社内SEの徒然なる日記

グッピー再誕!

またもや濾過器に

濾過器の中に、またもやグッピーが入り込んでしまいました。
グッピー再誕ダブル1

以前に、小魚の隔離用の網を買っていた(グッピーの子供が再び濾過器の中に入った)のですが、その時は移動に失敗して、あえなく親グッピーのエサになってしまったんですよね。
という訳で、今回は慎重に移動しました。
グッピー再誕ダブル2

さらに増えた

翌日、会社から帰宅すると、またもや濾過器に吸い込まれていました。
グッピー再誕ダブル3

うーん、繁殖させる気はないんだけどなぁ。
とはいえ、濾過器の中で放置すると、可哀想な結果になることが実験の結果、判明してるので、また隔離してあげました。

さらにさらに増えた

翌朝、水槽のライトを付けると(夜はライトを消している)、なにやら小さい影が泳いでいます。
って、また生んだのかよ!

悪い事に、今回は濾過器に吸い込まれる前だったので、食べられちゃう前に救出作戦を実施しなければなりません。
小さな水槽のため、網とかも上手く入らなくてひと苦労だったのですが、最終的には、紙コッピで救い上げる事に成功しました。

ふー。と一息ついたのですが、さらにもう一匹発見。
既に、時間がまずい(会社に遅刻しそう)のですが、見殺しにもしたくなかったので、救出作戦を再開。

結局、4匹になりました。
グッピー再誕さらに増えた

疲れました

子供グッピー救出作戦は(珍しく)成功したのですが、対価として時間が無くなって、私の朝ご飯を食べる時間が無くなりました。
これが夜だったら、せめて濾過器に吸い込まれていれば、後での対策でも良かったんですけどね。

しかし、増やすつもりもないのに、徐々に増えているような気がしてなりません。
濾過器の給水口に、吸い込み防止のフィルターでも付けようかな。

スポンサードリンク

PageTop

コカコーラ・・・ってお前は誰だ!

お前は誰だ!

近所のスーパー(マックスバリュー)で買い物している時に、飲料水コーナーでこんなのを見つけました。
コカコーラ?誰だお前は1

なーんか見慣れないボトルなので、最初はコカコーラが新商品を出したのかと思っていたのですが、よくよく見てみると、上の方に「TOPVALU」の文字が・・・

コ、コーラのくせに、コカでもペプシでもないだと?
誰だお前は!

しかも、生意気にもノンカロリーとか謳っています。
栄養成分表示もこんなかんじ。
コカコーラ?誰だお前は2

本物はこちら

隣には、本物のコーラ(コカコーラ)が売っていました。
コカコーラ?誰だお前は4

しかし、ずいぶんラベルが簡素になってますね。
経費削減のためなのか知りませんが、何となく寂しい感じです。
コカコーラ?誰だお前は3

こちらも、カロリーゼロの商品のようです。

飲んでみた

とりあえず、両方買ってみました。
両方いっぺんに開けると炭酸抜けちゃうんで、飲み比べた訳じゃないんだけど、TOPVALUのコーラもそれなりに飲める味ですね。
まぁ、私自身が味の分かる人間じゃないので、信憑性は怪しいですが。

それでも最近は、この手のメーカ品でない商品の品質も、そこそこ使えるレベルになってきてますよね。


スポンサードリンク

PageTop

和らぎ水で日本酒おいしいです

日本酒が美味しい

若い頃は、それほど美味しいと感じてなかったんですが、30を過ぎたあたりから、日本酒の優しい口当たりがしっくりくるようになってきました。
という訳で、こんな日本酒(吟風国稀)を買ってみました。
やわらぎ水1


なかなか飲みやすくて美味しいんですけど、日本酒は酔いやすく、翌日にも残りやすいので、少し抵抗があるんですよね。

日本酒の飲み方

そもそも、私は日本酒は、冷や、常温、燗、のどれかで飲む物だと思っていたんですが、それ以外にも、いろいろな飲み方が出来るということを、最近になって知りました。まぁ、ネットサーフィンしてる時に、偶然見つけたんですけどね。

なんでも、レモンを浮かべたり、氷を入れても良いらしいです。
その中で、一番面白かったのが「和らぎ水」という存在でした。

まぁ、ようするに只の水なんですけど、日本酒の合間に水を飲む事で、口当たりをリセットしたり、悪酔いしづらくなるそうです。
たしかに、ずっと日本酒を飲んでいると、口の中に日本酒の臭みが残って、なんか嫌な感じになっていたので、これは良いと思い、試してみました。

和らぎ水

本当は、日本酒を作った酒蔵の水が一番良いらしいのですが、そんなものは手に入らないので、ツルハドラッグが会員に提供している、濾過水に氷を入れて飲む事にしました。

結果、いつもは、途中から嫌になるんですけど、水を飲む事で口や腹の中がスッキリして、美味しく飲み続けられました。
これは、中々良い物です。

この飲み方を知ってからは、メインの酒は日本酒になりました。
最近は、日本酒の人気が落ちてきていると聞きますが、いろんな飲み方を紹介していけば、また人気が出る事もあるかも知れませんね。
日本酒自体は、とても美味しいお酒ですからね。

スポンサードリンク

PageTop

夜間バッチ処理エラーで緊急出動!

緊急出動日記

先日、勤め先の基幹システムの夜間処理が異常終了して緊急出動した時の記録です。
中身は、システム管理社の愚痴に近いですけどね。

システム環境

夜間処理は、COBOL&Cシェルで作成されていて、これをSystemwalker Operation Manager(富士通社製のジョブ実行ソフト)で決まった時間に動かしています。
んで、コイツは、Systemwalker Centric Manager(同じく富士通社製の運用監視ソフト)と連携させています。
Centric Managerには、事前にメールサーバと送信先のメールアドレスを登録しておいて、夜間処理が異常終了を検出すると、登録していたメールアドレスにエラー内容を一斉メール送信するっていう(迷惑きわまりない)システムを構築しています。

んで、登録しているメールアドレスっていうのは、私の携帯電話のメールアドレスだったりします。

夜間処理が異常終了

ある日の深夜、酒を飲んで気持ちよく眠っているところ、夜間処理異常終了のメールが着信!
・・・よっぽど、見ない事にしようかと思ったのですが、なけなしの責任感が許しませんでした。

残念ながら、自宅からシステムに接続できません。SSL-VPNを利用した外部接続は準備できているので、やってやれないことはないのですが、私用パソコンからの接続は許されず、会社支給のパソコンなど無いという状況の為、会社までいく事にしました。

会社までは徒歩で40分位、車で行こうかと思ったのですが、数時間前に飲酒をしていたの断念。
タクシーも考えたのですが、歩いても大して時間が変わらなさそうだったので素直に歩こうかと。

会社に入るのが最初の難関

舞い散る雪の中、ようやく会社にたどり着いたのですが、実は会社に侵入するのが一仕事だったりします。
古い建物のためか、カギの開け方がちょっと変わってるんですよね。なにやらコツがあって、毎日開けているうちに慣れるらしいのですが、慣れないうちはひと苦労です。
しかも、深夜、酒、極寒、システム異常で動揺中、という悪条件下ではなおさらです。

もうね、この時点で既に倒れそうですよ。

さあ、復旧だ!

何とか自席にたどり着いて、パソコンの電源オンです。
さて、戦いの始まりです。

原因調査の前に(というか平行して)、ゴミデータの自動削除やバックアップなどの、夜間処理終了後に実行する事を想定しているジョブがOperation Managerに登録されているので、停止させます(正確には、起動日の条件から当日を外す)。

さて、本格的に原因調査開始です。

犯人は、俺か?

どうやら、データベースで一意制約エラーが発生しているようです。
その原因となったデータを抽出してみると、なにやら見覚えがあるんですよ。

嫌な予感がして、過去の作業履歴を洗ってみると、数日前にあるシステムの障害対応のために私がデータパッチを行ったデータがある事が判明。
ってことは、犯人は俺なのか?

いや、?とか言ってる場合じゃなくて、私の責任ですよねorz

とりあえず、稼働優先ですね

まぁ、起きてしまった事を悔やんでも仕方ありません(後で上司には詫びを入れましたが)。
幸い、再度データパッチを実行して再処理をするだけで済みました。

夜間処理の実行時間は、おおよそ1時間。
当初は4時間以上掛かっていたのですが、夜間処理の異常対応の時間が欲しかったので、数年かけてチューニングを行っていたのです。
そのおかげで、何とか稼働予定時間までには復旧が終了できました。

どうすれば良かったのか

当然の話ですが、パッチを当てた時に他に影響が出ないかの調査はしていました。
ですが、見逃してしまっていました。パッチを当てたデータが、複数の処理、複数のテーブルを介して加工された結果、初めて障害条件を満たすという条件だったので、実際に障害が起きるまで気付かなかったんです。
迂闊だったのは否定できない事実ですけどね。

ただ、当初のパッチ自体は間違えていなかったんですよ。
・・・いや、言い訳でも負け惜しみでもなく、事実なんです。

そもそも、特定のオペレーションを行ったデータを処理できない、という既存障害への対応だったんです。
そこを通さないと業務が止まると言うので、データパッチを当てて通るようにしていました。
その時点ではデータパッチだけで済ましていたのですが、後々調べた結果では、データだけでなくプログラムも修正する必要があったようです。

問題になったのは、その既存障害の発生頻度が5年に1回程度。しかも発生したのは、極めて複雑な状態遷移をする一連の処理で、プログラムの修正が極めて困難。さらに、異常終了した処理の直前の処理でも、そのデータを使うので事前対応も無理。

うーむ、どうすれば良かったんだろうか?
パッチを当てないと業務が回らず、パッチを当てると夜間処理が異常終了、プログラムは直せず(少なくとも短時日では無理)、夜間処理の異常終了した処理以外でもデータ使用するため、事前の再パッチでの対応も無理。

あちらをたてれば、こちらがたたず。
出来そうな事といったら、パッチを当てた後に、夜間処理が異常終了する日を捉えて深夜待機。異常終了する処理の手前でジョブを停止して、データパッチを再実行して、ジョブを再開ってくらいですかね?

