社内SEの徒然なる日記

鮨のさくら家に出前館から注文!

■ 出前鮨

何だか、寿司が食べたくなりました。しかし、ちと風邪気味で体が気だるいので出歩きたくありません。そう言う事情で、出前をお願いする事にしました。

ここ最近、頻繁に使用するようになった出前館から寿司屋を検索して注文します。出前鮨は沢山あるのですが、今回は「鮨のさくら家」にお願いする事にしました。

そして、これが届きました。うん、美味しそうです。
さくら家 - 1

鮨は10貫800円の安めのメニューに、単品でうに、納豆巻き、穴子を追加しています。変な癖がなくて普通に美味しい。安心して食べられる感じで気に入りました。

うん、また鮨を食べたくなったらお願いしようかな。

■ 鮨以外の感想

サラダと茶碗蒸しは、出前館で頼んだら付いてくるサービスとなっています。茶碗蒸しは、スーパーで売っているプリンのようなカップに入っていて、かなり味が薄めで上に乗っているピンクの具以外には何も入っていません。本当におまけって感じ。サラダは見ての通りのダイコンサラダ。

両方合わせてサービス品としては悪くない感じ。そして、お茶パックも付いています。

付いてきた割り箸の包装で知ったのですが、ここは出前専門らしいです。全体的に値段が安いので、基本メニューに好みの単品を追加しても高くならないのは有難いと思っていたのですが、実店舗を抱えていないからこその値段設定なのかもしれません。

届けにきた方も私服だったので、家族経営なのかな?

■ 後書き

ここ最近、休日の食事は出前館から出前を頼むことが多いです。おしゃべりが苦手なので電話で頼むのは面倒なのでネット注文したいのですが、出前館のiPhoneアプリが注文から清算まで手間なくできるので便利で愛用しています。

・・・ここ最近、これのせいで休日に外出することが少なくなった気がします。良いような、悪いような、複雑な気分だったりします。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

麺や虎鉄の出前で油そばとオードブル!

■ 風邪と出前

風邪を引きました(基幹システムの移行!(2017)の徹夜でダウン(風邪))。

そう言う訳で、家から一歩も出たくありません。しかし、お腹は減ります。ってことで、出前を取ることにしました。

この日は、麺や虎鉄(白石店)にしました。今回頼んだのは、油そばとオードブルです。
麺や虎鉄(出前) - 1

麺や虎鉄。ラーメン屋なのに、出前のメニューにラーメンがない。そして、出前メニューは店内では食べられない(少なくとも、メニューにはない)という不思議な店です。

ただ、さすがに思うところがあったのか、油そばが出前メニューに加わっていました。ここまで出来るなら、普通のラーメンの出前まで後一歩だと思うのですが、何か壁があるのでしょうか?

■ 食

麺は私の好きな中太縮れ麺。ちとタレが少ない気もしますが美味しかった!
麺や虎鉄(出前) - 2

そして、オードブル。卵焼き、枝豆、ポテト、チャーシュー、ザンギ。ちと脂分が強い感じですが、当日注文化で、そこそこ食べられると考えると悪くありません。
麺や虎鉄(出前) - 3

なお、昼に油そば&オードブルをちょっと。夜に残りのオードブルって計算です。流石に1食としては多いですから。

この日、出前先を麺や虎鉄にしたのは寿司、そば、ピザという感じじゃなく、ちょっと色々と摘みたいと思って各店の出前メニューを探していたら、ちょうど良いメニューがココにしかなかったからです。

単品で、ポテトやデザートなどという感じのものは結構あったのですが、一括でとなると、他にコレといったものがなかったのです。

何にせよ、美味しかったです!

・・・まぁ、今にして思うと、風邪の時に食べるメニューじゃないんじゃね?って気もしますけど、ね。

■ 後書き

注文は、出前館を使います。創業者が逮捕とか不吉な話題も聞こえますが、使う方としては利便性が良ければそれで良しです。

・・・人のことを言えるほど、私も清廉潔白って訳じゃないですしね。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

パチンコ屋併設の「わしの食卓」が結構好みでした

■ EAGLE

たまゆらの杜に向かう途中の札幌新道沿いにあるEAGLEとかいうパチンコ屋に、わしの食卓とかいう、食べ物屋らしきものがあるようです。あるようですというのは、そういう看板というかノボリがあったから。

気になっていたのですが、先日たまゆらの杜に行く途中で行く機会がありました。

とりあえず、パチンコ屋の駐車場に車を止めて、侵入します。
わしの食卓 - 1

わしの食卓 - 2

通路の左右、窓際とカウンターという席の配置。テーブル席のようなものは見当たりません。やはり、主なお客様はパチンコをやっている人みたいです。

券売機で券を買うタイプの店のようですが、私が入った入口からは随分と奥まった位置に券売機が設置されていました。そして、その券売機が正面を向いている方向には、パチンコ屋の入口があります。

食後に通ってみてわかったのですが、待合室みたいになっていて本(漫画とか)が置いてある部屋につながっていました。休憩室か何かだと思うのですが、どういう用途で設置されているんでしょう?パチンコ屋っていかないので分からないです。

■ 食

ラーメンとか色々とありました。何というか、そのまま食堂ってイメージ。少し迷ったのですが、今回は、お勧めらしいカツ定食にしました。
わしの食卓 - 3

カウンター席の奥に調理場があって(ラーメン屋みたいな感じ)、そこで奥様方が調理していました。券売機で購入した券を渡して、しばらくしたら持ってきてくれました。

食べ終わったら、食器返却カウンターがあったので、そちらに持って行くようです。

■ 後書き

人によって感想は違うと思いますが、私は気に入りました。

高級嗜好の人には嫌がられるかも知れませんが、そこそこメニューの種類があって、そこそこ美味しくて、そこそこ安くて、変に気を使わなくていいというのは気楽で良いです。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

久しぶりに獺祭を飲んだらやっぱり美味い!

