社内SEの徒然なる日記

生食用の牡蠣をレンジで頂きました(不味い!)

■ 生食用の牡蠣

以前、殻付き牡蠣をレンジでチンして食べたら美味しかったと記事を書いた(殻付きの牡蠣をレンジで頂きました(美味い!))のですが、問題は、殻付き牡蠣ってあんまり売ってないということです。

そこで、この時期ならいつでも手に入る生食用の牡蠣をレンジで美味しく食べられないか実験してみました。

水洗いします。


そのまま、チン。


やり過ぎました。


当然、不味いです。味付けしないと、やはりダメですね。

日本酒と醤油に漬け込みます。


再び、チンします。


・・・やはり、不味い。いや、こっちは味付けが適当過ぎたのが問題なんですがね。

■ 後書き

うーむ、殻付き牡蠣って貝の中の海水くらいしか味が付いてない筈なのに、全く再現出来ません。

今度、粗塩と水で海水と同じ濃度の水を作って、そこに漬け込んで見ようかな?

無駄な努力かなぁ。

投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end —







スポンサードリンク

2014/12/24 23:10追記
少し前に同じ内容で記事(社内SEの徒然なる日記(2014年12月14日)牡蠣と鍋と選挙)を書いてましたね。

スマホに溜まってる写真から投稿したのですが、帰宅してからよくよくみると二重投稿してることに気づきました。ちょっと気をつけないといけませんね。



スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する