社内SEの徒然なる日記

さくら ひらひら舞い降りて〜ってことで今年の桜です(2017年)

■ 2017年の桜

今年(2017年)は天候に恵まれたのか、ゴールデンウィークには札幌の桜は満開になっていました(嬉)。少し時間ができたし、出かけろと言わんばかりの快晴なので、サイクリングがてらグルッと見てきました。

まずは、白石公園。ちと花の付き方が足りない気がしますが、これはもう終わりかけなのかな?
2017年の桜 - 1

2017年の桜 - 2

イーアス札幌と、何たら振興センターとやらの間です。いつも思うのですが、ここの桜って妙に綺麗に咲きます。
2017年の桜 - 3

2017年の桜 - 4

2017年の桜 - 5

2017年の桜 - 6

白石サイクリングロードです。
2017年の桜 - 7

2017年の桜 - 8

2017年の桜 - 9

2017年の桜 - 10

2017年の桜 - 11

2017年の桜 - 12

2017年の桜 - 13

2017年の桜 - 14

数が多いだけあって、白石サイクリングロードは流石の光景でした。でも、単発ならイーアス札幌の辺りも良い感じです。

■ 後書き

4月までずっと寒い日が続いたし、異様に風が強かったりしたので今年は期待できないかと諦め気味だったのですが、逆に例年よりも早めに開花したようです。

この日も午前中は基幹システムの移行(DBサーバのディスクをSSDにしたら高速移行が出来た)の関係で色々と仕事が入っていたのですが、思ったよりも早く終わったので花見&サイクリングに行くことにしたのです。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

ゴールデンウィークの思い出(サーモンファクトリー、マクンベツ湿原、平岡公園)

■ ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークは、天気予報だと天気が悪い日が多いという話でしたが、実際には天候に恵まれました。

折角の10連休(今日から10連休!だけど雪とFC2ブログの認証が足を引っ張る)なので、ブラブラしてみますか。

■ サーモンファクトリー

札幌近郊に、マクンベツ湿原なるところがあるそうで、4月下旬になるとミズバショウが綺麗に咲くそうです。そこに行こうと思っていると会社の人に話をすると、その近くにサーモンファクトリー(佐藤水産)なる施設があると教えてくれました。

到着!
サーモンファクトリー - 1

サーモンファクトリー - 2

1階は海産物を扱う商店で、2階はレストランのようです。良い機会だったので、奮発してウニ丼を頼みました。
サーモンファクトリー - 3

うん、とっても美味しい!
サーモンファクトリー - 4

外には鯉のぼり。そういえば、ゴールデンウィークはこどもの日にも掛かるんでしたね。
サーモンファクトリー - 5

サーモンファクトリーって名称は何なんだろうかと思っていると、入り口に堂々とサーモン(鮭)が飾っていました。
サーモンファクトリー - 6

・・・なるほど。

なお、ここでの戦利品はコレです。
サーモンファクトリー - 7

試食をしていたラーメンが私の眼の前で無くなったとか、他にも色々とありましたが、まぁ、良しとしましょう。

■ マクンベツ湿原

さて、本当の狙いはマクンベツ湿原です。道路沿いに遊歩道が整備されていて歩いて鑑賞できるみたいです。
マクンベツ湿原 - 1

開放感があって良い感じです。歩くのも良いですが、自転車で走っても気持ちよさそう。
マクンベツ湿原 - 2

ただ、肝心のミズバショウを鑑賞するには時期が遅かったようで、今一つな感じ。
マクンベツ湿原 - 3

マクンベツ湿原 - 4

ネコヤナギも発見。子供の頃(田舎にいた頃)は時々見かけた気がしますが、久しぶりに見た気がします。
マクンベツ湿原 - 5

ここには、母と姉の3人で来たのですが、我が母上殿は「寒い、ミズバショウなんて子供の頃に見飽きた、全然咲いてない、私は戻る」と言って、一人車に戻ってしまいました。

ずいぶん前に函館の五稜郭公園(の外周)を見たときに言った言葉が「草しかないわ」だったしなぁ。本人は自然(景観)は好きとか言っているけど、明らかに嘘だよね。

新たな歴史がまた1ページですよ。

■ 平岡公園

平岡公園の桜や梅が綺麗だと聞いたので、こちらにも行ってみました。あいにくと、この日は雨も混じる曇り模様。

順路に従って歩いていると、眼下にミズバショウが咲いていました。ボロボロになった足場のようなものが見えるので、以前は近くまで降りるルートがあったんでしょうね。
平岡公園 - 1

さて、肝心の桜と梅はっと・・・
平岡公園 - 2

平岡公園 - 3

平岡公園 - 4

平岡公園 - 5

平岡公園 - 6

うん、良いですね。これで天気が良かったら最高でした。

他にも、道沿いにレンギョウや竹も生えています。
平岡公園 - 7

平岡公園 - 8

平岡公園 - 9

平岡公園 - 10

■ 有名≠良い

さて、サーモンファクトリーは綺麗で良く整備されていると感じましたが、アレは観光客用ですね。正直、ちと値が張ります。見栄えが良いので、土産物には良いのかもしれませんが、貧乏性な我が家族の評判は今ひとつでした。

そこからマクンベツ湿原に向かったのですが、途中で綺麗とは言えないスーパーらしき店舗が目に入りました。
大好評の店 - 2

店内は仕切りの少ない広々とした空間になっていて、普通のスーパーでは見ない様々な海産物(変わった乾物、捌いていない魚とか)を取り扱っていました。

こちらは観光客がメインではなく、近隣の方や、海や山に用がある方が使う店のようです。なので、こんなのも売ってました。
大好評の店 - 1

価格も安いし、変わった商品が色々と売っていて面白くて、我が一族には大好評。こちらで色々と買ってしまいました。

■ 後書き

少し前にFC2から送信されたブログ投稿キャンペーン(FC2のブログ投稿キャンペーン!(ゴールデンウィークの思い出))。折角だから、応募してみましょうか。

#ゴールデンウィークの思い出

・・・これで良いのかなぁ。ハッシュタグといえば、Twitterとかなんでしょうが、使ってないので、よく分かりません。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

さ〜く〜ら〜、さ〜く〜ら〜、ってことで、今年の桜(他)(2016年)

■ 近所(札幌市内)

今年(2016年)の桜(他)です。
fc2blog_201605071542592aa.jpg

fc2blog_20160507154340087.jpg

fc2blog_201605071544203a4.jpg

桜も良いですが、こういうシンプルなタンポポも好きです。これも時期ですね。
fc2blog_201605071548392e1.jpg

■ 戸田記念墓地公園

戸田記念墓地公園と言う創価学会のお墓が集中している場所があるそうです。私は特定の宗教に傾倒しているわけじゃないのですが、桜が綺麗だと聞いて観光気分で行ってみました。

少し、寂しい状態です。もしも満開の時に天気が良ければ最高だったでしょう。
fc2blog_20160507154704a9d.jpg

そろそろ、山菜の時期ですね。タケノコも生えてました。
fc2blog_20160507154943b2b.jpg

■ 平岡公園

今度は、札幌に戻って平岡公園に行ってみました。こちらでは、梅まつりが開催されていて、出店とかも出ていました。
fc2blog_20160507155152716.jpg

fc2blog_20160507155221e28.jpg

ここは、桜が見事なのですが、梅まつりってのが開催されるだけあって梅も立派です。ここまで綺麗に咲いた梅の花は初めて見ました。
fc2blog_20160507155259ed3.jpg

fc2blog_20160507155338441.jpg

なお、こちらでもタケノコを発見。
fc2blog_20160507155634758.jpg

■ 後書き

毎年、いろいろと桜の写真を撮ってくるのですが、今年はいい写真が撮れませんでした。花自体は良いのがあったのですが、天気が悪かったので写真に今一つ明るさが足りません。ま、これはこれで良いんですけどね。

戸田墓地記念公園、ここは母が随分前から私を連れて行きたいと言っていた場所でした。何でも、父と見に行って見事な桜と、綺麗に並んだ小さなお墓に驚いたそうです。

学会さんの墓所なんでしょうが、すっかり観光地と化していて暗いイメージが0。まぁ、墓=陰気って決めつけることもないので、それが悪いとは思いませんが、墓=観光地っていうのはどうなんだろうか・・・

いや、そこに観光に行った私が言える台詞じゃないか。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

社内SEの徒然なる日記(2015年9月13日)カラスなぜ泣くの〜、と銀だこ

■ カラス

このブログでも時々書いていますが、鳥類の中ではカラスが一番好きです。

世間一般では害獣の扱いでしょうが、他の鳥とは一線を画す賢さには目を見張るものがあります。真っ黒な体と、鋭い眼光も魅力です。

・・・まぁ、生ゴミを漁るのには困りますけどね。

少し前に、弁当を持たずに会社に行ったので昼食の為に外出、その帰り道で信号待ちしていると、上の方で何やら鳴き声が聞こえます。


カラスが2匹、何やらやりとりをしているようですが、これは何なんでしょうね?

■ 銀だこの焼きそば

たこ焼きは好きなので、銀だこのたこ焼きをよく食べます。外はカリッと、中はフニっとしていて美味しいです。しかし、銀だこによく行く割には、たこ焼き以外はあまり食べません。ここ、焼きそばも出しているんですよね。

ってことで、昼食に焼きそばを頼みました。
銀だこの焼きそば - 1

「お好み焼きそば」とか言うものらしく、上に卵焼きみたいなのが乗っています。注文した時は、お好み焼を薄くしたものかと思っていたのですが、そういう訳でもないようです。

ま、美味しかったので良いんですけどね。

投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

芦別の旭ヶ丘公園の猿山を見てきました

■ 猿山

お盆に墓参りに行った帰り道に、同乗していた母から芦別に猿山とやらがあると聞きました。あまり興味はなかったのですが、時間があったので寄ってみることにしました。

地図によると、道の駅がある場所から、橋を渡る道を進んで右手に入ったあたりみたいです。迷うかとも思ったのですが、案外近くにあって簡単にたどり着きました。

交差できないレベルで狭く、そして急な上り坂を抜けると駐車場に到着。周りを見回してみます。
旭ヶ丘公園(芦別) - 1

旭ヶ丘公園(芦別) - 2

猿山と言っていましたが、「旭ヶ丘公園」が正しい名前みたいですね。駐車場のすぐ横から園内に入れるようです。特に受付とか入り口とかなく、そのまま道が続いています。
旭ヶ丘公園(芦別) - 3

猿山と聞いていたのですが、実際には簡易動物園という趣で、いろいろな動物が飼育されていました。無料の割には充実していて驚きです。

旭ヶ丘公園(芦別) - 4

旭ヶ丘公園(芦別) - 5

旭ヶ丘公園(芦別) - 15

旭ヶ丘公園(芦別) - 16

旭ヶ丘公園(芦別) - 17

旭ヶ丘公園(芦別) - 18

旭ヶ丘公園(芦別) - 19

旭ヶ丘公園(芦別) - 20

旭ヶ丘公園(芦別) - 21

旭ヶ丘公園(芦別) - 6

旭ヶ丘公園(芦別) - 7

旭ヶ丘公園(芦別) - 8

さて、肝心の猿山に到着。思いの外本格的な猿山でビックリです。この日はとても暑い日で、サルたちもダラーっとしています。
旭ヶ丘公園(芦別) - 9

旭ヶ丘公園(芦別) - 10

旭ヶ丘公園(芦別) - 11

旭ヶ丘公園(芦別) - 12

ぐるっと巡っていると、「サルのおやつ」の自動販売機を発見。100円で一箱購入でき、中にはペレットって言うんですかね?そんなのが数個入っていました。
旭ヶ丘公園(芦別) - 13

旭ヶ丘公園(芦別) - 14

写真や動画は撮れなかったのですが、餌を投げ入れると猿が寄ってきて食べてくれるので楽しかったです。こういうのは、大人になってからも楽しいものですね。

■ 散歩道

この公園、動物が飼育されている場所を囲うような感じで道が続いています。車でぐるっと通ってみたのですが、砂利道だったりして車用に整備されている雰囲気はありません。

道幅も狭いので、ちょっと通るのに気後れします。まぁ、山道を走ることになれた人は苦にならないのかも知れませんが、心配性な私には車で通るのはちょっと怖かったです。

道すがら、散歩している人を数人見かけました。近所の人たちのいい散歩コースなのかもしれません。実際、私が近くに住んでいたら、時々散歩したと思います。

■ 後書き

ここ、桜の名所でもあるようです。今度は、桜の時期に行ってみたいですね。

なお、食事を提供する施設はないようですが、スターライトホテルのお弁当のデリバリーサービスが使えるようです。予約制みたいなので、事前に計画して行く分には使えそうです。

投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop