社内SEの徒然なる日記

社内SEの徒然なる日記(2016年3月20日)帰省と韓流ドラマの新展開

■ 帰省

今年(2016年)の3月19日から21日までの3日間、実家に帰省していました。そろそろシステム統合の本番を迎えるので、ゆっくり出来るのは今週で最後。いよいよ大詰めです。

ってことで、骨休めのつもりで帰省したのですが、何というか、確かに休めはしたんだけど、うん、疲れた。実家と言っても、十年以上も離れて暮らしていると、体は別の場所って認識するのかな。

■ 韓流ドラマ

一時期、一世を風靡した韓流ドラマですが、今でも世の奥様方の間では楽しまれているようです。

帰省するたびに、朝にテレビで放送されていたので眺めていたのですが、確かにドラマとしては単純明快で面白い。ああいう分かりやすい形式っていうのは、いつの世でも一定の支持者がいるってことですか。

実際の歴史背景とか、民族的な傾向から考えると、あまりに現実と乖離した内容ではあるのですが、まぁ、そこはファンタジーだし。

って思いながら見ていたのですが、護符(?)を取り出して怨霊退治が始まりました。どうやら、最近の韓流ドラマは本格的にファンタジーになってきたようです。

・・・いや、まぁ、良いんですけどね。

■ 後書き

聞く話だと、親孝行な息子は実家に帰って色々と親の助けをするそうです。私にしても色々と頼まれはするのですが、大抵は雑用レベルなので、親孝行ってほどではありません。

まぁ、正直な話、良くできるなぁって感心します。

そういう訳で、実家にいてもブログの更新をする時間くらいは確保出来るのですが、何というか、親の顔を見に行ったのに、電子機器を取り出してパチパチするっていうのも何だかなって思って、2日ほど更新停止してました。

たまには、電子機器から離れた生活も良いものです。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する