社内SEの徒然なる日記

PowerShellのバージョン確認

■ バージョン確認

PowerShellのバージョンを調べる必要に迫られました。

どうやるのかと思ったら、PowerShellを起動して、$PSVersionTable を入力するだけで良いそうです。表示された中の「PSVersion」の値がバージョンみたいですね。
PowerShellのバージョン確認1

って感じで、簡単に調べられると思ったのですが、ことは単純ではないようです。

「$PSVersionTable」という変数は、バージョン1のPowerShellには存在しないらしい(その環境が無いのでテストできないけど)です。そうなると、バージョンによって動作を変えたい場合、少し工夫が必要みたいです。

一応、こんな感じで作れば良いみたいですが・・・
if ($PSVersionTable -eq $null) {
echo 1
} else {
echo $PSVersionTable.PSVersion
}


変数「$PSVersionTable」に有効な値が設定されているかを判断すれば良いと思うのです。

PowerShellのバージョンが2.0の環境で実行すると、こうなります。
PowerShellのバージョン確認2

目で見て確認するというのが前提なら良いのですが、バージョンを判断して処理を切り替えるのであれば、ちょっと不足です。

■ 後書き

やり方はいくつかあると思いますが、今回はそこまで実験してません。javaScriptじゃあるまいし、ブラウザの種類やバージョンでプログラムを変えるとかアホらしいです。

今後、必要になったら考えてみますかね。

投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end --- スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する