハムで作ったおつまみロース」にしました。
俺の夜とハム4

要するに、生ハムを乾燥(燻製?)させたものでしょうか。封を開けてみると、思ったよりもハムらしい外見でした。
俺の夜とハム5

生ハムには劣りますが、生ハムに近い風味を感じる良いおつまみでした。

■ 後書き

「俺の夜」の発売元は月桂冠。ちょっと調べると「女性が「男性に飲んでほしい」「男性と飲みたい」日本酒を提案」云々と書いている記事を見つけました。しかし、あの味を考えると女性はともかく、男性は付き合いで飲むだけで終わる気がするのですが。

ハムの方ですが、なとりのホームページを見ると、レアドライ製法とかいう謎の手法で作ったらしいです。ホームページには「レアドライ製法:風味や旨みをそこなうことなく、しっとりとした深い味わいのおつまみに仕上げる当社独自の製法」とか書いていましたが、ただのハッタリなのか、本当に特殊技術を持っているのか謎のままです。

生ハムで作ったおつまみロース:http://www.natori.co.jp/product/product_item.html?p_id=752250

投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end ---

スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する