社内SEの徒然なる日記

たまゆらの杜の翡翠って床屋で髪切ってスッキリ

■ 床屋

温泉施設に床屋が付属しているのは珍しくないのでしょうが、私が愛用している、たまゆらの杜&北のたまゆらには、翡翠という床屋が付属しています。
たまゆらの杜の翡翠 - 1

もともと、髪は自分で切っていた(正確にはバリカン)のですが、バリカンでカットすると髪やバリカンの始末が面倒なので、久しぶりに床屋に行くことにしました。

■ システム

システムは、入り口で整理券をもらって、券売機でメニューを選択という床屋としては変わったシステムになっています。

私は、お風呂に入って施設内から入場したからですが、屋外から入った場合は、先に券売機で購入してから整理券となるんでしょうね。

中に入ると、スリッパを出してくれます。このスリッパは出るときは脱いだままでいいそうです。なんでも、消毒するとか。温泉施設に併設ってことで、裸足で来る人が多いので、足の病気に気を使っているってことだと思います。

■ 散髪

カットのみ1,100円というのが表に出ていたので、最近よくみるカットのみの専門店みたいなのをイメージしていたのですが、中は小ぶりな理髪店って感じで、若めの男女(夫婦かな?)で運営しているみたいです。

券売機のメニューを見ると、基本はカットのみだけど、顔そりや髪染めもやっているようです。よくよく見ると、耳かきとか見えたような気が・・・

床屋の耳かきって気持ち良いって聞いたことがあるので、次の機会があったらお願いしてみようかな。

さて、適当にカットをお願いしたのですが、特に変わったところもなく普通に終了。カットのみでお願いしたので、シャンプーは無し。どうせ、またお風呂に入るから必要ないし、これでOKです。

うん、いい感じですね。

■ 後書き

若い頃は、ちゃんと理容院に通って整えてもらっていたのですが、ふと、ただのカットのために何十分も待たされたり、何千円も払うことに疑問を覚えて、カットのみのお店に変更。

それを数年間続けていたのですが、電気屋でバリカンを見たときに、自分でやった方が楽なんじゃないかと思ってバリカンを購入。数年続けて満足していたけど、後始末が面倒になってきて、カット専門店に戻そうかどうかと悩んでいる現状が、私の散髪履歴です。

理容院に行くと、顔そりとかのメンテナンスは有り難いのですが、あれって自分でも簡単に出来るんですよね。そうなると、別に理容院に行く必要がないわけでして。格好つけた髪型にしたいわけじゃないですからね。

ま、今後はどうなるか分かりませんが、普通の理容院に戻ることはないでしょうね。

投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する