FC2ブログ

社内SEの徒然なる日記

「わらびもち」の札幌新月堂

■ わらびもち

少し前に札幌中心街に用事があって環状通りを走っていたのですが、ふと目を向けると、わらびもちのお店がオープンしていました。
「わらびもち」の札幌新月堂 - 1

わらびもちと言えば、旭川に遊びに行った時に買ったもの(旭川観光で醤油(キッコーニホン)と本わらび餅)が美味しかったのですが、その後でスーパーで購入したものが酷かったので(社内SEの徒然なる日記(2017年7月26日、9月2日)残念無念なわらび餅)、アレは普通には食べられないものと思って諦めていました。

しかし、専門店が出来たのであれば、また食べられるかも知れません。

■ 購入

結局、オープン後に訪問して購入しました。メインの黒糖わらびもち、さらに豆乳わらびもち3個です。
「わらびもち」の札幌新月堂 - 2

黒糖わらびもちは、ほぼ想像通りの食感で美味しかったです。これは期待通り。続けて、豆乳わらびもちなのですが、なんと言うんでしょうか。粘度の高いプリンというか・・・

美味しいのは確かなのですが、わらびもちである必要があるのかなって言うのが正直な感想です。

■ 後書き

メニューは、こんな感じでした。次はアイスを食べてみたいです。
「わらびもち」の札幌新月堂 - 3

ちょっと気になるのは、黒糖わらびもちはあるのですが、これって黒糖を抜いたもの(プレーンとでも言いますかね?)は出さないのでしょうか?

黒糖入りは甘味が強くて美味しいのですが、以前に旭川で購入したプレーンのわらびもちも良かったので、そっちも食べてみたいところです。次に行く機会があったら、お店の人に聞いてみようと思います。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

バナナ酒を濾過してみた(長かった)

■ バナナ酒

少し前にバナナ酒を漬けました(今度はバナナを漬けてみた)。

それ自体は思ったほど悪い出来ではなかったのですが、しばらくすると濁ってきました。バナナが砕けた破片ですかね。こうなるのであれば、最初から漉せるような布にでも包めば良かったかもしれません。

しかし、やってしまったものは仕方ありません。出来ることをするだけです。

■ 濾過

考えたすえに、コーヒーフィルターを使うことにしました。

まず、初期状態。
バナナ酒の濾過 - 1

フィルターを通します。
バナナ酒の濾過 - 2

完成。
バナナ酒の濾過 - 3

・・・まぁ、多少は良くなったかな?

■ 後書き

実際にはコーヒーフィルターでは目が細かすぎたようで上手くいきませんでした。爪楊枝でフィルターに穴を追加したりと30分くらい足掻いた結果、何とかなった感じです。

それだけやって何ですが、氷砂糖も入れなかったせいか、あんまり美味しくないです。

正直、素直にホッピーでも買った方が良い気がする今日この頃でした。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

社内SEの徒然なる日記(2020年3月21日)自宅でラーメン!

■ 自宅でラーメン

ラーメンは結構好きなのですが、ラーメン屋さんで食べるラーメンとは別に、自宅で作るラーメンも結構好きです。そんな話をお嫁さんにしたら、ラーメンを作ってくれました。
自宅でラーメン - 1

うん、自宅で作るラーメンって言ったら、この缶に入ったラーメンスープの素ですね。美味しかったです!
自宅でラーメン - 2

■ 後書き

そう言えば、実家でも私が子供の頃には結構な頻度でラーメンを作ってくれていたのですが、気がついたら出てこなくなっていました。

なんでだろうと不思議に思っていたのですが、少し前に母と話した時に言われたのが「お前が好きじゃ無いって言ったから止めた」です。

・・・あれ?全く記憶にないぞ?

何か言葉の取り違いで誤解が生まれている気がしますが、言われた方は気にしていたようです。口から言葉を出す時は気をつけないとダメですね。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

ホワイトリカーで果実酒を作りましょう!

■ 果実酒

安い焼酎で適当に作ったポンカン酒(もどき)が意外と良い感じだったので、少し本気を出して果実酒を作ることにしました。果実酒って言えばホワイトリカーですかね。
果実酒を作ります - 1

って話をお嫁さんに話したら、卸売スーパーに行くことになりました。何でも、果物が安いとか。そこで、ホワイトリカー2つ、リンゴ、謎の果実(多分、伊予柑)を購入。

ただ、流石に卸売スーパーに瓶が見当たらなかったので、近所のホームセンター(ホーマック)で購入。うん、これで準備が万端です。

■ 完成!

完成です!
果実酒を作ります - 2

ぶどう、リンゴは切って入れるだけなので楽だったのですが、伊予柑は手間取りました。白い筋を取った方が良いというので出来るだけ取り除こうとしたのですが、手だと綺麗に取れません。

そこで、包丁の角で筋をはがしながら地道に削り続け、そこそこ綺麗になるまで頑張ったのです。なお、これは私が好きで始めたことなので、掃除も含めた全作業を私一人で行いました。

うん、ちょっと大変でした。でも楽しかったです。

■ 後書き

伊予柑を謎の果実と書いたのは、見切り品コーナーに置いてあった「果実」とラベルが貼られた商品だったからです。少し食べた感じも伊予柑っぽかったし、何よりもお嫁さんが伊予柑だと思うと言っているので、これは伊予柑ということになりました。

お嫁さんと言えば、卸売スーパーで果物を買っている時に多すぎるんじゃない?って言われていました。私の感覚だと、むしろ少ない気がしていたのですが、結果はお嫁さんが正しかったです。うん、主婦の言うことを聞いとけば良かったです。

結果、そこそこ余ったのでポンカン酒(もどき)のアテにして頂くことにしました。
果実酒を作ります - 4

休日の昼からお酒飲んで良い気分になれたので、それはそれで良かった・・・のかな?

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

安い焼酎が不味すぎたので漬けてみた(ポンカン、コーヒー)の結果

■ 結果

少し前に、安い焼酎にポンカンとコーヒーを漬けました(安い焼酎が不味すぎたので漬けてみた(ポンカン、コーヒー)

正直、あんまり期待していなかったのですが、ポンカンが意外と良い感じです。

漬けてから数日後、夜寝付けなくて寝酒に飲んで見ました。流石に早すぎるかと思ったのですが、ポンカンの風味が酒にうっすらと溶け込んでいて飲みやすくなっていました。さらにポンカン自体も苦甘い感じになっていて酒のアテに良い感じです!
ポンカン酒 - 1

■ コーヒー

コーヒーの方は、そのまま1週間放置しました。夜に飲んでカフェインの影響で眠れなくなっても困るので、なかなか飲む機会がなかったのです。

さて、どんな感じかなと口をつけて見たのですが・・・・・・・苦い!

あ、うん、これはダメなやつです。大失敗です。コーヒー豆が悪いのか、漬けた時間が長すぎたのか原因は不明ですが、ダメなことは確定です。

これ、どうしようかね?

■ 後書き

とりあえず、コーヒー豆を引き上げて氷砂糖を突っ込んで見ました。多少でも甘みがついて苦味が抑えられれば、牛乳と割って飲めるのではないかという淡い期待を抱いています。

・・・それでもダメなら破棄かな。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop