社内SEの徒然なる日記

セイコーマートのホットシェフでポテトチップス

■ ポテトチップス

セイコーマートのホットシェフは、値段の割に美味しくてお気に入りです。ご飯ものも良いのですが、一番のお気に入りはフライドチキン。あの手作りに近い味付けがとっても良いです。

ビールのおつまみに最適ですね。

ってことで買いに行ったのですが、ケースを見ると見慣れないものがあります。
セイコーマートのポテトチップス1

んん?ポテトチップス?

■ 高い

小さな袋にちょびっと入って120円。ちょっと高いです。最近は100円を切るくらいの値段でポテトチップスが食べられるのに、この値段はちょっと・・・

まぁ、買うんですがね。

高いと言っても、缶ジュース一本分。美味しければ割に合うかと。

■ 中身

袋の中はこんな感じになっています。
セイコーマートのポテトチップス2

厚い、とにかく分厚いです。そして、何と言うんでしょうか?なんか粗野と言うか洗練されていないというか、ようするに手作り感が満載って感じです。この辺りはホットシェフらしいですね。

■ 食べてみた

食べてみました。堅い、厚いだけあって堅いです。口に入れた最初の時点では、あまり味が感じられません。まぁそんなものかと思っていると、徐々に深い味が口の中に広がっていきます。

・・・美味い。

うん、美味いです。これなら値段に見合います。お酒のおつまみが増えて嬉しいです。

■ 後書き

今回の記事を書いていて思ったのですが、ハンバーガーショップでフライドポテトって売っているじゃないですか?どこのハンバーガーショップでも、申し合わせたようにフライドポテトなのですが、別にポテトチップスでも良いですよね。

というか、フライドポテトだと冷めると一気にマズくなりますが、ポテトチップスなら冷めてもそれなりに美味しいですし、作り置きするのであれば、ポテトチップスの方が良いと思うのですが・・・

なんででしょうかね?

投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end ---


スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する