社内SEの徒然なる日記

マンション暮らしの良いところ(ストーブ)

■ ストーブ

備え付けのストーブの様子が変です。使用自体は問題なくできるのですが、時々妙な異音がします。甲高くキーとなるような音で不安を掻き立てます。

マンションの備え付けのものなので、写真を撮影して管理会社にメール送信したところ、日時を決めての調査を経て、新しいストーブが設置されました。
新ストーブ(2015年4月18日)

修理を担当した会社では、修理か取り替えかと少し考えたらしいのですが、もう10年ほど経つストーブなので取り替えという方向で進んだようです。個人的には、使えればどちらでも良かったのですが、やっぱり新しい方が気持ち良いですね。

■ 後書き

それにしても、こういった所がマンション暮らしは楽です。これが持ち家で自分の資産だったら、全部自分で対応しないといけない所でした。

正直、家は欲しいのですが、別にマンション暮らしでも良いかとも思っています。というのも、家を買ってしまうと、長い年月にわたって維持管理を続けないといけなくなるからです。

その点、賃貸であれば古くなってきたら住み替えれば良いわけですから、その点では便利です。どちらにしても、月々発生するお金はあるわけですしね。

投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する