■ 滝川にて

国道275号線を通って札幌から滝川に行くと、石狩川を越えて滝川に入ったあたりに酒屋さんがありました。かねよしってお店らしいですね。
獺祭 - 1

特に用はなかったのですが、なんとなく寄ってみることにしたのですが、ここで獺祭を取り扱っていました。
獺祭 - 2

獺祭といえば、ちと前に買ったのですが(噂に聞く日本酒「獺祭」を飲んでみた!)、あれは美味しかった。久しぶりに飲みたくなったので購入してみました。1000円台で買えるのであれば、そう高いとも感じません。

ふんわりと口の中に広がる甘い感じがして最高でした!

■ 後書き

以前までは獺祭を買おうとした時はインターネットで買ったのですが、取り扱っている酒屋を見ることが増えた気がします。

製造量が増えたのか、取扱店舗が増えただけなのかは分かりませんが、美味しいお酒が飲みやすくなったのは良い事だと思います。

かねよしHP:http://sake-club.jp/index.shtml

・・・それにしても、瓶に自分の姿が写り込んでいるのが困りモノです。加工しようかと思ったのですが、まぁ、このくらいなら良しとしましょうか。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

旭川の有名ラーメン店らしい青葉に行って見ました

■ 行って見た

2017年3月の三連休、時間があったので旭川までドライブに出かけることにしました(旭川にプチ観光してきました)。せっかく旭川まで行くので、何か旭川で食べようかと思ったのですが、ふと駅前に美味しいラーメン屋があるという話を思い出しました。

名前が曖昧だったのですが、「旭川 駅 ラーメン」と検索すると、青葉というお店が出てきます。きっと、ここのことでしょう。

ってことで、ナビ(iPhoneのMapFan+)の案内を頼りに到着!
ラーメン青葉 - 1

有名店ということでスゴイ行列が出来ていたらどうしようかと心配していたのですが、店舗入り口辺りに数名人が見える程度でした。これなら大丈夫かな?

■ 停車&待機

ナビやネットの情報だと駐車場がないということだったので心配だったのですが、すぐ脇の一方通行の道路に入ると駐車場(有料)があるので、何とかなりました。

車を止めて店舗に入ろうとしたのですが、隣の建物から出てきた奥様が隣の入り口に入るように促してくれます。下の写真の左側の「ラ・モード」「ファムシック」という白い看板の所です。
ラーメン青葉 - 2

入り口には「青葉本店お客様待合室」という紙が貼ってあります。中に入ると、お店の人が注文を取っています。面白かったのが、どこから来たのかを聞いてくるところ。普通、番号札とかでやるところを地名で代替しているようなのです。

やや戸惑いながら注文すると、その方は待合室から出て行きました。どうやら、ここで待って入れば良いようです。

ここでようやく落ち着いて内部を眺めます。内部にはテーブルやイス、コート掛けなどがありました。テーブルの上には、ノートやメニュー。
ラーメン青葉 - 3

ラーメン青葉 - 4

ラーメン青葉 - 5

ラーメン青葉 - 6

ラーメン青葉 - 7

ラーメン青葉 - 8

■ 食

それほど待たないと予想していたのですが、案の定、直ぐに店内に移動するように声を掛けられました。店内はカウンターの席と小さなテーブル席が2つだけの小ぶりなお店です。

メニューの一番上に書いているのは「正油ラーメン」。ってことは、コレが一番おすすめと見ました。旭川と言えば正油ラーメンっていうのもありますが、何にせよ、まずはコレでしょう。
ラーメン青葉 - 9

見た目は、具の少ないシンプルなザ・ラーメン。ここ最近のラーメン屋は妙に具に凝るところが多いせいか、ちょっと新鮮です。

スープは、魚系だけど妙な臭みを感じない飲みやすいスッキリしたスープ。これが麺にしっかりと絡んでスルスル食べられます。うん、これは美味しい!

なるほど、有名店というのが良く分かります。

■ 感想

ラーメンは文句なく美味しいのですが、個人的には麺が少し細かったのが残念です。私が好きな麺は中太縮れ麺でして、それであったら100点に近い点を付けたかもしれません(なお、100点は付けないタイプの人間なので、実質最高評価)。

もっとも、これは私の個人的好みによる評価なので、そういうのを除いて評価しろと言われれば、間違いなくオススメの店って答えたと思います。

あと、味も良かったのですが接客も良かったです。いわゆる洗練された接客というのとは違うのですが、本当に丁寧に受け答えしてくれていて、大忙しな筈なのにピリピリしていなく、いい気分で食事出来ました。

それと、換気がいいのか理由は不明なのですが、狭い店舗で調理している割には熱がこもっていなかったです。ラーメンを食べると大抵汗で酷いことになるのですが、珍しく汗を垂らすことがなかったです。

そういう点を含めて、自宅の側にあったら良いなぁと思うお店でした。

■ 後書き

なお、私が来た時に待合室にいたのは「札幌」「恵庭」「滝川」。この後、店内のやり取りは全て地名で行われていました。ラーメンが出来たら「札幌さん」と伝えて運ぶとか。

このやり取りが成り立つってことは、やっぱり各地からお客さんが来るんですね。逆に、地元の人は来ないか、混まない時間帯(または平日)を選んで来るのかと思われます。

旭川らぅめん青葉 本店



関連ランキング:ラーメン | 旭川駅



最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop