FC2ブログ

社内SEの徒然なる日記

マイホームの表札はどうしよう(後編)

■ 設置箇所

表札は前回の記事(マイホームの表札はどうしよう(前編))のプランターの上に付けるつもりです。最初はボンドなどで雑にくっつける気だったのですが、何やらチェーンがついているようなので、フックを付けて引っ掛けられるようにしてみました。

フックについては、随分前に購入して以前の家で使っていたピンを壁に挿すタイプの商品を流用します。色合いも似ていますし、良い組み合わせかなと。

ただ、ちとピンの長さが木の長さを超えているのは気がかりです。
表札を自作c - 1

この状態だと見栄えも悪いし、あとで怪我しそうです。何かないかと工具箱を漁ったら、フェルトクッションを発見。これを組み合わせれば行けそうです。
表札を自作d - 1

木の裏のサイズに合わせてフェルトクッションをカット。木の貼り付け面を紙やすりで軽く擦ってから貼り付けます。その上にフックを付けて、完成です。
表札を自作e - 1

うん、これで行けそうです。

■ 表札

表札を作ると言っても、購入した部品を板に木工用ボンドで貼り付けるだけです。貼り付け位置がずれないようにだけ注意しながら貼り付けます。
表札を自分で作成 - 1

木工用ボンドが乾いて透明になるまで一晩待って完成です。
表札を自分で作成 - 2

これを、プランターに引っ掛けて完成です。
表札を自分で作成 - 3

表札を自分で作成 - 4

表札を自分で作成 - 5

うん、素人仕事と考えると上出来ではないでしょうか?

■ 後書き

こうやって自作(と言うほどのことはしてないですが)しましたが、地味に各部品が結構な値段でして、そこそこの出費になりました。ちょっと考えさせられるのが、表札の作成をお願いした方が安上がりだったと言う点です。

表札って高いものは限度なく高くなりますが、素人が自力で作れるレベルのものであれば数千円で行けるんですね。

一瞬、それも考えたのですが、楽しいので自力で作ることにしました。自分の家なのですから、色々と手を掛けてみたいのです。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

マイホームの表札はどうしよう(前編)

■ 表札

マイホームを建てたときに、表札については考えませんでした。設計の段階で頭を掠めたのですが、札幌に住んで20年ほどの間で表札があって良かったことがなかったので、別に良いかと思ったのです。

そして、マイホームに住み始めてから思ったのが、やっぱり表札は必要かもってことです。いや、戸建てで表札がないせいで、我が家に来た方が家が分からずに困る事案が出てきていまして、なんとかした方がい良いかなと。

手っ取り早いのは、どこかで表札を作ってもらって、それをボンドで外壁に貼り付ける方法なのですが、お気に入りのタイル外壁にそれは嫌だなぁと思うのです。

■ 試行錯誤

色々と考えたのですが、最終的には玄関前にプランターを設置して、そこに100円ショップでアルファベットの文字を買って名前を並べて貼り付けてやることにしました。

この方法を採用したのは、ニトリで良い感じの木製プランターが見つかったからです。
表札を自作a - 1

この一番上の部分を使えば行けるのでは無いでしょうか?

■ 後書き

当初の予定では、100円ショップで終わらせるつもりだったのです。確かにアルファベットのシールや木は見つかったのですが、ちょっと大きさが合わなかったりして今一つです。

どうしようかと思ったのですが、ふと立ち寄ったホームセンター(ジョイフルエーケー)内のアークオアシスというお店(アート&クラフト専門店)で、表札を自作するキットが売っていました。
表札を自作b - 1

・・・うん、これで良いんじゃね?

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

洗濯機を購入(足付き)

■ 洗濯機

当初の予定では、洗濯機は今まで使っていたものを継続しようするつもりでした。そのために何年ぶりかに排水ホースを引っこ抜いたのですが、中にカビが・・・

そのまま引越し当日を迎えたのですが、その点を引越し業者の方にも指摘されました。新築にカビを移すことになるので、オススメ出来ない(なので、提携しているメーカーの商品を〜)ってお話しです。

結局、妻と相談した結果、新しく購入することにしました。

■ 洗濯機

そういうことで、近所の電気屋(ケーズデンキ)に行って洗濯機を購入しました。少し迷ったのですが、パナソニックの7kgです。
洗濯機と足上げ - 1

洗濯機と足上げ - 2

今後のことを考えると、もうちょっと大きくても良かったのですが、これ以上のサイズとなると価格が一気に上がるので、まずはここまでとしようかと。

さて、購入時に配送と設置までお願いしたのですが、その時のオプション一覧に面白いものがあります。一言で言うと、洗濯機の足です。
洗濯機と足上げ - 3

ケーズデンキの人によると、マンションなどで洗濯機の真下に排水管があって排水ホースを設置できない場合のオプションらしいのですが、我が家にも設置してもらうことにしました。

うん、実は以前から欲しかったのです。

■ 後書き

実際に設置しにきた人にも、要らないんじゃ・・・って言われたのですが、そういった問題ではないのです。

目的は掃除。洗濯機の下って埃が溜まるのですが、スペースが無いせいで掃除する手段が少ないのです。それが、この足を追加することで掃除機がスッと入るようになりました。

うん、すばらしいです!

