FC2ブログ

社内SEの徒然なる日記

家庭菜園用の簡易温室&棚(ワーキングシェルフ)を住宅エコポイントで!

■ ワーキングシェルフ

家庭菜園を初めて少し困っているのが、スコップや肥料などの細々とした道具の置き場所です。大きなものについては考えがあるので良いのですが、小さな道具が悩ましいです。

何かそれっぽいものを自作しようと思っていたのですが、住宅エコポイントの交換商品で良いものが見つかりました。
ワーキングシェルフを住宅エコポイントで購入 - 1

ワーキングシェルフを住宅エコポイントで購入 - 2

組み立て式の商品なのですが、説明書を見ると簡単そうです。
ワーキングシェルフを住宅エコポイントで購入 - 3

ワーキングシェルフを住宅エコポイントで購入 - 4

■ 組み立て

まず、部品が揃っていることを確認しますが、それは大丈夫そうです。
ワーキングシェルフを住宅エコポイントで購入 - 5

簡単と思って油断していたら、見事に間違えました。はい、一番上の足(ジョイント)が上下逆です。
ワーキングシェルフを住宅エコポイントで購入 - 6

組み直して、棚を載せます。
ワーキングシェルフを住宅エコポイントで購入 - 7

ワーキングシェルフを住宅エコポイントで購入 - 8

思っていたのと違うのが、棚が固定されていないと言うことです。ただ上に載せるだけだったりします。
ワーキングシェルフを住宅エコポイントで購入 - 9

その上から温室カバーをかぶせて完成です。
ワーキングシェルフを住宅エコポイントで購入 - 10

ワーキングシェルフを住宅エコポイントで購入 - 11

■ 後書き

うん、お酒を飲んだ状態で組み立てたのですが、上手く出来ました。まぁ、間違える方が難しい造りでしたがね。お酒を飲んでいることから分かる通り、この作業したのは夜。妻がお風呂に入っている間に仕上げました。

翌日、外に出したのですが、大きさも窓の下に来る感じでピッタリと家の端に収まりました。
ワーキングシェルフを住宅エコポイントで購入 - 12

ただ、作りが簡素なので重いものを載せるには不安を感じるのと、台風時期は少し考える必要があるかも知れません。

なお、上の写真の右上のトマトは設置後2、3時間くらいで外に出すことになりました。温室カバーを付けたのですが、想像以上の温度になってしまって葉っぱが萎れてしまったのです。

うーん、温室って思っていたよりも管理が難しそうです。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する