社内SEの徒然なる日記

基幹システムの電子記録債権への対応 Part17 裏書の開発完了!

■ 実運用

随分と前の話になってしまいますが、電子記録債権の支払(裏書)の開発&運用テストまで完了(基幹システムの電子記録債権への対応 Part16 実運用テスト)し、運用系へのリリースまで無事に完了しました。

今回は、支払系という間違えると洒落にならない機能に対して随分と弄ったので不安だったのですが、一ヶ月廻した中ではトラブル無し(驚いたことに、1件の障害も出ていません)。

心配していた支払系で致命的なトラブルが起きなかったので一安心です。

さて、結構せかされたので頑張って(残業して)開発したのですが、あれから二ヶ月ほど経っても肝心の裏書支払を行っている形跡がありません。

・・・おい!

仕入先との話し合いが上手く行かないのか、原因は未確認です。投資効果(まぁ、投資したのは私の時間と残業代だけでしょうけど)の確認の意味もあるので聞いてみたいのですが、聞いたら聞いたで面倒な話になりそうなので、放置することにしました。

そもそも開発した機能を使ってないのですから、障害が発生しないのも当然かもしれませんね。

■ 後書き

数ヶ月を掛けて開発した機能が使われないのは寂しいのですが、世の中こんなものでしょう。少なくとも、開発を依頼してきた部署に恩を売る形にはなったので、今後の武器の一つになったと考えましょうかね。

では、今回の裏書支払の目次一覧です。

基幹システムの電子記録債権への対応 Part11 本稼働、そして・・・
基幹システムの電子記録債権への対応 Part12 支払系の解析
基幹システムの電子記録債権への対応 Part13 絶望のPG修正
基幹システムの電子記録債権への対応 Part14 譲渡の実装
基幹システムの電子記録債権への対応 Part15 譲渡の取り消し
基幹システムの電子記録債権への対応 Part16 実運用テスト

次回:基幹システムの電子記録債権への対応 Part18 支払系の開発開始

投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end --- スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する