社内SEの徒然なる日記

docomoの陰謀がひっそりと進んでいた(らくらくスマートホン)

■ らくらくスマートホン

先日、我が親が「docomoから変なものが届いたけど捨てていいのか」と聞いてきました。

・・・見て、必要じゃなかったら捨てたら良いんじゃね?まぁ、良いんだけどね。

と心の中で思いながら(若干、声に出ていたかもしれん)見ると、何やらカタログらしきものでした。
docomoの陰謀 - 1

っていうか、カタログでした。
docomoの陰謀 - 2

何かと思ったら、スマートホンに変えてくれってお願いだったようです。
docomoの陰謀 - 3

中を見ると、らくらくスマートホンとやらのカタログで、代金が何年だか安くなるとか、今とそんなに変わらないと思わせるような誤解を招くことが書いています。

そもそも、らくらくホンなんて使っている人が求めていることって、文字通りの携帯電話(+メール)くらいじゃないかね?

当然、このカタログはゴミ箱行きになりました。

■ 後書き

なんだか、随分と昔にmova(ムーバ)を終了した時も同じようなことがあった気がします。今回もスマホに移行させて高い月額料を取りたいってことでしょうが、やり口が好きになれん。

使う人から徴収するのは良いにしても、電話もメールも最低限しか使わない人向けのプランを早く出して欲しいものです(まぁ、出ないだろうけどね)。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する