社内SEの徒然なる日記

おせちとお年玉と衝撃のボットン

■ おせち

昨日の大晦日に、イオン(正確には、グラジェネ)で頼んで凍っていたおせち(イオンのおせち(福宝)が届きました)を頂きました。
おせちとボットン2

おせちとボットン3

おせちとボットン4

あんまり期待していなかったのですが、思ったより美味しかったです。たまには、こういうのも良いですね。

■ お年玉

お年玉を用意していました。
お年玉(20150101)

別段、親戚が集まったりするわけではないので、相手は子供ではなく母と姉です。母には仕送り代わりと感謝を込めて。姉の分は、ここ数年何もしていなかったので哀れになって用意しました。

もうお互いに、お年玉や誕生日を祝ったりする年でもないと思うのですが、一種の洒落のようなものです。

■ ボットン

そして、ボットンです。
おせちとボットン1

何を言っているかというと、ジーンズのポケットに入れていた財布が、水洗便器にダイブしてしまいました。唯一の救いは、事がすべて終わって流れきった状態だったことです。

12月31日の最後の事件がこれで、2014年で最大の悲鳴が響きわたりました。

■ 後書き

それにしてもボットンは困りました。きちんと洗ったので汚いわけでは無いのでしょうが、精神的に落ち着かない。どうしようかな。

さて、色々と衝撃的な年越しになったわけですが、ある意味では私らしい感じで納得してたりします。2015年も、面白おかしく過ごせると良いですね。

投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end ---

スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する