社内SEの徒然なる日記

急速冷却充填の日本酒「玉之光」が美味い

■ パックの日本酒

ここ最近、ずっと焼酎やカクテルだつたのですが、ふと日本酒が恋しくなりました。

最初は、常温で売られている瓶入りのヤツにするつもりだつたのですが、冷蔵コーナーを覗くと、変わった日本酒が売っていました。
急速冷却充填の日本酒1

紙パック自体はよく見るのですが、充填がどうとか書いています。
急速冷却充填の日本酒2

なお読みは、急速冷却充填(きゅうそくれいきゃくじゅうてん)です。最後の充填を「じゅうちん」と読んでいたのは秘密です。

■ 飲んでみた

どうやって飲むのかと思ったら、パックの端を切るようです。ってことは、保管せずに飲み切らないとダメなのでしょうか?

…こんなに飲めない。

とりあえず、飲めるだけ飲んでみたのですが、スッキリと飲みやすく、ふくよかで深い味わい。美味いです。久しぶりに美味しいと思いました。これはアリです。

結局、飲みきれずに数日に分けて飲んだのですが、紙パックのまま冷蔵庫に入れた結果、日ごとに味が悪くなって行きました。これ、飲みきれなかった分は冷凍したら良かったかも知れませんね。

■ 後書き

実は、この商品の隣に売っていた別の日本酒が本命でした。何でも、凍らせて飲む日本酒と言うことで面白そうだったのですが、丸一日冷凍する必要があるらしいのです。

…今日、飲みたかったのです。

投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end ---

スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する