社内SEの徒然なる日記

いろはす増え過ぎ

いろはす

いろはすに味のついたやつが発売されたのって、去年くらいからだったと思うのですが、いつのまにか、すごい種類増えましたね。
近所のスーパーで並べて売っていたので買ってきてしまいました。
いろはす

たしか、最初にみかんが出てきて、次にリンゴがでていたのは記憶していたのですが、ハスカップなんてものまで登場していたとは知りませんでした。

しかし、このハスカップってなんだか仲間はずれって感じします。
みかんは「愛媛県産」でりんごは「長野県産」なのに、ハスカップだけ、ただハスカップと書いているだけで、産地が書いていません。
まぁ、ハスカップの有名な産地なんてあるのかってことなんですかね?

味はなかなか

みかんも、リンゴも、水に果実の風味が溶け込んでるような爽やかな味わいで好評だったのですが、ハスカップも似たような感じで飲みやすい味でした。

ただ、他に比べるとちょっとだけ味が濃い気がするような、しないような・・・
まぁ、美味しいんで、これはこれでありですね。

さっぱりした飲み物が飲みたいが、水は嫌で、スポーツドリンクやお茶って気分でない時に、この「いろはす」がしっくりくるんですよね。

後書き

いろはすって元々はただの水でしたよね?
正直、ウィスキーの水割り用くらいの認識だったので、初めてみかん味が出てきた時には驚いた物です。

短期間にいろいろな味が登場するってことは、始めのみかん味の売れ行きが好調ってことなんでしょうね。
こんど、味付きのいろはすで水割り作ってみようかなぁ。

スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する