FC2ブログ

社内SEの徒然なる日記

カフェレストラン馬美舞辺母(ばびぶべぼ)で人気のハンバーグを!

カフェレストラン馬美舞辺母(ばびぶべぼ)で人気のハンバーグを!
■ 馬美舞辺母(ばびぶべぼ)

札幌市川下3条に、馬美舞辺母(ばびぶべぼ)という小ぶりなカフェがあります。何でもハンバーグが美味しいらしく、以前から興味はあったのですが、先日、タイミングがあったので行って見ました。
馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 1

馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 2

駐車場は店舗正面に4台。ちと少なめですが、少し歩くなら止められる場所はありそうなので、そう困らないと思います。

店内は、カントリー風と言うんでしょうか。煉瓦造りで落ち着いた感じです。
馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 3

馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 4

馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 20

■ メニュー

メニューは多種多様。カフェレストランを名乗るだけあります。
馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 5

馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 6

馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 7

馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 8

馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 9

馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 10

馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 11

馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 12

馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 13

馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 14

馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 15

馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 16

馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 17

馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 18

馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 19

と言うか、食事を出すカフェって結構な種類のメニューを用意している気がします。そう言うものなんでしょうか。

■ 食事

結局、ランチの「煮込みハンバーグ」を頂きました。定番メニューから入るのが私の流儀というのもあるのですが、外にハンバーグの旗が沢山なびいているのを見ると、他を頼む気になりません。
馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 21

馬美舞辺母(ばびぶべぼ) - 22

ハンバーグはフライパン?に入って出て来ました。ソースの味はやや濃いめ。ハンバーグに合わせて食べるとご飯のおかずにピッタリ。ハンバーグは箸が通るくらいの硬さで、歯に優しい。

奇をてらった感じはないのですが、安定して美味しかったです。確かに、これなら看板メニューとして出しても恥ずかしくないです。うん、満足でした。

■ 後書き

あえて触れませんでしたが、衝撃なのは店名ですね。馬美舞辺母と言う店名は聞いていたのですが、てっきりカタカナだと思っていました。

私が入店したのは12時を少し過ぎた辺りです。まさに昼時だけあって、駐車場は満杯だし、店内もお客さんで一杯で、店員さんは大変そうでした。

なので、あまり長居は出来ないと思って食べたら直ぐに出たのですが、食事を終えて出る時には店内も落ち着いていて、駐車場にも空きが出ていたので、慌てることもなかったかも知れません。まぁ、この日は色々と予定があったので、結局長居は出来なかったんですけどね。

馬美舞辺母



関連ランキング:ハンバーグ | 平和駅



最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

衝撃のストーブ停止(2018年12月1日)

■ ストーブ停止

ある日の夜、急にストーブが停止しました。
ストーブ停止 - 1

エラーコードを調べると、どうも燃料系の不具合のように見えます。説明書によると、シーズン初めに使うリセットスイッチを押すように書かれているのですが、全く状況が改善しません。

やむなくマンションの管理業者に連絡したところ、早速業者の方が来てくれました。

故障の調査をしてくれるのかと思ったのですが、その人によると、何でもマンションの共通の灯油缶が空になってしまったそうで、給油をお願いしている業者に至急運んでもらえるよう頼んでいるそうです。

ふむ、最近マンションのガス業者が変わった(灯油とかもガス業者の担当)影響で、この辺りが上手く引き継がれていなかったのかもしれません。

■ ストーブ復活

布団に包まってスマホをペチペチ触っているうちに、灯油が入ったようです。業者の方の立会いのもとストーブを点けたのですが、確かに最初に稼働した雰囲気はあったのですが、直ぐに消えてしまって点きません。

話によると、ストーブから灯油缶までの間に空気は入ってしまって、それが原因で点かないのだそうです。結局、ボンベのような道具で何やらやった結果、無事に稼働してくれました。

■ 後書き

この日は午後から用事があったので少し心配だったのですが、無事に午前中には復旧してくれました。元はと言えば業者のミスですが、それはそれとして急遽対応で動いてくれて助かりました。

ただ、誰も彼もが私のようにタイミングがあった訳じゃないようで、この日の夜に用事をすませてマンションに戻ってくると、業者の車が止まっていました。

何にせよ、まだ冬が深い時期じゃなくて良かったです。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

社内SEの徒然なる日記(2018年12月8日)銀杏を貰ったのだが

■ 銀杏

会社の同僚に、銀杏を頂きました。大量に手に入れたらしく、声を掛けてくれたのです。

それはそれで嬉しいのですが、しかし銀杏ですか。実家の近くの道路沿いに植えられていて、秋になると近所の人が拾っていた記憶があります。

さて、折角の好意なので、数粒頂きました。その人によると、好き嫌いが激しい食べ物らしいので、まずは少量で様子を見て気に入ったら大量にって話でした。

何でも、ペンチで殻に割れ目を入れて電子レンチで30秒ほどチンすれば良いと言うのですが、何やら嫌な予感がします。

■ 調理

モノは封筒に入れて渡してくれました。匂いがきついので自宅に帰るまで開封しないようにとの注意付きです。帰宅後、開けてみるとツルッとした堅い殻に包まれた身が出て来ました。

結構硬く、確かに手でどうにかするのは厳しそうです。なので、ペンチでつまんで力を入れて見たのですが、力加減を誤ってブチっと身ごと潰れる始末。

・・・ん?何か間違っているのか?

