社内SEの徒然なる日記

閉店間際の店に入りにくくて放浪

■ ラーメン

何故だが、無性にラーメンが食べたくなりました。それも、美味しいラーメンっていうよりは、シンプルな醤油ラーメンが食べたいのです。

どのみち、銭湯に行くつもりだったので、その途中でラーメン屋に行こうと思ったのですが、その時点で既に21時を回っています。さて、歓楽街ならともかく、この時間帯で入れるラーメン屋が見つかるかな?

■ 閉店間際

まず、近所のイオンのフードコートにあるラーメン屋に向かいました。数人、食事をしているようだし、店舗の明かりも点いているので営業していそうですが、お店の人がお金勘定(かな?)をしているように見えます。

営業時間を確認しようと思ったのですが、それらしい記載が見当たりません。声を掛けようかとも思ったのですが、気が引けてしまって退散。

続けて、今度は23時くらいまで営業している(と記憶していた)近場のラーメン屋に向かったのですが、営業時間を見ると閉店20分前。どうやら、営業時間を1時間ほど勘違いしていたようです。

でも、特攻しました。

いや、そこそこ行き慣れた店で、かつチェーン店なので、心理的な障壁が最初の店より低かったってのが入れた理由ですね。

なお、ラーメンは美味しかったし、なんとか営業時間内に精算まで終わらせることが出来ました。

■ 後書き

自分でもよく分からない心理なのですが、自分以外に誰かが一緒だったならば、最初の店で店員さんに声をかける事が出来たと思います。

一緒にいる人が、特に何かしてくれるって訳でもないのですが、何故だか声をかけることに抵抗を感じなくなるんです。もしかして「赤信号みんなで渡れば怖くない」って、こういう心理のことをいうんでしょうか。

うん、人間って面白いです。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する