FC2ブログ

社内SEの徒然なる日記

手首を捻ってようやく治った(長かった)

■ 回復!

しばらく前に手首を捻った(手首を捻って治らない(苦)手首を捻っていまだに治らない(苦))のですが、その負傷がようやく癒えたようです。

通常の生活では痛みを感じなくなり、多少体重を掛けても大丈夫です!

・・・あぁ、長かった。

結局、3ヶ月掛かったでしょうか。早い時期に病院に行って治療(というか生活のアドバイス?)をもらっていれば、もう少し早く治ったのかも知れませんが、長らく放置しちゃいましたし。

何にせよ、これで少し生活が楽になります。意外と左手って生きるのに必要でした。

■ 後書き

完治したとは思うのですが、まだ左手を使うのが怖いです。実は完治していなくて、全力で使用した瞬間に痛みが走る、というか、悪化するのが怖いです。

そんな訳で、まだ左手の使用を躊躇っています。もうちょっと、具体的には1〜2週間くらいは様子を見ようかと思います。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

今年の風邪は喉にくる(2018年11月7日)

■ 喉が痛い

喉が痛いです。いや、痛いと言うか、異様に乾く感じです。この感じ、少し前にもあったのですが(加湿器(空気清浄機)稼働!(2018年10月22日))、その時と違って回復してきません。

・・・何でしょうか。

■ 風邪

いや、何もないですよ。普通に風邪です。鼻水が出始め、少し咳も付いてきました。こうなると、以前の時も風邪の引き始めだったと思われます。

とりあえず、しばらく前に購入した市販の風邪薬(咳が止まらず病院で薬を貰ったのだが・・・)とエゾエースを用意しました。
エゾエースと咳止め - 1

薬を飲んだところ、症状は落ち着きましたので、これで安静にして様子見ですかね。

■ 後書き

目に見えて症状が出た前日、実は体育館で筋トレして、帰りに銭湯によっていました。どう考えても、これが決定打だったのでしょうね。

何となく体が怠いような気はしていたのですが、気のせいかと思っていたのです。ちょっと体が変だと思ったら無理せずに安静にした方が良さそうです。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

咳が止まらず病院で薬を貰ったのだが・・・

■ 咳

6月の末頃に風邪を引きました。それ自体は暫くすると回復したのですが、咳が取れません。私は気管支が弱いので、咳は長く続く方なのですが、休日に安静にし続けても一向に改善しません。

また、市販の風邪薬や咳止めを飲んでも、あまり効果が出ません。

あまり気は進まなかったのですが、いつまでもゴホゴホと咳を続けているのも問題なので、病院に行くことにしました。

■ 風邪薬

診断の結果、喉に炎症を起こしているのが原因だそうです。とりあえず2週間分の薬を出すから、それで様子を見るように言われました。

お医者さんの話では、炎症どめ、咳止め、痰切りと各種入った薬を出してくれるとのことでした。

それが、コレです。
咳が止まらず - 1

咳が止まらず - 2

出された錠剤2錠を飲んでいたのですが、確かに咳の発生頻度はガクッと下がりました。若干は咳が出るのですが、効果はあるので納得していたのです。

4日くらい飲み続けたのですが、若干良くはなったのですが快復とまでは行きません。お医者さんも長引くかも知れないって言っていたので、暫くかかるのかなと。

■ 衝撃

そんな話を、久しぶりにあった家族に話していたら、姉(職業:看護師)が出されている薬に興味を持って聞いてきました。んで、処方箋を見せたのですが、何やら不思議そうな顔をしています。

聞くと、出されている薬に咳止めが無いというのです。確かに薬の効能に咳止めが見当たりません。

その時はそれで終わったのですが、その翌朝、改めて出された薬を袋から出して見ると、錠剤の他に粉薬が入っています。

・・・あれ?

