社内SEの徒然なる日記

トントンお肩をたたきましょう

肩こり!?

会社の同僚と話していると、左側の後頭部あたりに突っ張るような、痛むような妙な違和感を感じるようになりました。
さらに、左腕が痺れるような気もします。

もしかして、脳梗塞とかヤバい病気じゃないのかと凄い焦ったのですが、冷静に考えると肩こりのような気がしてきました。
身内に、凄い肩がこる体質の人がいて、その人が言っていた症状に良く似てる事に気がついたんです。

私自身は、生まれてこのかた肩こりなどした事がなかったので、全く気がつきませんでした。

マッサージ

本当は、どこかでマッサージでもしてもらうのが良いのかもしれませんが、いまひとつ、その気になれません。
一人暮らしなので、家族に頼む事も無理ですし、こうなると機械に頼るしかないかなぁと。

というわけで、ヨドバシカメラにいって肩たたき器を購入しました。
マッサージャー1

裏面は、こんな感じです。
マッサージャー2

箱から出した商品はこんな感じです。
ちと色合いが野暮ったい気もしますが、マッサージの機械にかっこよさを求めるのが間違いですよね。
マッサージャー3

ちなみに、商品は株式会社アテックスの「ルルド タッピングマッサージャー AX-HL159」です。
基本的には肩たたきのようですが、背中や腰、足、太ももにも使えるようです。

とりあえず使ってみた

叩くパターンと強弱を調整する事ができるようではありますが、そういうのは後で良いです。
とりあえず、使ってみました。

スタートさせると、表示パネルに15とか文字が出て、なんだろ?と思っていたのですが、どうやら残り時間のようです。
危険防止のためなのか、最大15分で動作を停止するようです。

なかなか気持ちいいのですが、15分間やる事がなく暇なのが問題です。
昔は大量に本を持っていたので、どうとでも時間を潰せたんですが、数年前に邪魔になって全部処分したので、読める本が一冊もなかったりします。
どうしようかと迷ったのですが、よく考えればパソコン位は操作できそうなので、このブログの記事を打ちながら使う事にしました。

治った

機械、手もみに関わらずに、マッサージの効果を疑っていたのですが、馬鹿にしたものじゃないようです。
2〜3日つかったところ、問題の症状は解消されました。

これは、なかなか良い物です。しばらく使い続けてみましょう。

後書き

理想を言えば、マッサージチェアが欲しかったのです。
私は基本ケチですが、生活・健康面にはお金を使うタイプなので、費用がかかるのは構わないのですが、問題は設置場所です。
置く場所がないわけではないのですが、はっきり言って邪魔です。

という訳で、以前に見かけた場所を取らない肩掛けタイプを選択しました。
最近よく見る、クッションタイプのヤツも気にはなるのですが、ここは肩たたき専用商品の性能に賭けようかと思いまして。

スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する