発生頻度とプログラム修正による障害発生リストを考えると、それが一番良い(安全な)気もしますけどね。

帰れないよ

何はともあれ、障害対応も済んでシステムは普及。実質徹夜で体が辛いので、報告書を提出して早退(シフト勤務扱い)したかったのですが、悪い事に、その日は外せない会議があって帰れなかったりします。

参加者でなくて、私が主催者だったんですよね。
しかも、参加者のスケジュールが合わなくて、他の日にもずらせなかったりして・・・

悪い時には悪い事が重なりますね。
元はといえば、私に原因があるのは分かっちゃいるんですけどね。


スポンサードリンク

PageTop

PowerPointで表を作成する2:書式(PowerPoint2000)

今回のお題は

前回(PowerPointで表を作成する1:罫線(PowerPoint2000))は、PowerPoint2000で表を作る方法と、罫線の引き方を書きました。
今回は、背景色や文字などの書式設定方法を書いていきます。

前回と同様に、罫線ツールバーから操作を行います。
必要な各ボタンの機能は、こんな感じでしょうかね。
PowerPoint2000書式1

背景に色を付けてみたい

まずは、表に背景を付けてみましょう。

表の背景色を設定したいセルを選択して、罫線ツールバーの「塗りつぶしの色」ボタンから設定したい色を選択することで、背景色が設定できます。
下記の図は、表の先頭行に背景色を付ける寸前の画面です。
PowerPoint2000書式2

黄色を選択しました。
はい、選択していた先頭行が黄色になりましたね。
PowerPoint2000書式3

「塗りつぶしの色」ボタンに表示される色は、最後に選択した色になります。
黄色を選択したので、今は黄色に変わっています。
PowerPoint2000書式4

この色(黄色)を設定するのであれば、メニューを表示せずに、このボタンを押すだけでOKです。

※ 特に説明してませんでしたけど、表(セル)の選択は、マウスの左ボタンを押しながら動かすことで選択できます。

文字の入力

説明するまでもありませんが、セルを選択して、入力するだけで文字は打てます。
適当に入力してみました。
PowerPoint2000書式5

問題は、フォントの変更方法です。
フォントの変更は、「書式設定」ツールバーから行います。
PowerPoint2000書式6

これは、テキストボックスのフォント変更と同じ方法ですよね。
どうやら、文字フォントの変更はここ(書式設定ツールバー)から行うっていうのが、PowerPointの(というかOffice)の思想のようですね。

文字の位置の調整

今度は、文字の縦位置を変更します。
位置を変更したいセルを選択して、上下中央揃えボタンを押します。
見れば分ると思いますが、上下中央揃えボタンは、左から上、中央、下になっています。
PowerPoint2000書式7

縦位置を弄ってみました。
PowerPoint2000書式8

そうなると、次は横位置を弄りたいのですが、罫線ツールバーには横位置を調整できそうなボタンが見当たりません。
実は、横位置の調整は「書式設定」ツールバーから行うことになっています。
左から、左揃え、中央揃え、右揃え、均等割り付けの役割になっています。
PowerPoint2000書式9

設定方法は、今までと同様にセルを選択して、ボタンを押すだけです。
こんな感じに位置調整が行えます。
PowerPoint2000書式10

文字の縦書き・横書きの設定

文字の方向は、このボタンで変更できます。
PowerPoint2000書式11

ボタンを押すたびに、縦書きと横書きが入れ替わります。
例によって、変更したいセルを選択してボタンを押します。今回は、表の左上の「名前」を縦書きにしてみます。
PowerPoint2000書式12

実は、縦書きには裏技もあります。
セルの大きさを調整して、縦にしか文字が入らない状況を作ってやると、自動的に縦書きに見えるように自動調整されます。

下記は、左端の列の横サイズを小さくした状態です。
先ほどまで横書きになっていた「佐藤」の文字が、縦書きのように表示されています。
PowerPoint2000書式13

※ セルのサイズ変更は、次回の記事で紹介します。

後書き

またまた長くなったので分割します。
次は、セルの結合や行列の追加方法ですね。

・・・うーん、ちょっと説明がくど過ぎますね。もう少し、シンプルに書いていった方が良いですかね。

前回:PowerPointで表を作成する1:罫線(PowerPoint2000)
次回:PowerPointで表を作成する3:セルの操作(PowerPoint2000)
投稿記事の一覧:目次

--- blog end ---

スポンサードリンク

PageTop

PowerPointで表を作成する1:罫線(PowerPoint2000)

表を作ってみる

今回は、PowerPoint2000で表を作ってみます。

PowerPoint2000の表機能は、あまり強力ではないので、どのような形の表を作るのか、あらかじめ決めておくと後の作業が楽になります。
後で行列を挿入するのは、結構面倒なんですよ。

作りながら試行錯誤したいなら、無理にPowerPointで作らずに、あらかじめExcelで表を作ってみた方が良いと思います。

作成方法

「挿入」メニューから「表」を選択します。
PowerPoint表罫線1

表の行列の数を指定する画面が表示されるので、任意の数字を入力して「OK」ボタンを押下します。
PowerPoint表罫線2

このように、スライド上に表が作成されます。
罫線ツールバーを表示していない場合は、画面上に表示されます。
PowerPoint表罫線3

罫線ツールバーは、「表示」→「ツールバー」→「罫線」からも表示できます。
初期設定の場合は非表示になってるはずなので、大体の人は表の作成(あるいは選択)と同時に表示されると思います。

罫線の引き方

PowerPointの表の操作方法は、右クリックメニューから操作する方法と、罫線ツールバーから操作する方法の2種類あります。
今回は、罫線ツールバーからの使用方法を解説します。

罫線ツールバーの内、“罫線を引く”操作で使うボタンは以下の通りです。
PowerPoint表罫線4

まず、罫線の種類、太さ、色を決定します。
準備が出来たら、「罫線を引く」をクリックします。
PowerPoint表罫線5

この状態で、表の罫線を引きたい場所をマウスでなぞって(マウスの左ボタンを押しながら動かす)やれば、指定した罫線が引けます。
この通り、斜めにも罫線を引くことが出来ます。
PowerPoint表罫線6

罫線を消したい時は、「消しゴム」ボタンをクリックします。
PowerPoint表罫線7

罫線を引いた時と同じように、消したい線の上をマウスでなぞってやれば消えます。
PowerPoint表罫線8

表全体(あるいは指定範囲)に一気に罫線を引く事も出来ます。
表全体を選択した状態で、罫線ツールバーの各設定を元に戻して、下記のボタンを押します。
PowerPoint表罫線9

選択したアイコンの状態の通りに、罫線が一気に引けました。
PowerPoint表罫線10

前回:PowerPointでタイトルをスライドショーに表示しない(PowerPoint2000)
次回:PowerPointで表を作成する2:書式(PowerPoint2000)
投稿記事の一覧:目次

--- blog end ---

スポンサードリンク

PageTop

夕食はピザでいきましょう(ルーティーン)

今日のご飯はピザ

以前、札幌のおいしいピザ屋さんということで記事を書きましたが(札幌市白石区の美味しいピザ屋さん)、また食べたくなったので買ってきました。

なんか、定期的に食べたくなるんですよね。

メニュー一式

まずは、本命のピザ「いろいろキノコと自家製スモークチーズ」です。
トマトソースが好きなので、基本的にはその類いのメニューしか頼まないんですよね。
相変わらず、美味しいです。
いろいろキノコと自家製スモークチーズ

最初からお酒を飲むつもりだったので、おつまみセットを頼みました。量の割には値が張るんですが、その分美味しいです。
5種類(無添加ベーコン、ミラノサラミ、自家製スモークチーズ、トマトとモッツァレラチーズ、スモークサーモン)から3種類選べます。
チーズは苦手なので、ベーコン、サラミ、サーモンを選びました。
おつまみセット

最後に、有機タマネギの丸ごとローストです。
買ったのは気まぐれなんですけど、これは、んー、どうなんでしょうね?
結構美味しいと思うんですけど、若干タマネギの臭みが残っちゃってるので、好き嫌いがあるかも知れません。
有機タマネギの丸ごとロースト

ごちそうさま

お酒は、ビールと日本酒にしました。
本当は、ワインの方が合っているのでしょうが、ワインってがらじゃないんですよね。

美味しいのでペロッと食べちゃいましたけど、食べ過ぎで太っちゃいそうですね。
せっかく、夏にサイクリングで減量に成功したんだから、冬に戻らないように気をつけないといけませんね。

なんにせよ、ごちそうさまでした。


スポンサードリンク

PageTop

サヨナラ、ジテンシャ

自転車の冬眠

雪が積もったので、今年は自転車はもう乗れないようです。
気合いの入った人は、雪道用のタイヤに替えて云々と言っていましたが、冗談じゃありません。こんな冬道で走るなんで自殺行為としか思えません。
というか、私も自動車を運転する人なので分かりますが、この時期に自転車がフラフラ走っていたら邪魔でしかありません。

