社内SEの徒然なる日記

Windowsで起動時に自動的にNumlockをオンにする

■ NumLock

この前、パソコンをWindows10に乗り換えたのですが、パソコン起動時に数字キー(テンキー)が入力できません。何かと思ったら、NumLockがOFFになっています。

そういえば、以前のPCでも初期設定時にNumLockをONにするようにレジストリキーをいじった記憶があります。

■ Windows7まで(レジストリキーの修正)

「Windowsロゴ」を右クリックして、「ファイル名を指定して実行」をクリックします。
Windowsで起動時に自動的にNumlockをオン - 1

regeditと入力してOKをクリックします。
Windowsで起動時に自動的にNumlockをオン - 2

「HKEY_USERS」-「.DEFAULT」-「Control Panel」-「Keyboard」をクリックして、「InitialKeyBoardIndicators」の値を2に書き換えます。
Windowsで起動時に自動的にNumlockをオン - 3

これでOK!

・・・だったはずなのですが、既に2になっていました。設定方法が変わったのかな?
(パソコンの初期設定は別の方にやってもらっていたので、以前の方法で設定したものと思われます)

■ Windows10(レジストリキーの修正&高速スタートアップ

調べてみると、Windows10では設定する値が異なっているそうです。

ということで、値を「2147483650」に書き換えました。
Windowsで起動時に自動的にNumlockをオン - 4

だが、これでも直りません。どうやら、Windows10の場合はさらに考慮が必要らしいのです。

「Windowsロゴ」を右クリックして、「コントロールパネル」をクリックします。
Windowsで起動時に自動的にNumlockをオン - 5

「システムとセキュリティ」をクリック。
Windowsで起動時に自動的にNumlockをオン - 6

「電源オプション」をクリック。
Windowsで起動時に自動的にNumlockをオン - 7

「電源ボタンの動作の選択」をクリック。
Windowsで起動時に自動的にNumlockをオン - 8

「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリック。
Windowsで起動時に自動的にNumlockをオン - 9

高速スタートアップを有効にする(推奨)」をOFFにして、「変更の保存」をクリック。
Windowsで起動時に自動的にNumlockをオン - 10

ここまでやって、ようやく起動時にNumLockがONになりました。

■ 後書き

この結果から、「高速スタートアップを有効にする」がONだと、本来は起動時に初期化される(というか取得すると言うべきか)情報がどっかに抱えられたままになるのだと思います。

多分、この辺りの技術情報は探せば出てくると思うのですが、面倒なので調べる気になりませんでした。

しかし、この高速スタートアップって良さそうで悪い。設定した内容が思うように反映しないって結構致命的な気がします。何というか、Windowsファイアーウォールに匹敵する嫌らしさです。

・・・まぁ、私のパソコンのディスクはSSDなので、どっちでも大差ない時間で起動するんで高速スタートアップなんて使えなくても良いんですけどね。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end --- スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する