社内SEの徒然なる日記

Excelでセル内改行を検索、置換してみた

Excelでセル内改行を検索、置換してみた

Excelのセルに文字を入力中に、[ Alt ]キーを押しながら[ Enter ]キーを押せばセル内で改行されます。
ここまでは、知っている人も多いのですが、これを逆追いする方法を知っている人は案外少ないです。
というか、私も知りませんでした(考えたこともなかったといった方が正確ですが)。

私の勤め先のシステムの中に、Excelで入力した情報をシステムに登録するという機能を持っているのがあるのですが、セル内改行されていると異常終了するという障害があります。
そうなると、セル内改行をされている場所を探さなければならないのですが、これが意外と手間の掛かります。

そういう訳で、簡単にセル内改行されている箇所を探す方法を調べました。

置換方法

調べました(グーグル先生凄い!)。
どうやら、[ Ctrl ]キーを押しながら[ J ]キーを押すことで、セル内改行を表すことができるようです。

検索だと結果が分りにくいので、置換で確認してみます。

まず、テスト用に適当なデータを入力します。
Excel行内改行1


「ホーム」タグから「検索と選択」をクリック。
メニューから「置換(R)...」をクリックします。
(もちろん、[Ctrl] + [H]でもOKです)
Excel行内改行2


置換ボックスが表示されるので、「検索する文字列」にカーソルを合わせて、[ Ctrl ]キーを押しながら[ J ]キーを押下します。
Excel行内改行3


下の図は、押した後の結果です。
見た目は何も入力されていないように見えますが、システム上ではセル内改行を表す情報が入力されたことになっています。
ここで、「すべて置換」ボタンをクリックします。
Excel行内改行4


テストデータのセル内改行が、全て空白に置換されました。
Excel行内改行5


後記

正直な話、こんな方法があるとは夢にも思っていませんでした。

最悪、改行コードチェック用のマクロでも作ってやろうかと考えていたのですが、手間が省けました。
ある程度マクロを組めるようになってくると、何でもかんでもマクロで何とかしようと思ってしまうのですが、Excel自体に機能が備わっているんであれば、無理にマクロを組む必要はないですよね。
...まぁ、肝心の標準機能とやらにバグが潜んでいて使い物にならないって可能性はありますけどね。


スポンサードリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する