というわけで、自転車は来年の春までお預けですね。

さて、数ヶ月放置する訳ですが、どうやって保管しようかが悩みの種でした。
ママチャリなら、どうでも良いので放置するのですが、クロスバイクは結構なお値段なので、数年は使って行きたいんですよね。

最初は、しっかり磨いて、部屋に飾っておこうかとも思ったのですが、家の中にあんなデカい物があっても邪魔になるのは目に見えているので、車庫の奥に封印する事にしました。

サヨナラ、ジテンシャ

汚れを落として、チェーンに油を塗って、ピカピカにして車庫の奥へ移動しました。
サヨナラ自転車

サヨナラ、ジテンシャ、マタライネン。


スポンサードリンク

PageTop

当たる当たるキャンペーン♪

キャンペーンです

ツルハグループで毎年恒例の「当たる当たるキャンペーン♪」が開催されています。
というか、そろそろ終わりますね。

仕組み自体はありふれたもので、1,000円で補助券、5枚で応募ハガキになって申し込みが可能になるって仕組みです。
ハガキですけど、そこに書いてある応募IDを使ってインターネットから申し込む事も可能です。

どれだけツルハ好きなんだよ

まぁ、ドラッグストアで5,000円なんて中々溜まらないと思ったのですが、実際はご覧の有様です。
当たる当たるキャンペーン

実は、これ以外にも2、3枚ハガキ貰って申し込んでるんですよね。
・・・俺は、どんだけツルハ好きなんだよ。

レシートを見てみると、来年からはプラチナ会員になるようです(現在はゴールド会員)。
たしか、プラチナって年間20万以上だったはず、そんなに買ったかな?

ネットのシステム変わった?

とりあえず、ネットから登録する事にしました。50円切手を買うのも勿体ないですしね。

たしか、去年もホームページから申し込めたと思うのですが、何やらシステムが変わっているようです。

応募IDの入力が、1項目1文字になってるんですよね。これは、良い変更だと思います。
思いますが、作りが甘い。
入力後に自動的にカーソルを次の位置に動かすのは良いのですが、そのせいで間違えて入力した場合の訂正が面倒になっていしまっています。
deleteキーとかで間違えた文字を消してから再入力するのですが、単純に上書きできれば良いのにね。

次に、必要情報の入力が面倒くさい!
当たるかどうかも分からないのに、なんで入力せにゃあかんのや!

メールアドレスが必須入力なんだからさ、当たった時点で当選メール送って、そこから入力画面に案内して住所とかを入力させれば良いのに。
他にも、ポイントカードの番号入力させるのなら、ポイントカードの住所情報を初期表示するとかさぁ。

酷いのが、店長賞の店舗名の入力。
店舗名なんて知るかよ!

そりゃさぁ、俺もシステム屋だから、一時的なキャンペーンのために、そんなにコストかけれないのは分かるけど、もうちょっと、やりようがあると思うんだけどね。

後書き

考えてみると、今年は文字通り「ドラッグ」を沢山買ってるんですよね。
アデノゲンとかいうハゲ薬に、ダイエット用のナップル、健康のためにビタミン剤、高価なシャンプーとリンス。
・・・そりゃ、高く付くよね。

こんだけ応募するんだから、何か一つくらいは当たって欲しいですよね。
ちなみに商品は全て、商品券にしました。特に欲しい商品もないですし、これが一番良いですよ。

スポンサードリンク

PageTop

銀のさらがネット注文できない!

ご褒美にお寿司

先日、資格試験に合格(ネットワークスペシャリスト合格しました!)したので、自分へのご褒美にお寿司を食べようと思いました。
外出してもよかったのですが、面倒だったので、銀のさらで宅配寿司をお願いしようとしたのですが、時期が悪かったようで注文できませんでした。

どうやらクリスマスから正月にかけては込み合うので、ネット注文を制限しているようです。
しかし、何やら矛盾があるのですよね。

ホームページが変じゃない?

まず、こちらの画像をご覧下さい。
銀のさらネット注文できない1

ホームページの一部から抜粋した物なんですが、当日のネット注文は禁止となっています。
まぁ、ここまでは分かるのですが・・・

次が、実際の予約日時の選択画面です。
ホームページからの注文はダメと赤字で宣言されています。選択しようとすると、受付できないとエラーメッセージを出されてしまいます。
銀のさらネット注文できない2

あれ?翌日以降ならネット注文OKじゃないの?
そもそも、注文できなくするなら入り口で封鎖すれば良いのにね。

諦めました

要するに、忙しいから柔軟にやりとり出来ないネット注文を封鎖しているようですね。
電話で頼む手もあるんですけど、そもそも電話したくないからネットで頼もうとしてるんですよね。
なんか、めんどくさくなって諦めました。

というわけで、近所のスーパーでパック寿司とツマミを買ってきました。
別に、美食家という訳ではないので、まぁこれはこれでよしとしますかね。

スポンサードリンク

PageTop

パナソニックの電動歯ブラシ(Doltz)がなかなか出来る

ポケットDoltz!

去年の冬、とあるイベントの景品で手に入れた電動歯ブラシ(正確には音波振動歯ブラシ)がなかなか優秀です。

一昔前の電動歯ブラシというと、かなりゴツい機械だった記憶があるのですが、最近のは携帯可能な位のサイズなんですね。
そう、こんな感じです。
電動歯ブラシ1

こいつは出来る

電動歯ブラシって、手を動かさないで良く、磨く時間も短縮できると思ったのですが、実際はそれほど変わりませんでした。

説明書によると、「手を動かして磨くことで、ブラシヘッドの音波振動により毛先がすみずみに届くようになります。」だそうです。

とは言え、磨く時間は、若干短縮できたかもしれません。
というのも、普通の歯については電動でも手動でも対して変わらないのですが、手では磨きにくい歯(奥歯とかの磨きにくいヤツ)については、ブラシを当てて、手をちょっと動かせば奇麗になるようなので、その手間が軽減される分、時間は短くなりますね。

後は、手が疲れないっては良いところですね。
ブラシを歯にあてて動かすというのは、手動も電動もかわらないのですが、電動の場合は、ちょっと動かすだけで十分なので、手が疲れません。
手動だと、結構高速振動させないと汚れがとれないので、ここが違いますね。

替えブラシ

電動歯ブラシの問題は、替えのブラシの入手でした。
以前、何度か使った事があるのですが、この類いの商品は移り変わりが激しくて、店頭から姿を消すんですよね。

この「ドルツ」も、販売から半年後には店頭から姿を消し、同時に替えのブラシも姿を消してしまいました。
これが嫌だから、電動歯ブラシを買わなかったのですが、貰い物ならば仕方ありません。

しょうがないので、Amazonで替えブラシを買う事にしました。
店頭と違って、ネットならこの類いの消耗品も容易く手に入りますね。

それにしても、便利な世の中になったものです。

あれ、何か違う?

ブラシの寿命は、約3ヶ月だそうです。まぁ、普通の歯ブラシを同じで、ブラシが開いてきたら交換時なんですね。

という訳で、時々は替えブラシを購入していたのですが、先日買ったのが何やら違和感が・・・
前回買った替えブラシと比較してみました。
左が半年くらい前、右が最近購入したのです。
電動歯ブラシ2

型番でも間違えたと思ったのですが、同じ(EW 0958-W)ですね。
電動歯ブラシ3

よくよく見ると、対応する型番にEW-DS60が増えているようです。
新製品が追加されたんですかね?

後書き

ドルツを動作させるには、単4乾電池が必要ですが、これは充電式の乾電池(エボルタ)を用意しました。
日々使う消耗品の場合、充電式の乾電池の方がトータルホストが安くなるんですよね。
いちいち、電池を買いに行くのも面倒ですし。


スポンサードリンク

PageTop

湯美人の運用コストが高いので何とかしてみた

電気代が酷い

以前に湯美人の商品レビューを記事にしました(湯美人(バス保温クリーナー)のレビューです)。

そこでも書いたと思ったのですが、電気代が洒落にならない。
という訳で、少し策を練りました。

アルミ保温シート

株式会社オーエという会社の商品に「アルミ保温シート」というバス保温シートがあります。というか、近所のホームセンター(ホーマック)で見つけました。
湯美人の低コスト計画1

電気代がかかっているのは、湯美人がお湯の温度を上げようとするからと思われます。であれば、こいつでお湯の保温力を上げてやれば、電気代が低くなるのでは?
早速、試してみました。

設置

まずは、浴槽のサイズに合わせてハサミでちょきちょきします。
湯美人の低コスト計画2

出っ張りには穴を開けときます。
湯美人の低コスト計画3

次に、湯美人の頭が出るように切り抜きます。
湯美人の低コスト計画4

後は、蓋を閉めて完成です。
湯美人の低コスト計画5

材料が余った

結構、材料(保温シート)が余ったので、再利用しました。
目をつけたのは、湯美人のコードとフタの隙間です。
湯美人の低コスト計画6

こんな感じで、保温シートを切り抜きます。
湯美人の低コスト計画7

フタとコードの間に通してっと
湯美人の低コスト計画8

こんな感じに隙間を埋めました。
湯美人の低コスト計画9

結果

だいたい3週間くらい運用したのですが、結果、800円程電気代が下がりました。
劇的な変化とは言えないでしょうが、保温シートが500円もしないので、これは中々の結果ではないでしょうか?
少なくとも、元は取れた訳ですし。


スポンサードリンク

PageTop

社内SEに存在価値はあるのか?

社内SEはつらいよ

私見ですが、社内SEは、なかなか難しい職種ではないかと最近思うようになってきました。
もちろん、一口に社内SEと言ってもやってることは個人差があるので、一概には言えないと思いますが。

何より、その存在価値を重要だと思ってくれる人が少ないので、真面目にやってる人ほど、精神的に辛くなってくるんじゃないですかね。
だって、苦労して問題を解決したのに、依頼した人が「やって当然だろ、感謝?なにそれ、おいしいの」ってのが結構ありますからね。

もう何年も前の話になりますが、ある営業部署の幹部が、私たちの部署に時々フラッとあらわれては、「お前たちは遊んでいるようなものだ」って大声で騒いだものです。そんなことないです、やることはたくさんあるんです。と言っても、一切認めずに「いや、遊んでる」と決めつける始末。
要するに、俺たち営業がお前たちを食わせてやってるんだと良いたいようです。酷い話ですよね。

まぁ、そんな程度の人間だったので、数年後には、出世することもなく姿を消してくれましたが。

そのため、社内SEは自分たちの存在価値をコストベースで示し続けないといけないという、余計な仕事をするはめになったりしてます。

しかし、冷静に考えると私たちの存在価値ってなんなんでしょうね。

社内SEの存在価値

社内SEの存在価値をコストベースで、真面目に考えてみました。

ヘルプデスク

社内SEと言えば、システムの問い合わせ対応がメインのお仕事ですかね。
やれ、入力の仕方が分からない、メールが届かない、送れない、インターネットが見れない、パソコンが動かない、キーボードにお茶こぼした、などなどの様々な事象に対応しなければなりません。

ただ、対応しなかったらと考えると、現場の人間はそれなりに何とかするんですよね。やり方はともかくとして。
そして、これらに対応したからといって、コスト効果を出しにくいというのもあります。

キーボードにお茶をこぼして壊した場合(こちらに過失がある場合)、普通は保守の対象外になってしまいます。
デスクトップならともかく、ノートパソコンだと大惨事ですよね。なので、保守を依頼するときは「突然動かなくなった」と装って保守作業を依頼するし、依頼される方も「お茶こぼしやがったな」と薄々感づいていても、保守範囲内として対応するという暗黙の了解があったりします。

このあたりの呼吸を分かっていないユーザーが、保守作業を依頼すると、素直に「お茶こぼした」とか言いかねず、そうすると「保守範囲外で対応できません、費用がかかります」となってしまうんですよね。
強いて言えば、それがコスト効果でしょうか?

あとは、問い合わせのあった件数、対応時間、対応難度などの全てを記録しておいて、外注した場合のコストを算出する方法もありますね。
個人的に、記録を取った事があるのですが、開発作業がメインの私でも、月100件、30時間を超える対応をしていることが分かりました。そうです、忙しいんですよ!

ベンダー交渉

所謂、値引き交渉ですね。
ベンダーも商売なので、こちらの予算を使い切ろうと、あの手この手で金額を水増ししてきます。

以前、システムを分かっている人がいない会社の見積もりを見た事があるのですが、どう考えても使う訳がないソフトや機器、規模的に無用な最上位のエディション、不要な人員の投入計画、それはもう酷い有様でした。

コスト的な意味で言うと、これに対応するのが、私たち社内SEの最大の存在価値だと感じます。
場合によっては、数千万〜数億近く違ってきますからね。

もちろん、ベンダーと対等に渡り合えるだけの知識や経験、タフな交渉を行えるだけの精神力も必要ですね。
少し話はずれますが、名刺に資格とか書いておくと、ベンダーに舐められなくなるので有効だったりします。私が資格試験を受験しているのも、そのあたりが一因ですね(ネットワークスペシャリスト合格しました!)。

システムが私を呼んでいる

最近のシステムは、夜間に異常終了すると管理者にメールを配信するという、(経営者には)素晴らしい機能を搭載していることが多くなってきました。
正直、迷惑ですね!

せめて、自宅からリモートデスクトップでサーバに繋げられるなら、まだ良いのですが、会社まで行かないといけないとなると、話が変わってきます。
まぁ、夏ならまだ良いんですよ、これが冬にやられると、もう大変!

吹雪をかき分けて会社に到達、鍵(緊急用に預かっている)を開けようとすると、鍵穴が凍り付いて開かない。
・・・もうね、どうしろっていうだよ!

しかも、朝までにシステムを復旧しなければならず、焦る焦る。
これも、外注できたと思うんですけど(24H/365日のサポート)、結構なお値段のはずなんですよね。

社内開発

自社開発をしている場合、開発コストの吸収が分かりやすいコストになるでしょうか?
開発案件に対して、外注した場合のコストを提示して、私たちがそれを吸収していると言えば、コスト効果になりますよね。
まぁ、「それがお前たちの仕事だろ」と言う人もいますけどね。
・・・いいんですよぉ、素知らぬ振りして外注しても。

コストは置いておいて、自分たちの目線で言うと、外注を信用できないということもありますね。
外注した会社や、担当者にもよるのですが、意外とレベルが低い人が多いです。
前に「トランザクションって何ですか」って聞かれた時には、目の前が真っ暗になりましたよ。

共通部品とかを作れるエース級の人は、システム全体を見渡した、凄いものを作ってくるんですが、一転して、個別機能を実装する人は「動けば良い」みたいな作り方をしてくる事が多く、稼働後の障害原因になる事が多いんですよね。

結局、コストかけた割には、自社開発した方が良かったということが、多々ありますしね。
最も、自社開発できるだけの技術力がある事が前提ですけど。

日々の運用

バックアップの取得確認や、定例オペレーションですね。
これも、外注したら結構なコストです。

どの程度やってるの

適当に提示しましたけど、あげればキリがないのでこんな所にします。

いろいろ提示しましたが、ヘルプデスクしかしていないっていうのなら、経営陣には「存在価値はない」と思われても仕方ないかもしれないですね。
すくなくとも、選任をおく必要はないと思われるかもしれないです。

「お前、何やってるんだ」と聞かれた時に数字で答えられるように、自分が日々行っている業務の工数を算出しておくのは大切ではないでしょうか。
「私の仕事は工数なんか出せない」って言う人もいましたけど、そんな事はないでしょう。電話を取った回数、対応した件数、対応内容、かかった時間、その程度のことでも、コストとして算出できますよ?

もし、これで値が小さくなったとしたら、もう少し真面目に働きましょうって事ですしね。


スポンサードリンク

PageTop

ネットワークスペシャリスト合格しました!

情報処理技術者試験(平成24年度秋季)

情報処理技術者試験のネットワークスペシャリスト合格しました!

・・・ごめんなさい、ただの自慢ですね。
お前の自慢なんか聞きたくねぇよっていう素直な方は、そっと画面を閉じて下さい。

合格発表日はドキドキします

今日(2012/12/21)が平成24年秋季試験の合格発表日でした。
朝からずっとドキドキしてたんですけど、結果が“合格”ということで大喜びです。

いつも「不合格でも、勉強した事には意味がある」と言っていますし、心の底からそう思ってはいるのですが、それでも合格すると嬉しいものです。
それに、世の中には学歴とか取得資格とかでしかモノを見れない困った人もいるので、そういう人向けのハッタリになりますしね。

資格勉強は楽しい

私は、中学までは、国語、数学、英語、化学...といった幅広い勉強をしてきて、それはそれで基礎知識という意味で価値はあったと思っているんですが、どうやら私には向かなかったようです。
いや、つまり成績悪かったんですよ。特に英語は酷いもので、中学時代は五段階評価でオール1という快挙?を成し遂げました。

それが、高校は商業系の学校だったために、特定の分野(主に簿記)の勉強を集中的にするようになりました。
どうやら、狭い範囲に集中する方が性にあっていたようで、この時の勉強は楽しかったです。

そういう学校だったので、いろいろな資格試験(簿記、計算事務、電卓、秘書、情報処理など)を受けさせられたんですよね。
既に覚えていませんが、通算で20は超えると思います。

当然合格することもあれば、不合格になることもあったのですが、他に目もくれずに、特定の分野に集中するっていうのは実に楽しかったです。
まぁ、日商二級に挑戦した時は、何度も不合格になって心が折れそうになりましたけどね。

話を戻して

社会人になってからは、資格試験なんてまったく興味なくなっていたのですが、何年か前に情報処理技術者試験の新制度(ITパスポートとか出来たやつ)になったのを機に、受験してみました。

応用情報処理技術者に始まり、データベーススペシャリスト、情報セキュリティスペシャリストまでは何とかなったのですが、ネットワークスペシャリストが厳しかった。
そもそも、私の本職がプログラマーなせいで、ネットワーク系は弱いってのもあるんですよね。
私が良く口にする言葉に「イメージ出来ないものは、作れない」というのがあります。それで言うと、自分で経験した事のないネットワーク系の分野は相性が良くないようです。

そのせいで、実は前回に不合格になっていて、今回が2回目の挑戦だったのです。

悔しかったので、今回は本気になって勉強して、何とか(ギリギリ)合格することが出来ました。

前回あたりから、無線LAN、IPv6とか、余計に分らない問題が出てくるようになっていて、もうお手上げ状態だったので、今回落ちたらもう受験しないつもりでいたので、合格してよかったです。

合格の秘訣

私の合格率が良いせいか、最近、勉強の仕方や、合格の秘訣のようなものを聞かれるようになりました。
うーん、私には、特にこれといった秘訣などないんですけど...

