社内SEの徒然なる日記

初めての投資の最終結果(かろうじて黒字)

■ ショコラ

私が初めて手を付けた投資信託「アムンディ・為替参照条件付運用 型ファンド 2011-6(愛称:ショコラ 2011-6)」がついに期限を迎えました。

結局どうなったかっていうと、かろうじて黒字。償還額が 10,192円なので、101万突っ込んで、戻ってきたのが102万。一応、1万のプラスではあります。

・・・5年もかけて、結局は1万を切る程度の利益しか生まなかったのか。

5年前なら、まだ債権(国債とか)の利率も今よりマシだったので、そっちの方が利益は出ましたね。

ま、結果論ではありますが。

■ 後書き

何というか、うまい話ってないものですね。それでも、遊び半分で始めたものが致命傷を負うでもなく、利益が出たのだから満足ではあります。

それにしても、投資信託って博打みたいなもので、最後には胴元が儲かる仕組みなんでしょうか。本気で利益を出したいのだったら、投資する方から投資させる方に回るのが賢いのかも知れません。

私には、そこまでの気概はないですけどね。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する