それが、コレ。
咳が止まらず - 3

うん、効能に咳止めって書いています。いや、薬の袋が3つに別れていて、全部同じ薬が入っていると思い込んでいました。

改めて粉薬を追加で飲んだところ、ピタッと咳は止まり、ずっと感じていた倦怠感がなくなり、その翌日には全開といっていい状態まで復帰しました。

・・・・・・・うーん、何やってるんだかね。

■ 後書き

最近は調剤薬局の方が薬を出して説明してくれるのですが、今回は説明がありませんでした。以前にも出された薬だって言っていたので、説明を省略してしまったのかも知れません。いや、ちゃんと確認しなかった私が悪いのですが、昔に出されたからって省略しないで、きちんと説明して欲しかったです。

病院では「3〜4週間咳が止まらない」と話したら、お医者さんに「もっと早く来て欲しかった」とお叱りを頂くし、散々でした。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

ユンケルのパワー凄い!・・・そして、眠れず

■ 大切な日

ちょっとしたイベントがあって、その日に備えて色々と準備をしていました。

準備は上々、前日には体調を整えるために早めに帰宅して、温泉に行って湯につかってゆっくりと休みました。

なのに、当日の朝、体が重い。しかも、下痢気味。

冗談だろ!と心の中で悲鳴をあげたのですが、今更どうしようもありません。予定は夜だったので、それまでに少しでも体調を整えようとして、それはある程度は成功したのですが、完調とは言い難いです。

そこで、久し振りに栄養ドリンクの力を借りることにしました。
ユンケル - 1

ユンケル - 2

ユンケル - 3

やはり、いざという時の栄養ドリンクとなるとユンケル一択です。コンビニで安め(500円くらい)のユンケルを買うつもりだったのですが、値札の位置がずれていたらしく、これ、1000円くらいしました。

まぁ、良いんですがね。

■ ユンケルの力

ユンケルの力は絶大でした。飲用後、少しすると弱っていた体に力がみなぎってきます。これなら24時間戦えそうです!

実際のところ、イベントそのものは無事に終了しました。

帰宅したのは23時前だったでしょうか。流石に疲れたので風呂に入って寝ようとしたのですが、これが寝付けない。どう頑張っても眠れない。

結局、朝方まで眠れませんでした。うーん、効きすぎです(苦笑)

■ 後書き

栄養ドリンクって普段から飲んでいると効果が薄くなる(経験による実感で、医学的根拠はない)のですが、ここ数年、飲んでいなかったためか異様に高い効果を発揮してくれました。

そういえば、少し前に松前に遊びに行く途中(松前の桜と城と墓(2018年))、眠気がさしてきたので眠気覚ましのドリンク(眠眠打破)を飲んだのですが、その日の夜も目が冴えて眠れませんでした

飲んだのって午前中だったのですが、耐性がないと随分と長いこと効果が続くようです。

ちなみに、体調不良の原因ですが、長々と風呂に入っていたことと、寝る前にアイス(ガリガリ君)を2つ食べたことだと思います。

大切な予定がある日の前日は、下手なことをしないでいつも通りに過ごした方が良いってことでしょうか。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

久しぶりのレーザー脱毛(2018年5月)

■ 脱毛

30歳を過ぎた辺りから始めた髭の脱毛ですが、紆余曲折を経て満足できるレベルまで髭がなくなってくれました。残念ながら、髭剃り不要ってところまで行っていませんが、電動シェーバー不要なレベルまで無くなっています。

残っているのは、唇の左右と中央下、顎。それとホクロの上に生えていた毛くらいです(ホクロがあるとレーザーを照射できない)。

ほぼ満足いく仕上がりになったので、今から4年ほど前(医療レーザー脱毛の9回目の効果改め、9回目の直後)に通院を止めました。

ただ、それで完全にやめた訳じゃありません。通院を止めた翌年にも1度行きましたし、今年も2年ぶりに行くことにしました。

■ 理由

ほぼ全滅させた髭ですが、時間の経過と共に少しは生えてきます。復活というか、除去しきれなかったのが原因だと思うので、根気強くやっていれば無くせると思います。実際、頬の毛は4年経っても復活の気配はありませんし。

また、ホクロについては消去したので(ホクロを消してしまいたい No1)、今ではホクロがあった箇所にもレーザー照射可能になっています。

そういうこともあって、1〜2年に一度はレーザーを照射して、残った毛も徐々に減らして行きたいかなと。

■ 状態

ってことで行ってきたのですが、久しぶりだと痛みが辛いですね(苦笑)

レーザー照射後の顔の状態の一部はこちら。写真中央の黒い毛が集中している部分が、元はホクロがあってレーザーを照射できなかった箇所です。
レーザー脱毛 - 1

今回も顔全体に照射してもらったのですが、今度は髭が残っている箇所だけをピンポイントで照射してもらった方が良いのかもしれないですね。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop