社内SEの徒然なる日記

あんずの缶詰を食べてみた

■ フルーツの缶詰

普段、缶詰のフルーツは食べないのですが、人様から貰ったので食べてみました。

物は、あんずです。
あんずの缶詰1

開けてみました。
あんずの缶詰2

そのまま食べるのもなんなので、容器に移しました。見かけは、缶詰の桃を小さくした感じですね。
あんずの缶詰3

あんずって、それほど甘みが強いって印象がないのですが、シロップに漬け込んでいるせいか甘みを強く感じます。

缶詰のフルーツは、このシロップ漬けの味をどう感じるかで評価が分かれる所。例えば、みかんの缶詰は美味しいと思うのですが、桃や、今回のあんずは今ひとつって感想です(当然、個人差はあるのでしょうが)。

■ 後書き

我ながら、それがどうしたって話ですが、記事を書こうとした時に、目の前にあんずの缶詰があったので適当に書いてみました。

中身が無いにも程がありますね。
スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する