私に答えられるのは、私がどうやって勉強して、どういう心構えで受験したのかって事だけです。つまり、自分の経験ですね。
文書にするのは初めてなんですが、とりあえず書いてみました。

1.マークシート系の勉強方法

マークシートで回答する類ものや、歴史が古い試験については、過去問題集(回答の答え付き)を繰り返します。
この手の試験は、8割方の問題が過去に出題されているようなので、過去問題を解き、回答を見て自分で納得して、数日後にもう一度同じ問題を解くという手順を繰り返します。

新規に出題された問題は、潔く諦めます(分るなら解きますが)。
目指すのは完ぺきではなく、合格点を超える事ですからね。

情報処理技術者試験の午前問題、後は簿記検定はこんな感じで何とかして来ました。

2.実務に近い試験の勉強方法

情報処理技術者試験の、応用情報処理技術者(レベル3)以降の午後問題は、長大な問題文と、実際にありえそうな問題が出題されています。
私の私見ですが、これは過去問題を解いても、ほとんど意味がないと考えています。

必要なのは、問題文を解釈する国語能力と、実務の経験と判断して、どちらも体に覚えさせました。

国語能力を向上させる方法は、本を読むことではないでしょうか?
自分が興味がある本(マンガでは意味が無い)に巡りあえるかが大事ですかね。
ちなみに私は“どらえもん”を読みたいために文字を覚え、中学高校とライトノベルを読みふけっていた人間です。国語力の向上に、難しい小説とか、専門書など不要なのですよ。

もう一つは、実務の経験ですかね。
社会人が資格試験を受験するってことは、自分の仕事に関連した資格なのではないでしょうか?
であれば、最も良い勉強方法は、自分の仕事に真剣に取り組むことだと思います。

私の仕事は、基幹システムのお守なのですが、稼働当初は障害(遅延、領域圧迫など)が多発して、それを何とかしようと必死に勉強したものです。
その経験があったおかげで、データベーススペシャリストを受験した時は、ほとんど勉強せずに合格できました。

逆に、実務レベルで関わりの少なかったネットワークスペシャリストは大苦戦でした。
正直な話、合格できたのは奇跡だと思っています。

3.受験の心構え

当然の話ですが、体調を万全に整えておきます。
風邪とか引かないように、早寝、早起き、うがい、手洗い、栄養のある食事(ビタミン剤でも可)を徹底します。

ですが、もっとも大事なのは心の状態を万全にすることだと思っています。
試験要項をよく読んで、必要なもの(筆記用具など)を事前に揃えておきます。
可能であれば、試験日の前に、試験会場まで足を運んで場所を確認します(当日、意外と道に迷って焦ります)。

私は、試験日の前日に、当日の行動を頭の中でシュミレーションしています。
これで、かなり落ち着いて受験することが出来ますよ。

あと、無駄に気張らないようにすることですかね。
試験に不合格になったら、命を落とすのでしょうか?そんな事は、まずないですよね。

学生時代は「不合格になると恥ずかしい」とも思っていたのですが、何度も受験して合格と不合格を繰り返すうちに、それが無駄なプライドであり、心から余裕を奪って合格率を下げるだけだと気づきました。
適度に気を抜くようになってから、合格率が上がったので心のメンテナンスってのは大事なんだと思います。

4.最後に

いろいろ書いてきましたが、一番大事なのは「最後まで諦めない、気を抜かない」だと思います。
試験用紙に氏名などは書き忘れていないか、マークシートであれば、時間が余ったのなら何度も問題と回答を見直す、記述式なら、分らない問題だからって空白にはしないで、無理やりでも埋める、ですかね。

特に記述式の場合、公式回答以外にも答えがあったり、部分的に採点されることがあるようだし、合格率の調整を行っている可能性もあります。
しかし、諦めて空白にしてしまうと、せっかくの可能性が消えてしまいます。もったいないですよ。

後書き

なんだか、長々書いてしまいましたね。
純粋な文章量では、過去最大のような気がします。

ここまで読んで下さった方、ありがとうございます。
さて、次は何の試験を受けようかな?

スポンサードリンク

PageTop

この木なんの木、気になる木~

花が咲きました

会社で育てていた鉢植えの植物を捨てるというので、引き取る事にしました。
深い意図はなかったのですが、独り身で寂しかったので、身近に生き物が欲しかったんですよね。

これといった手間を掛けていなかったのですが、花が咲きました。
謎の植物1

数年間、会社で育てていた間には一度も花など咲かなかったので、花の咲かない植物だと思っていたので、ビックリしました。

なんだろ、我が家の水が体にあったのだろうか?
それとも、逆に環境が厳しくて、生存本能でも刺激されたんだろうか?

全体像

斜め上から撮影した全体像です。
謎の植物2

左上の花の後ろに見えるのは、2年くらい前に咲いた花が枯れた後です。
なんか、実になってそのまま残るんですよね。
一度咲いてからは、数年に一度、花が咲くようになりました。

ところで...

ところで、この植物は何者なんでしょうね。
会社の同僚も、由来も名前も知らないそうなので、さっぱりわかりません。

植物に詳しい方がいれば、教えてほしいものです。

スポンサードリンク

PageTop

PowerPointでタイトルをスライドショーに表示しない(PowerPoint2000)

タイトル欲しいけど表示したくない

スライドの一覧にはタイトルを表示したいけど、スライドショーにはタイトルを表示したくないことがあります。
例えば、スライド全体に写真だけを表示したいって時ですね。

つまり、こういう事です。
PowerPoint2000タイトル隠す1

スライドの外に追い出してやれ!

スライドショーで表示されるのは、スライドの白い枠の中(下図の緑の枠の中)だけです。
PowerPoint2000タイトル隠す2

なので、タイトルをスライドの外に移動してやります。
こんな感じですね。
PowerPoint2000タイトル隠す3

この状態でスライドショーを実行しても、タイトルは表示されません。
PowerPoint2000タイトル隠す4

タイトル移動時のヒント!

スライドのサイズ(倍率)が大きいと、スライドの枠外の部分が少ないので移動が面倒です。
なので、移動前に倍率を小さくしてやれば、スライドの外の部分が広く表示されるので、タイトルの移動が楽になりますよ。
PowerPoint2000タイトル隠す5

PowerPoint2010の操作方法はこちら:PowerPointでタイトルをスライドショーに表示しない(PowerPoint2010)

前回:PowerPointで背景を変更する(PowerPoint2000)
次回:PowerPointで表を作成する1:罫線(PowerPoint2000)
投稿記事の一覧:目次

--- blog end ---

スポンサードリンク

PageTop

PowerPointでタイトルをスライドショーに表示しない(PowerPoint2010)

タイトル欲しいけど表示したくない

アウトラインにはタイトルを表示したいけど、スライドショーにはタイトルを表示したくないことがあります。
例えば、スライド全体に写真だけを表示したいって時ですね。

つまり、こういう事です。
PowerPoint2010タイトル隠す1

スライドの外に追い出してやれ!

スライドショーで表示されるのは、スライドの白い枠の中(下図の緑の枠の中)だけです。
PowerPoint2010タイトル隠す2

なので、タイトルをスライドの外に移動してやります。
こんな感じですね。
PowerPoint2010タイトル隠す3

この状態でスライドショーを実行しても、タイトルは表示されません。
PowerPoint2010タイトル隠す4

タイトル移動時のヒント!

スライドのサイズを100%とかにしていると、スライドの枠外の部分が少ないので移動が面倒です。
なので、移動前にする前にスライドの縮小してやると、移動しやすくなります。

画面右下のステータスバーから、倍率を60%くらいにしてやります。
PowerPoint2010タイトル隠す5

すると、スライドの外の部分が広く表示されるので、タイトルの移動が楽になりますよ。
PowerPoint2010タイトル隠す6


前回:PowerPointで背景を変更する(PowerPoint2010)
次回:PowerPointで表を作成する1:表を挿入する(PowerPoint2010)
投稿記事の一覧:目次

--- blog end ---

スポンサードリンク

PageTop

基幹システムの電子記録債権への対応 Part2 基幹システム

基幹システム

電子記録債権への対応といっても、まず、基幹システムにどの程度の修正が必要か見積もる必要があります。
まず、現行の基幹システムが持っている役割を考えてみました。

この基幹システムってのが曲者で、フルスクラッチで開発しただけあって、様々な機能が実装されています。

基本機能として、販売システムの役割を持っており、在庫品の取扱もあるので、在庫システムでもあります。
販売システムから発生した仕入から、検収システムに繋がり、そこから支払システムに繋がります。
同様に、販売システムから発生した売上から。請求システム回収システム入金システムへと流れていきます。

支払システムと入金システムがあるってことは、手形管理システムが付随してきます。

これだけ連動してるってことは、当然債権システム債務システムがあり、債権システムに連動する形で、与信管理システムが存在します。
さらに、会計システムだけはパッケージを使っているので、そこに連動するための経理仕訳作成システムもあります。

大きな単位で考えると、こんなところでしょうかね。ざっと12システムですか。

影響範囲の考え方

前回(基幹システムの電子記録債権への対応 Part1 始まり)の記事で書いた通り、電子記録債権の実体は手形とは別物のようですが、基幹システムとの連動部分に限れば、似たような動作をすると考えられます。

それを踏まえて、現行の手形システムの影響範囲が、電子記録債権の対応に必要な範囲としました。

1.手形システム

当然、手形システムは影響しますね。
もっている機能は、手形の承認・取立・決済・割引・裏書・担保・不渡などの、手形特有の機能です。
他に、手形一覧などの管理帳票やデータ出力機能を持っています。

2.入金システム・支払システム

受取手形の発生は入金システムから、支払手形の発生は支払システムから行います。
正確には、入金・支払システムで入力して、手形システムで承認するんですね。

ということは、電子記録債権の入力を可能にしないといけませんね。

3.債権システム・債務システム・与信システム

未決済手形の情報を債権・債務や与信に連動させています。

受取手形の場合、未決済手形を加算して、手形が期日を迎えた(入金された)時点で減算します。
与信システムはこの未決済手形の金額も加味して、与信残高を管理しています。

このあたりへの対応が必要かは、実装方法次第ですね。

実は、ここが曲者だったりします。
入金や支払を入力する時、部署別・金種別に金額を入力するのですが、手形金額の案分まではしてないんですよね。

例えば、ある取引先に2部署から仕入を行い、その支払を手形を発行して行ったとします。

支払合計額:250万円
内訳
 部署A:100万円、部署B:150万円
 手形A:130万円、手形B: 50万円、手形C:70万円


手形の期日が3枚とも同じならば、問題もないのですが、手形の期日が別になった場合、その手形をどの部署の分とするのかが分らないんですね。
例えば手形Cを期日前に決済したとすると、70万円の債務を、部署Aと部署Bでどのように振り分けるかを判断させないと、債務システムに正しく連動できませんよね。

実は基幹システムには、この判断機能が実装されていないので、債務金額が正しく反映できなかったりします。
これは、入金についても同様です。

まぁ、年に数回しか発生しないんですけど、発生した時にはデータパッチで辻褄合わせをしてたりします。

4.経理仕訳作成システム

これも前回の記事で書いていますが、仕訳が手形とは異なるので対応が必要ですね。

5.その他

後は、実装次第ですね。

後書き

うーむ、思った以上に影響範囲が大きいです。

もっとも、依頼者がどの程度の対応を求めているかにもよりますけどね。
例えば、「電子手形として考える」というのであれば、手形テーブルに電子区分とか追加して、手形管理システムから変更できるようにしてやります。
後は、その区分によって経理仕訳作成システムで作成する仕訳を変更してやればすむでしょうね。

...まぁ、こんな手抜きをすると、後になって画面だの帳票だのに、電子記録債権の表示・入力を要求されるのは目に見えてますけどね。

とりあえず、いくつかプランを作ってプレゼンすることにします。
具体的な設計とかは、その後ですね。

前回:基幹システムの電子記録債権への対応 Part1 始まり
次回:基幹システムの電子記録債権への対応 Part3 計画立案
投稿記事の一覧:目次

--- blog end ---

スポンサードリンク

PageTop

PowerPointで背景を変更する(PowerPoint2000)

バック寂しい

初期状態では、スライドの背景は真っ白です。
まぁ、実は背景色が白っていうのは、案外悪くないのですが、いろいろ変えてみたいのが、人情というものではないでしょうか。

さぁ、実験スタートです。

背景に色を付ける

まず、スライド上で右クリックして、メニューから「背景」を選択します。
PowerPoint2000背景1

背景を設定するための画面が表示されました。
この画面は、「書式」メニューの「背景」を選択しても表示できます。
PowerPoint2000背景2

コンボボックスから、気に入った色を選択します。
「適用」ボタンを押すと、選択した色に背景が変更されます。
PowerPoint2000背景3

PowerPoint2000背景4

「プレビュー」ボタンを押すと、決定後にどのようになるか確認することが出来ます。
PowerPoint2010では当たり前になった機能ですが、珍しく2000の時代でも使えるようです。

「すべてに適用」ボタンの、“すべてに”というのは、“全てのスライド”という意味です。
背景の設定方法は、選択しているスライド単独か、全てのスライドに設定するかの2通りを選択できます。

写真を背景にしたい

画像データを背景として使用することも可能です。
背景の設定画面から、色を選択するコンボボックスを表示して、「塗りつぶしの効果」を選択します。
PowerPoint2000背景5

塗りつぶしの効果を設定する画面が表示されるので、「図」タブを表示して「図の選択」ボタンをクリックします。
PowerPoint2000背景6

ファイル選択画面が表示されるので、背景としたい画像データを選択して下さい。
後は、「塗りつぶしの効果」画面でOK、「背景」画面で「適用」又は「すべてに適用」ボタンを押すだけです。

これで、選択した画像が背景になるはずです。

見れば分ると思いますが、「塗りつぶしの効果」画面では、写真の表示以外にも様々か設定ができます。
この辺りは、自分でいろいろと遊んで見て下さい。

PowerPoint2010の操作方法:PowerPointで背景を変更する(PowerPoint2010)

前回:PowerPointで画像や写真を表示する(PowerPoint2000)
次回:PowerPointでタイトルをスライドショーに表示しない(PowerPoint2000)
投稿記事の一覧:目次

--- blog end ---

スポンサードリンク

PageTop

PowerPointで背景を変更する(PowerPoint2010)

バック寂しい

初期状態では、スライドの背景は真っ白です。
まぁ、実は背景色が白っていうのは、案外悪くないのですが、いろいろ変えてみたいのが、人情というものではないでしょうか。

さぁ、実験スタートです。

背景に色を付ける

まず、スライド上で右クリックして、メニューから「背景の書式設定」を選択します。
PowerPoint2010背景1

背景を設定するための画面が表示されました。
この画面は、リボンの「デザイン」タブから「背景」グループの「背景のスタイル」からも表示できます。
PowerPoint2010背景2

ためしに、背景色を紫色にしました。
PowerPoint2010背景3

今度は、図またはテクスチャから選択してみました。
PowerPoint2010背景4

他にも、色の濃さなど色々な設定が可能です。
百聞は一見にしかずと言いますし、いろいろ遊んで見て下さい。

背景を取消

いろいろ弄ると、何が無いやら分らない背景になるのは、よくある事です。
そんな時は、あわてずに「背景のリセット」ボタンを押して下さい。
これで、元の真っ白な背景に戻ります。
PowerPoint2010背景5

全てのスライドで背景を統一したい

さて、今までの方法では選択しているスライドの背景しか変更出来ません。
下の図は、スライド番号3の背景色を変更した場面ですが、見ての通り、1と2のスライドの背景は真っ白なままですね。
PowerPoint2010背景6

全スライドに背景設定を反映させるには、「すべてに適用」ボタンを押下します。
結果は下記の通りです。
PowerPoint2010背景7

写真を背景にしたい

画像データを背景として使用することも可能です。
背景の書式設定画面から、ファイルボタンをクリックします。
PowerPoint2010背景8

ファイル選択画面が表示されるので、背景としたい画像データを選択して下さい。
それで、選択した画像が背景になります。

PowerPoint2000での操作方法:PowerPointで背景を変更する(PowerPoint2000)

前回:PowerPointで画像や写真を表示する(PowerPoint2010)
次回:PowerPointでタイトルをスライドショーに表示しない(PowerPoint2010)
投稿記事の一覧:目次

--- blog end ---
スポンサードリンク

PageTop

基幹システムの電子記録債権への対応 Part1 始まり

初めに

先日、私の勤め先の経理部門から、基幹システムへの電子記録債権の対応を依頼されました。

この基幹システムは、外注したフルスクラッチのシステムなので、外注先に丸投げする手もあったのですが、自力で対応する道を選択しました。
どう考えても、茨の道なんですけどね。

私が何を考えて、どう対応していったのか、戦いの記録を残していこうかと思います。

電子記録債権って何?

なんでも「電子記録を要件とする金銭債権」らしいです。
経理系の担当者ならいざしらず、システム屋の私には何のことやら、さっぱり分りませんね。

経理担当からの説明では「要するに手形の電子化」ということでした。
実は、このための法律が「電子記録債権法」として、2008年12月に施行されていました。

まぁ、システム屋がこのあたりを深く話すのも筋が違うので、深くは書きません。
電子記録債権」でgoogle先生に教えてもらって下さい。

なんで今さらなのか

法の施行が2008年12月(今から4年前)なのに、どうして今さら対応を依頼されたかというと、システムが整っていなかったので、まともに使えなかったようです。

電子記録を前提とするのであれば、当然の話として運用するためのシステムが必要です。
んで、このシステムを運用する組織を「電子債権記録機関」っていうらしいです。

法律(電子記録債法)を一通り見て見たのですが、この電子債権記録機関ってのになるには、かなりのハードルを越えなければならないようです。
金融商品の取扱の経験、システムのデータ保護体制(バックアップ)、兼業の禁止、などから、資本金の下限額まで法律レベルで制限されていました。最終的には大臣(つまり国)の認可が必要ということです。

私は、大手の金融機関のみ「電子債権記録機関」になることを認めるって感じに理解しました。

結局、2012年12月の時点では、三菱東京UFJ系の「日本電子債権機構」、三井住友系の「SMBC電子債権記録」、みずほ系の「みずほ電子債権記録」の3つだけ。
しかも、目的がグループ内での囲い込みらしく、大手企業以外には使いずらいものだったようです。

ということで、全国銀行協会(一般社団法人)っていう所が、電子債権記録機関として、全銀電子債権ネットワークって会社を設立。
そして、“でんさいネット”というシステムを2013年5月に稼働(予定)しようとしているらしいです。