ネットで検索してみると、封筒に入れて電子レンジで1分くらいチンしたら割やすくなると出て来ました。早速試したところ、電子レンジからはパンッ!パンッ!と言う景気の良い音が鳴り響きます。うん、これは良い傾向です。

チン終了後の状態を見ると、殻に割れ目が出来ています。これなら行けそうです。ペンチでつまんで力を入れて・・・べっちゃ!

また、身まで潰れました。

・・・うわ、面倒い。

■ 後書き

まぁ、流石に力加減は覚えたので、何とかなりました。このツルッとした身に塩をつけて食べるそうです。
銀杏 - 1

好き嫌いがあると聞いていたのでどうかと思ったのですが、それほど嫌な感じはしません。枝豆みたいな感じで悪く無いです。ただ、手間暇かけてまで食べたいとも思いません。ぶっちゃけ、枝豆で良いんじゃね?とか思ってしまった訳でして、もう、良いかなと。

そもそも、大量に食べると中毒になるとも聞きますし、無理して食べようとは思いませんでした。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

TimeMachine用にACアダプタ不要のHDDを購入(カクうす3TB)

■ TimeMachine

先日のMacデータ消去事件(macOSのアップデートで全てが消えた経緯)で、改めてバックアップの重要性を理解しました。

そこで、TimeMachine用に外付けハードディスクを購入することにしました。要件は、2TB以上(出来れば3TB)、ACアダプタ不要、可能な限り小型、USB3.0って感じです。

他はともかく、ACアダプタ無しで3TBはキツイかと思ったのですが、探せばあるものでした。

■ カクうす

「I-O DATA」の「カクうす」です。
TimeMachine用のハードディスク - 1

TimeMachine用のハードディスク - 2

TimeMachine用のハードディスク - 3

型番は「HDPT-UT3DK」。このマウスと大差ない圧倒的な小ささと、ACアダプタ不要なのが魅了です。
TimeMachine用のハードディスク - 4

最初は近所の電気屋に見に行ったのですが、品揃えが少なくて不満だったのでネットで探し出しました。なお、最終的に購入したのは「ヨドバシ.com」です。

探してみて分かったのですが、2TBまでは選択肢が複数存在したのですが、3TBとなると他に製品が見つかりませんでした。このタイプのハードディスクで3TBは需要がないのかも知れません。

実際、同じシリーズでも2TBまでは複数のカラーバリエーションもあったのですが、3TBとなると今回購入したカーボンブラック一択でした。

■ 後書き

ちなみに、これまで使っていたラシーの外付けハードディスクは調子が悪すぎるので、今回をもって現役引退とすることにしました。実際のところ、住所録の復旧中(はがきデザインキットの住所録復旧)に何度も接続が切れたので、そろそろ壊れてきたようですし。

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop

はがきデザインキットの住所録復旧(mac)


例年、年賀状は「はがきデザインキット」(2016年の年賀状も「はがきデザインキット」!)を使って作成しています。

問題は、先日のMacのデータ消失(macOSのアップデートで全てが消えた経緯)で住所録が消えたことです。

TimeMachineからアプリやデータを戻せないかと四苦八苦したのですが、移行ツールでは無理っぽい感じです。

ですが、データ自体はあるのだし、何とか住所録だけでも取り出せないものでしょうか。

■ 住所録

調べてみるとyubin10.dbというファイルに住所が入っているらしいです。

具体的には、「ユーザー」-「ユーザー名」-「ライブラリ」-「Preferences」-「desigeKit.*****」-「Local Store」にあるようです。

※ ユーザー名は、macのログインユーザー
※ desigeKit.の後は英数字の羅列が長々と続く。多分、環境によって値が違うと思われる

TimeMachineを直接参照して上記にある「yubin10.db」を取り出せば良いのかと思ったのですが、どうしても対象の場所まで辿り着けません。

■ 隠しフォルダ

何だろうと思ったのですが、上記の場所は隠しフォルダだったらしいです。

ですので、隠しフォルダを表示しようと思ったのですが、Finderの環境設定とか見ても表示オプションが見つかりません。もしかして、macの隠しフォルダの表示ってGUIから制御できないのでしょうか。

しょうがないので、ターミナルを起動してコマンドを打ち込みました。

-- 隠しファイルの表示
defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles TRUE

-- Finderの終了
killall Finder

ちなみに、設定の反映はFinderの再起動が必要らしいので、killallでプロセスを殺しています。

■ 後書き

これで、TimeMachineのバックアップフォルダから「yubin10.db」を取り出せました。
はがきデザインキットの住所録復旧 - 1

後は、単純に上書きコピーするだけで住所録が復活してくれました。これで一安心ですね。

しかし、こうも復旧が面倒となると、TimeMachineだけではなく別の手段でも住所録はバックアップしておいた方がいい気がします。

ちなみに、隠しファイルの表示は、逆の手順で非表示に戻しておきました。

-- 隠しファイルの非表示
defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles FALSE

-- Finderの終了
killall Finder

最新の記事:http://harikofu.blog.fc2.com/
投稿記事の一覧:http://harikofu.web.fc2.com/

--- blog end — スポンサードリンク

PageTop