社内SEの徒然なる日記

Oracleでテーブルに列を追加してみた

テーブルへの列の追加

列の追加は、ALTER TABLE で行います。
下記は、TRSPテーブルに新しい列「CDDLC」を作成するサンプルです。

/*
* TRSPテーブルへのCDDLC列の追加
* 省略時は"000"、必須入力
*/

ALTER TABLE TRSP ADD (CDDLC VARCHAR2(3) DEFAULT '000' NOT NULL);

書式は見ての通り、『 ADD ( 追加する列名 型 省略時の値 制約 )』 です。

次は、複数の列を追加するサンプルです。

ALTER TABLE TPRM ADD
(
PRCCTLFG VARCHAR2(001) DEFAULT '0' NOT NULL
,STTFG VARCHAR2(001) DEFAULT '0' NOT NULL
,STRDATE DATE DEFAULT SYSDATE
,MSGID VARCHAR2(015)
,URL VARCHAR2(200)
);


書式で言えば 「 ALTER TABLE テーブル名 ADD (追加する列1, 追加する列2, .....) 」って感じかな?
カンマの場所が次行の先頭なのは、単なる私の癖です。
スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する