社内SEの徒然なる日記

大関の凍らせ冷酒を飲んでみた

■ シャーベット日本酒

過去二回、凍らせる日本酒の記事を書いた(急速冷却充填の日本酒「玉之光」のみぞれ酒黄桜のシャリッと日本酒(純米吟醸、マンゴー、いちご))のですが、大関も同じ商品を出していました。
大関の凍らせ冷酒1

大関の凍らせ冷酒2

大関の凍らせ冷酒3

大関の凍らせ冷酒4

■ 感想

文字通り口の中で解ける食感が面白く、味もスッキリしていて美味しいです。

ただ、普通の日本酒だと、甘口、辛口とかの違いがあったりして好みが分かれるのですが、冷凍日本酒はどこも無難にまとめている感じがして面白みがありません。差別化が出来ていないっていうか・・・

大手のメーカーとして、万人受けのする商品を出すのは理解するのですが、時には人を選ぶ突き抜けた商品があっても良いと思うんですが、どうでしょうか?

■ 感想

これで3社の商品を飲み(食べ)比べたのですが、正直どこも対して変わらないですね(苦笑)

同じなのは味だけではなく、容器もほぼ同じ。あれですかね、どこでも切れるとか言うマジックカットと同じように、どっかの会社が特許を持っているんでしょうかね?


投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end ---

スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する