経理担当の話では「電子債権の取扱は、今は数社のみだが、でんさいネットが稼働したら、多くの取引先が手形から電子債権に変更するかもしれない」ということでした。

※ ちなみに、現状で発生している数社については、ファクタリングで対応しているということでした。

何が手形と違うのか

経理担当は「手形と同じ」という言い方だったのですが、この手の話を真に受けて設計すると後で地獄をみるので、自力で調べてみました。

法律や、でんさいネットのパンフレットなどを熟読すると、たしかに手形に近いことが分ります。
手形と同じく、「****年**日に払います」という約束を前提としているようです。
また、裏書、割引、担保、不渡などの手形が持っている考え方も、そのまま継承しているようです。
たしかに、これだけだと手形に近いのですが、ことは単純ではないようです。

パッと思いつく違いは、こんなところでしょうか。

1.法律が違う

手形は「手形法」、電子記録債権は「電子記録債権法」で基本となる法律が違います。
さらに、手形法ってのはジュネーブ統一手形条約という、国際条約に基づいて制定されたものだそうです。

私の私見では、法律レベルで違うものを、同じ手形として扱ってしまうとまずい気がします。
今後の法改正もあり得ますしね。

2.分割可能

電子記録債権は、ほぼ無制限に分割可能ということです。
つまり、100万円の電子債権を受け取って、そこから30万円を別の支払に充てることが出来るってことですね。

データベースの設計次第ですが、これが手形との最大の違いではないでしょうか。

3.仕訳

仕訳も違うようです。
詳しくは調べていませんが、こんな感じになるようです。

 a) 電子債権の受取時の仕訳
 --------------------------
 電子記録債権 | 売掛金

 b) 電子債権の支払時の仕訳
 --------------------------
 買掛金 | 電子記録債務

 c) 電子債権の譲渡(100円を90円で譲渡)
 --------------------------------------------
 現金        90 | 電子記録債権 100
 電子記録債権売却損 10 |


4.言葉が違う

概念が同じでも、それぞれの名称が異なります。
例えば、手形期日は支払期日ですし、割引や裏書という言葉はなく、譲渡という言葉になるようです。

後書き

うーん、これは単純に「手形の電子化」としてとらえて実装するのは危険じゃないだろうか?
いっそのこと、現金(小切手)・振込・手形という金種に、新しく「電子記録債権」というのを追加すると考えた方が良くないだろうか?

もう少し、考えてみますかね。

ちなみに、既に稼働している大手3行の電子記録債権記録機関が、どの程度本気なのかをホームページで確認してみました。
まぁ、システム対応=本気度っていう計り方なので、あまり当てにはなりませんけどね。

三菱東京UFJの日本電子債権機構は、かなり本気のようです。
電子記録債権を「電子手形」と大々的に書いて、ホームページも一番充実していました。

それに比べると、三井住友のSMBC電子債権記録は、やや小規模で「支払手形のファクタリング」という言葉で扱っていました。電子記録債権については、でんさいネットが始まったら、その窓口業務を行うということを書いています。

みずほのみずほ電子債権記録は、まったくやる気が見えません。
上記の2行については、参考資料として印刷するに値する情報があったのですが、みずほは、電子記録債権に関する情報がほとんど見つけられませんでした。

なお、上記3行の共通の話として、でんさいネットが始まったら、その対応をするという節のことが見て取れました。

次回:基幹システムの電子記録債権への対応 Part2 基幹システム
投稿記事の一覧:目次

--- blog end ---
スポンサードリンク

PageTop

我が家は常に不在です

チャイムが鳴っても出てはいけない

暇なので、どうでも良いお話を書いてみます。
もう10年以上前の話になりますが、進学を機に、地元から札幌に出てきた時に最初に学んだ事が、チャイムがなっても出ては行けないという事でした。

正確には、知り合いか、宅配便でもなければ居留守を使うのが正解ってことですね。
出ても、ろくな事がありませんでした。

最初は土建風のチンピラ

最初に入居したのは、家賃激安のボロいワンルームでした。
ボロいだけあって、近所の音は筒抜けで、例えば上の階の住人の電話のベルや話し声がそのまま聞こえます。

当然、入居者はそれを分かっているので、多少の音には黙ってるのが暗黙のルールでした(家賃が安いので当然です)。
ところが、それを理解しない馬鹿が世の中には存在しました。
私が、友人を招いて歓談していると、「ピンポーン」と呼び鈴が鳴ったので出てみると、中年のおっちゃんがいて何を言うかと思えば「ここの家主はだれだ」とか騒ぎだした。

要するに「自分は夜間の仕事があるので昼は眠りたい。なのに、私たちの話し声が邪魔で寝れない。どうしてくれる。」という事らしいです。

さらに、ヤツは急にシャツをめくり腹をだしました。
何かと思えば、腹に縦に走った傷跡が見えます。そして、中身のない武勇伝らしき物を語りだしました。要するに威嚇ですね。

でも、その傷跡はどうみてもただの手術後にしか見えず、威嚇の効果はゼロ。
だって、縦に長く走り過ぎなんですよ、思わず「あんた、刺された時に、だまって突っ立てたのか」とか言いそうになりました。

必死に笑いを堪えてたのですが、堪えきれず体はプルプル震えてしまったのですが、どうやら怯えていると勘違いしたらしく、満足げに引き下がって行きました。

ちなみに、時間は昼の2時です。
夜中ならともかく、昼にボロアパートでうるさいとか言われてもねぇ。

次は新聞配達系のヤクザ?

数年後、学生から社会人にクラスチェンジして新しい住まいに引っ越しました。
すると、今度は新聞配達のヤクザ?がやってきました。

ドアに足を挟んでロック。新聞を取れ、取るまで帰らない。俺はこんなに契約を取ってるんだ(契約書らしき束をひらひらさせながら)。とまぁこんな感じです。

もーうざい!

穏便に引き取ってもらおうと思ったのですが、異様に抵抗が激しい。
最後には「会社はどこだ、そこまで行くぞ!」とまで言い出して堪忍袋の緒が切れました。

とはいえ、私は貧弱なので戦っても99.999%以上の確率で負けてしまいます。
そこで、全力の大声で会社名(適当な名前)を連呼「株式会社******の***です!」。ヤツが何やら言ってきてましたが、基本全て無視して、大声(というか雄叫び)で訳の分からないことを連呼!連呼!連呼!

最後には、忌々しそうな顔をして引き上げて行きました。
どうやら、奇人変人のふりというのは、反社会的な人間には効果的なようです。

まぁ、近所付き合いがまったくない(隣の部屋の住人も分からない)という状態だから出来た手ですけどね。

ろくな事がない

まぁ、こんな感じでろくな事がありません。
もう少しまともなところで、宗教家か新聞配達(普通の人)、NHKの集金くらいです。

どれも、遠慮願いたいですよね。
という訳で、アイホンとか言って外の景色が見えるインターホンがあるマンションに引っ越して、知っている人でない場合は完全スルーすることにしました。
それからというもの、心穏やかに過ごす事が出来るようになりました。
めでたしめでたし。

だらだら書いている内に、お休みの時間になりましたので今日はここまでにしときます。
では、オヤスミナサイ。

スポンサードリンク

PageTop

PowerPointで画像や写真を表示する(PowerPoint2000)

写真データを表示したい

PowerPointでもExcelやWordのように写真を表示させることが出来ます。

やり方は簡単、やってみましょう。
まず、表示させるための写真データ(jpeg)を用意します。
PowerPoint2000_図挿入1

テスト用の画像データを2つ作っておきます。
今回は、マイドキュメントのマイピクチャに保存しましたが、どこでも構いません。

やってみた

PowerPointの「挿入」メニューから、「図」→「ファイルから」を選択します。
PowerPoint2000_図挿入2

ファイル選択画面が表示されます。
ここから、テストデータを保存した場所に移動して、表示したい画像を選択して「挿入」ボタンを押下します。
PowerPoint2000_図挿入3

無事に画像が挿入されました。
PowerPoint2000_図挿入4

図を選択すると、図ツールバーが勝手に表示されます。

画像を操作する

画像に対する編集(サイズ調整、前後関係、回転など)は、図の書式設定から実行します。
まず、編集したい図を右クリックして、表示されたメニューから「図の書式設定」を選択します。
PowerPoint2000_図挿入5

すると、図の書式を設定する画面が表示されるので、ここから任意の編集を行って下さい。
PowerPoint2000_図挿入6

一応、図の選択時に表示される「図ツールバー」とやらからも編集できるようなのですが、私は使ったことがありません。
正直、こんな小さなボタンを出されても何が何やら分りません。

そう考えると、PowerPoint2010では直感的に操作できるようになってきているので、正当に進化してるって事でしょうかね。

※ PowerPoint2010の操作方法 → PowerPointで画像や写真を表示する(PowerPoint2010)

前回:PowerPointで画像や写真を表示する(PowerPoint2000)
次回:PowerPointで背景を変更する(PowerPoint2000)
投稿記事の一覧:目次

--- blog end ---

スポンサードリンク

PageTop

PowerPointで画像や写真を表示する(PowerPoint2010)

PowerPointで画像や写真を表示する(PowerPoint2010)

写真データを表示したい

PowerPointでもExcelやWordのように写真を表示させることが出来ます。

やり方は簡単、やってみましょう。
まず、表示させるための写真データ(jpeg)を用意します。
PowerPoint2010_図挿入1

テスト用の画像データを2つ作っておきます。
今回は、マイドキュメントのマイピクチャに保存しましたが、どこでも構いません。

やってみた

PowerPointの「挿入」タブを選択して、画像グループから「図」をクリックします。
PowerPoint2010_図挿入2

ファイル選択画面が表示されます。
ここから、テストデータを保存した場所に移動して、表示したい画像を選択して「挿入」ボタンを押下します。
PowerPoint2010_図挿入3

無事に画像が挿入されました。
PowerPoint2010_図挿入4

画像を操作する

画像に対する編集(サイズ調整、前後関係、回転など)は、図ツールの書式タブから行います。
このツールは、図形を選択した時だけ表示されるので、普段は見えません。
PowerPoint2010_図挿入5

詳細は説明しませんが、画像に対してちょっとした加工が出来ます。
まぁ、サイズ変更だけをしたい場合は、メニューを表示するよりマウスで直接変更した方が楽ですけどね。

それにしても、PowerPoint2000あたりと比べると、大分進化しているようですね。
2000あたりの頃は、ちょっと何かしようと思ったら設定画面を出さなきゃいけなかったものですが、今ではちょっとしたことはリボンから直接操作できます。

※ PowerPoint2000の操作方法 → PowerPointで画像や写真を表示する(PowerPoint2000)

前回:PowerPointでスライドを追加・移動・削除する(PowerPoint2010)
次回:PowerPointで背景を変更する(PowerPoint2010)
投稿記事の一覧:目次

--- blog end ---

スポンサードリンク

PageTop

りんごパイ(つまりアップルパイ)!

