社内SEの徒然なる日記

スープカレーの奥芝商店が良い感じ

■ 奥芝商店

自宅から歩いて行ける距離に、奥芝商店というスープカレーのお店があります。以前から気になっていたのですが、ちょうど昼飯に思い出したので足を運んでみました。

外観は、かなり地味な感じです。店名が書かれた板がちょっと気になるくらいです。
スープカレーの奥芝商店 - 1

そして、何やら異国情緒を感じる変わった内装。コップが何やらお洒落で面白いし、フリーWiFiが設置されているのも面白いです。
スープカレーの奥芝商店 - 2

スープカレーの奥芝商店 - 3

スープカレーの奥芝商店 - 4

メニューはスープカレー一色。それなりに種類はありますが、この辺りは他のスープカレー屋さんと比べて大差ないように感じます。何たらの旅っていう名前の付け方はは珍しいけどね。
スープカレーの奥芝商店 - 5

スープカレーの奥芝商店 - 6

ご飯は白米と玄米から選べたのですが白米を選択。レモンを付けるか聞かれたので乗っけてみました。
スープカレーの奥芝商店 - 8

そして、これが本命のスープカレー。トッピングが一つ無料だったのでジャガイモを追加しています。
スープカレーの奥芝商店 - 9

■ 感想

基本的には素揚げした野菜がカレースープに浸かっているだけという良くあるスープカレーではありますが、これが結構悪くない感じ。やっぱり、スープカレーはスープが美味しいかどうかが大切ですね。ここのは美味しかった。

・・・どう美味しかったのかを書きたかったのですが、言葉が出てこない。なお、初回ということもあって、スープは課金なしの鶏スープにしていました。

さて、スープカレーの方は良いのですが、ご飯の方が妙にパサパサしています。まぁ、スープに浸して食べるのだから、あえてそうしているとは思うのですが、ちと違和感。白米でこれなら、素直に玄米を頼んだ方が良かった気がします。

そして、ご飯に乗っけたレモンが意外と良い感じ。スープカレーの味に染まった口内をいい感じにリフレッッシュしてくれました。うん、これは良く考えましたね。

■ 後書き

この店名、店舗前の板に随分と崩して書かれていますが、そのせいか奥の上の部分が血に見えて、ちょっとギョッとしたものです。

それが、今ひとつ足が進まなかった理由のひとつだったりしたのですが、一度行ったら抵抗感が薄れたし、他のスープやメニューも気になるので、気が向いたら行ってみようかと思います。

奥芝商店 白石オッケー丸



関連ランキング:スープカレー | 白石駅(JR北海道)苗穂駅環状通東駅



最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する