社内SEの徒然なる日記

Windows7でログオン時のCtrl+Alt+Delを省略!

■ Ctrl + Alt + Del

WindowsXPか、Windows2000の辺りからだったか、ログオンする前にCtrl + Alt + Delを押すようになりました。
ログオン時のCAD - 1

まぁ、表示されるのはドメインに参加しているパソコンだけの話でしたっけ。

これ、ウザいです。実に邪魔です。セキュリティが云々という話もありますが、Ctrl + Alt + Delを挟むことで何が守られるのか釈然としません。

なので、これを省略できるようにします。

■ 解除方法

管理者権限があるユーザーでログインします。なお、それが分からないなら諦めて下さい。多分、その企業のポリシーです。
ログオン時のCAD - 2

ダメもとで普段使っているユーザーで進めば、案外いけるかも知れません。

「スタート」−「コントロールパネル」をクリックします。
ログオン時のCAD - 3

ユーザーアカウントの「アカウントの種類の変更」をクリックします。
ログオン時のCAD - 4

「詳細設定」タブをクリックして、「ユーザーが必ず Ctrl + Alt + Del キーを押す」をOFFにして、OKボタンをクリックします。
ログオン時のCAD - 5

これで、Ctrl + Alt + Del は表示されなくなります。

■ 後書き

普通に使う分だと特に困らないのですが、ユーザーサポートで遠隔操作をした時とかに面倒だったりします。

今でこそ安定しましたが、昔の遠隔操作ソフトの中には、こういった特殊なキー操作が難しいものがあったりして、現地に操作をお願いする必要があったりして、実に煩わしかったのです。

いや、そこに人がいればいいのですが、場合によっては無人と言うことも・・・


投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end --- スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する