社内SEの徒然なる日記

Macの「ことえり」の予測候補の選択方法

スペースじゃないの?

ことえりで日本語入力をしていると、時々、予測候補の一覧が表示されます。
ことえりの変換候補1

最初、普通の変換候補の一覧と同じでスペースキーで選択できると思い込んでいて、一生懸命スペースキーを押していたのですが、何やらうまく選択できません。

いや、まぁ、スペースじゃなくて、tabキーで選択なんですよね。
上の図にも、下の方にしっかりと「推測された言葉:タブで選択」って書いてますよね。

いやいや、思い込みって怖いです。

スペースは通常の変換の場合

ちなみに、普通の変換はWindowsと一緒でスペースキーで出来るようです。
文字打って、スペースキーで変換候補の一覧が表示。ほら、こんな感じです。
ことえりの変換候補2

一度変換候補を出してしまえば、後の選択は、矢印キーやマウス、トラックパッドでも選択できるようになっています。
もちろん、スペースキーでも選択できます。
この辺りのちょっとした操作性の良さこそが、Macを使う意義の一つですよね。

前回:Macの「ことえり」でカタカナを入力したい
投稿記事の一覧:目次

--- blog end ---

スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する