りんごパイ

近所のスーパーで、アップルパイを発見しました。
りんごパイ1

一人暮らしだし、こんなにあっても食べきれないのですが、気になるので買ってみました。
まぁ、ご飯代わりに食べれば良いですしね。

箱から出すと、こんな感じです。
左下の部分が欠けているのは、箱(というよりビニール)に表面部分を持って行かれたからです。
りんごパイ2

流石に、このままでは食べれないので、ぶった切りました。

優雅に頂きました

折角なので、お茶も用意しました。
りんごパイ3

パイ生地の中身は、ほとんどリンゴですね。
個人的には、リンゴが多いとクドくなるので、もう少しリンゴ少なめの方が好きなんですけどね。
何にせよ、美味しく頂きました。

ちなみに、お茶は、Nestleの「牧場ラテミルクティー」を使用しました。
最近は、お湯に溶かすだけで美味しく飲めるお茶が増えてきて嬉しいですね。

スポンサードリンク

PageTop

初めてのMacはAirです

Mac Book Airです!

2012年の夏のボーナスが思いのほかよかったので、以前から欲しかったノートパソコンを購入する事にしました。

一応、GatewayのA4ノート(WindowsXP)は持っているんですが、重すぎて持ち運べない(というか、運びたくない)。
気軽に持ち運べるノートが欲しかったんですよね。

仕事で使う訳ではないので、ネットがメインで、後はメールとちょっとした事が出来ればOKなのです。
最初はEPSONで買うつもりでしたが、勉強もかねてMacに挑戦してみる事にしました。

システム管理者として、10年以上Windowsと戦ってきた身には、結構な度胸がいりましたけどね。

前提が、小型軽量ということで、MacBookAirの11インチモデル。
性能は、一番低い物にしました。初めてのMacということで、スモールスタートですね。

初期設定

Macは、インターネット接続が前提になっているようです。
なくても何とかなりそうなんですが、AppleIDの取得とか初期認証とかがインターネット経由なので、ネットに繋がらないとキツいです。

まぁ、最近はMac(というかApple)に限らず、大抵のメーカーがネットがあって当たり前という感じですよね。
「パソコンを購入する」=「ネット接続を用意する」という図式が成り立ちそうです。

設定方法が、結構前の話なので覚えていません。
ただ、たしか日本語入力の設定を選ぶところがあって、どれを選択すれば良いか分からなかったということがあったような・・・
ちなみに、Macの日本語入力は「ことえり」と呼ぶらしいです。

ソフトは一通り揃ってる

Macを使い始めて驚いたのは、基本的なソフトが一通り入っている事ですね。
ブラウザ(safari)とアドレス帳は当然としても、iCal(カレンダー)、リマインダー、iPhoto(写真管理)、メールなどなど。

メールは、Yahoo!、google、iCloudのフリーメールと連携可能なので、たくさんのサイトを巡回しなくてもOK!
悩まされていた写真の管理も、iPhotoのみで一括管理できそうです。

個人的には、iPhotoで写真管理できるのが一番嬉しいですね。
デジカメを数年ごとに買い替えるのですが、気まぐれに買うので、メーカーが一致しないんですよ。
すると、メーカー毎に専用ソフトのインストールを要求されて、もうメンドクサイ!

それがiPhotoだと、どのメーカのデジカメでも、Macとケーブルで繋ぐだけで取り込み可能。
これで、すごい楽になりました。

後書き

インターフェイスというか、Macの設計思想がまだ完全には見えてこないので、購入から数ヶ月たった今でも時々とまどいます。
まぁ、最近はgoogle先生がいつもそばにいるので、多少の問題は物ともしないですよね。

不安なのは、故障級のトラブル発生時でしょうかね。
へたに、Windowsの復旧方法の知識があるだけに、Mac側で同じ対応できない点が引っかかりますね。


スポンサードリンク

PageTop

pepsi WHITE 雪みかん・・・だと

ペプシの悪夢、再び

近所のスーパーで買い物中に、下の方を見ながら歩いていると、こんなのが見えました。
pepsi雪みかん1

最初は「へぇ、またどっかのメーカが新商品を出したのかな?可愛い雪だるまだこと」と思ったのですが、目線を上にあげると・・・
pepsi雪みかん2

ぺ、ペプシだと!
ヤツめ、また怪しげな物をだしたな。だまされないぞ!

あのメーカは毎年わけのわからん商品を出しやがる。
お前は、おとなしくコーラ作ってれば良いんだよ!

買っちゃった・・・

買っちゃいました。
pepsi雪みかん3

いや、だって、みかん好きだし、雪だるま可愛いし。

かなり覚悟して飲んだのですが、意外に美味しいです。
うっすらとみかんの味がする炭酸ジュースって感じです。

妙なクセがなくて、案外飲みやすいですよ。
これは、良い意味で期待はずれでしたね。

スポンサードリンク

PageTop

プラズマクラスターでは湿度が足りない!

湿度が上がらん

景品で手に入れたプラズマクラスター(空気清浄機(プラズマクラスター)を手に入れました)を加湿器としても使っているのですが、思ったように湿度が上がりません。

湿度表示が53%になってますが、これが少しずつ下がって行きます。
湿度が上がらん1

おそらく、部屋の広さと、冬になって温風ストープ使っていることが原因と思われます。
どうしたものか・・・

これがあった

プラズマクラスターのせいで、出番が奪われた加湿器(加湿器を買いました(2012年))の出番なのではないだろうか。

というわけで、再稼働してみました。
湿度が上がらん2

やっぱり、水蒸気が見えるほうが加湿している気になって良いですね。
プラズマクラスターと同時使用によって、ようやく湿度が安定しました。

後書き

プラズマクラスターのマニュアルによると「適した湿度」とは、55%〜60%くらいで、湿度が上がらないときは、風量を強くするように書いてありました。

でもねぇ、空気が奇麗なのに湿度を上げるために、空気清浄機のパワーをアップするのって何か違う気がするんですよね。
湿度を上げる為に強運転にして、湿度が上がったら弱運転。でも乾燥気味の季節と温風ストーブの威力で、直ぐに湿度は下がる。
・・・いちいち調整しろと?

まぁ、こんな問題も冬期間だけでしょうから、今年はプラズマクラスターと加湿器の平行運用とします。
せっかく買った加湿器にも出番をあげたいですしね。


スポンサードリンク

PageTop

Excelのデータの入力規則を探せ!

データの入力規則はどこに行った?

Excelのリストから値を選択して入力する機能、どこいったんだ?」と聞かれて即答できませんでした。
考えてみると、Excel2010になってから使ったことが無い...

ちなみに、リストからの入力ってのは、これのことですね。
Excelリストの値の変更1

探せばすぐに見つかる

まぁ、探せばすぐに見つかりますよね。

「データ」タブの「データ ツール」グループにある「データの入力規則」ですね。
下記の画面ではメニューから表示させましたが、上側のアイコンをクリックすると直ぐに設定画面が表示されます。
Excelリストの値の変更2

とりあえず、リストの最後に文字を追加してみました。
Excelリストの値の変更3

ふむ、無事にリスト表示項目が変更できましたね。
Excelリストの値の変更4

時々迷います

Excel2010(というかExcel2007以降)になってから大幅に変わったインターフェイスをまだ使いこなせませんね。
大体の機能は覚えたのですが、新機能とか、めったに使わない機能はパッと出てきません。

私も年ですかねぇ。


スポンサードリンク

PageTop

OneNoteでセクション(タグ)の背景色を変更する

タグの色を変えたい

以前に、背景色の変更方法を掲示したのですが(OneNoteでページの背景色を変更する)どうやらセクションの色も変えられるようです。

セクションってのは、下記の赤枠で囲んだ部分のことです。
OneNote(セクション色)1

ようするに、タブと右のページ一覧ですね。
まぁ、ページ全体の外枠もそうなんですけど、そこはどうでも良いです。

変更方法

まず、タグを右クリックします。
表示されたメニューの一番下の「セクションの色」を選択して、表示された色の一覧から、好きな色を選びます。
ここでは、赤を選んでみました。
OneNote(セクション色)2

はい、赤に変わりましたね。
OneNote(セクション色)3

赤っていうよりも強ピンクって感じですかね。
このあたりの色については、パソコンの環境によって変わってくるかもしれませんね。

スポンサードリンク

PageTop