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

マイホームがまだ寒いので半纏を追加

■ 室温

マイホームに引っ越して半月ほどになった頃ですが、室内の寒さに体が慣れないです。これまでの人生では狭めの部屋の中で反射式のストーブや熱風が出るFFストーブを使っていたので、かなり暖かく過ごしていました。

道民は冬でも半袖短パンというのを実践していたのですが、マイホームは集中暖房で全室を温めるので、若干の寒さを感じます。

まぁ、6月にもなれば暖房を切れるくらいにまで暖かくなるのは分かっているのですが、言い方を変えると5月までは朝晩が少し冷え込むので、ちと辛いです。

■ 半纏

そこで出番となるのが半纏です。これまでも1つ持っていたのですが・・・
半纏 - 1

はい、これはいつの間にか妻のものになっていました。

そこで追加購入しようと思って探していたのですが、北海道でも4月になると店頭から冬の衣類が消えていて中々見つかりません。

それでも、近所の衣類を扱う店でようやく見つけました。
半纏 - 2

少し布地が薄めな気もしますが、着てみるとシッカリと暖かいので、これで大丈夫そうです。

■ 後書き

手に入れた半纏なのですが、購入した辺りから気温が上昇し始めて実際にはあまり使っていません。そもそも朝はスーツを着ると十分暖かいし、日中の気温も上がってきたので夜は着なくても平気になってきました。

まぁ、腐るものでもないので構わないのですがね。それに、ちょっと昼寝したい時に体に掛けるという使い方も出来ますし。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

無駄に広い庭を家庭菜園できるようにしたいNo8 植えてみました

■ 苗

小さいながらも何とか畑が出来ました(無駄に広い庭を家庭菜園できるようにしたいNo7 畑が完成)。5月の江別はまだ外が明るいです。こうなると、苗を買いに行って植えてしまいたいです。

と言うのも、この日は土曜日。そして翌日は1日雨が降る予報なので、この日を逃すと次は一週間後になってしまいます。ってことで、近所のホームセンターに行って苗を買ってきました。
初めての苗 - 1

とりあえず、トマト2つ、茄子1つ、アスパラの根(大パック)。後は苗を支える棒に、苗と棒を固定する洗濯バサミみたいなやつを買ってきました。

■ 畝

トマトと茄子は、いつかのリンゴの木と同じ要領(部屋の中でリンゴの育成を開始!)で植えたのですが、問題はアスパラです。説明書によると、庭に植える場合は畝を作って根を広げて土が5センチかぶる位に埋めれば良いそうです。
初めての苗 - 2

初めての苗 - 3

しかし、家庭菜園で畝を作るのは少し本格的過ぎる気がします。正直面倒なのですが、せっかくなので、それっぽくしてみました。
初めての苗 - 4

写真左上の部分がそうで、等間隔にアスパラの根を4つくらいに分けて植えています。

畝の目的は排水の調整なのですが、そもそも穴を掘った関係上、私の畑は地面より少し窪んでいるのです。そこに畝を作ってみたのですが、これに意味があるのか大いに疑問です。

まぁ、楽しかったから良いのですが。

■ 後書き

ちなみに、トマトと茄子はこうなりました。棒に黒い洗濯バサミみたいなやつで苗を固定しました。結構良い感じじゃないでしょうか?
初めての苗 - 5

アスパラが畑の4分の1くらいの面積を持って行ったのですが、まだまだ余裕があります。ただ、そちらは妻の希望を叶えたいと思っています。

何でも葉物(キャベツとか)を育てたいらしいのですが、こちらは苗はまだ出ていないのでタネからの選択になります。少し見てみたのですが、いくつか種類があって迷った末にやめることにしました。実は、ホームセンターへは私一人で行っていました。なので、私が勝手に選ぶのもどうかと思いまして。

しかし、休日に一人で行動するのって久しぶりな気がします。何だか、ちと隣が寂しかったです。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop