社内SEの徒然なる日記

檸檬とむぎのかを飲んでみた

■ 氷を入れて注ぐだけ

かなり前の話ですが「檸檬とむぎのか」なるお酒を買ってみました。
檸檬とむぎのか1

なんでも、グラスに氷を入れて注ぐだけで、レモンを絞った味が出るそうです。
檸檬とむぎのか2

要するに、簡単にカクテルを作れるってコンセプトの商品みたいですね。

■ 飲んでみた

こんな感じで、作ってみました。
檸檬とむぎのか3

飲んでみると、確かにレモン汁入りの焼酎って感じです。と言ってもレモンの風味は弱めで、爽やかなって感じがします。芋焼酎とかのガッツリ系が好きな人にはどうかと思いますが、麦焼酎で色々と割って楽しんでいる人にはありじゃないかと感じました。

個人的には、良い感じです。

■ 調べてみた

この記事を書くにあたり、ネットで検索してみました。

販売元はサントリーで、なんでもRTS(Ready To Serve)とかいう氷を注いで飲むと美味しいお酒シリーズの構成商品らしいです。

へー、そんなのあったんだ。とか思ってたんですが、構成商品を見ると、飲んだ事がある商品がチラホラと(モヒートなるお酒を飲んでみた(甘すぎ・・・))(-196℃ ROCK STYLE GRAPEFRUIT)(-196℃ ROCK STYLE DRY LEMON)散見されます。

・・・っていうか、ほぼ全て飲んでる模様(記事にしてないだけで、ほかにも色々と飲んでます)。

別に、サントリーのファンって訳じゃないんですがね。

ちなみに、今回記事にした「むぎのか」ですが、カクテルとしては面白いとは思ったのですが、如何せん量が少ないのが気になっていました。しかし、3倍の量(900ml)が入った紙パックの商品もあるようなので、量が欲しければ、そちらを買えばよさそうです。


投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end ---

スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する