社内SEの徒然なる日記

Excelのオブジェクトを非表示にしてみた

グループボックスを非表示にしたい

前回(http://harikofu.blog.fc2.com/blog-entry-61.html)オプションボタンのグループ化の方法を連絡したら「いや、この枠はいらない」とのお言葉を頂きました。

...まぁ、気持ちは分る。

まずは...

まず、「ページレイアウト」タグから、配置グループ内の「オブジェクトの選択と表示」をクリックします。
01.ページレイアウト(オブジェクトの表示)

すると、画面のどこかにオブジェクトの一覧が表示される枠が出てきます。
ちなみに、私の環境では右端に表示されました。
02.オブジェクトの選択と表示

使い方

このリストは、シート上のオブジェクト(図形)に対応しているので、リストを選択するとシートのオブジェクトが選択された状態になります。
03.オブジェクトの選択

図形の選択って、手こずる時があるので便利ですね。
ちなみに、リストからオブジェクトの名称も変更できます。
グループ化とかするなら、分りやすい名前を付けた方が後々便利でしょうね。

消して見た

リストの右にある気持ち悪い目玉マークが、表示、非表示の選択になります。
04.オブジェクトの非表示

シート上で非表示になるので、移動や選択も出来なくなります。
操作をしたい場合は、目玉を表示して下さい。

...しかし、目玉ってなんだろ?
これで分りやすくしたつもりなんだろうか?
分りにくい上に、気持ち悪いと思うんだけどなぁ。


前回:Excelでオプションボタンを使ってみた
投稿記事の一覧:目次

--- blog end ---

スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

フォトショップの表示非表示のトグルボタンが同じ目のマークなのでそこから来てるのかもしれませんね

ごん | URL | 2013-06-05(Wed)16:44 [編集]


Re: タイトルなし

てっきりMicrosoftがまたやってくれたのかと思ってたのですが、フォトショップもそうなんですね。
正直、夜中に一人で仕事している時に目玉を見ると怖いので、別のにして欲しいものです。

たかたかハリコフ | URL | 2013-06-05(Wed)20:13 [編集]